横山信治の人生相談

これまで2万人以上のビジネスパーソンと接し、3000人以上の面接に立ち会い、1000人以上の部下の相談に乗ってきた横山信治が、多くの人の悩みに答えるサイト


テーマ:
こんにちは!

横山信治の人生相談です。

今日は人の頼みを断れない女性の
相談です。

【相談者】
※趣旨を変えない範囲で校正しています。

いつも人生相談を楽しみにしています。
 
私は、よく人から頼まれごとをします。
 
断れずに引き受けるのですが、
それが自分のキャパシティを
越えてしまうことがあります。
  
ある時、社内で色々な人からの依頼が重なり
どうにもならなくて、つい怒ってしまったことがありました。
 
相手はビックリしていました。 
 
こんな風に突然怒らずに、
出来る範囲で仕事を引き受けていれば良かったのに、

その瞬間は断れず、引き受けてからあとで後悔します。
  
どうにもならなくなってから、
怒ったりすることにならないように、
自分をコントロールする方法を教えてください。

【横山信治の回答】

いつもブログをお読みいただき
ありがとうございます。

相談者さんは頼まれごとを断れないのですね。
多くの人が同じような経験をお持ちだと思います。

私たちは

人に親切にしてあげましょう。
人の喜ぶことをしてあげましょう。
与えることは最高級の喜び。

このように教えられてきました。

与えることが最上級の喜びであるのは事実です。

但し、「親切」「喜び」「与える」相手の第一順位は
「相手」ではなく「自分」です。

自分のことをおざなりにして「相手」に与えてばかりいると
「自分」が悲鳴をあげてしまいます。

相談者さんの質問に答えるとしたら

自分が十分満たされた段階で
余裕があれば、頼まれごとを引き受けるように
なさってはいかがですか。

断り切れないのは、相談者さんの優しさです。

ただ、ストレスが溜まって突然怒ってしまうと
本当は優しい相談者さんの
イメージダウンになってしまいます。

喜んでやってあげられる範囲で、
引き受けるようにしてみてください。

そのことで罪悪感を抱く必要はありませんから。

参考になさって下さい。

頑張って下さい。
応援しています。

感謝!横山信治







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)