3月10日 東京大空襲の日

テーマ:
3月10日は、東京大空襲があった日です。
去年 なくなった母は、当時13歳で、東京に住んでいました。
焼夷弾の破片をずっと持っていましたね。
母自身の上空で焼夷弾が破裂して、可燃物が風で流れて助かったと聞かされました。
テレビで戦争 特に空襲の映像が放映されると決して見ようとはしませんでした。
戦後、60年以上経っても その悲惨さは忘れられなかったのです。
平和が続くことを祈念します。
AD