球根ガーデン

はやく家に帰ろう。球根ガーデンが待ってる。


テーマ:

 

ガランサス・エルウェシー(スノードロップ)

 

昨日に引き続きスノードロップです~

 

ところでスノードロップというとスノードロップですね(笑)

日本では

 

まあザックリと「あの」スノードロップね~

くらいの認識ですが 英国とかでは1冊の本になるくらいのマニアックな球根植物なんですねー

↓の本です~

 

 

 

こんな本が成立するなんて日本では考えられませんね☆
上の本なんか268ページですー

どんなこと書いてあるか読んでみたい けどちょっと高いです。。

 

そんなわけでうちのスノードロップもよく観察してみましたー

 

 

 

 

写真の2つおなじエルウェシーですが花弁の形や緑色の部分 子房の形がだいぶ違っています

こんなバリエーションがあるんですねー

 

うーむ これだけでも奥が深そうな世界が見え隠れしています

踏み込んでしまったらちょっと大変そうです~~

 

 

そんなわけでまだ日本では開眼されてないのでしょうなー

レインリリーもそうだけど

なにか日本は球根類には突っ込みが足りませんよね

 

、、、というわけでうちもスノードロップも

そんなこと知らんぷりで長閑に咲いております~

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ガランサス・エルウェシー(スノードロップ)

 

今年は2月初めから咲き始めました~

寒い冬だったけど 雪らしい雪も降らずだったので

雪の間から蕾をのぞかせるシチュエーションを期待してたんですが

残念でした~

 

 

一般には属名のガランサスよりスノードロップの方が通りはいいですね☆

和名の待雪草(マツユキソウ)もなかなか風情があってよろしいですな

ロシアの詩人マルシャークの『森は生きている』でマツユキソウを知った友達は

咲いてるのを見て凄く感動していました~

 

 

小さくて目立たないので見落としてしまいがちですが

よく観察すると面白い造形ですね

アールヌーヴォー調です♪

 

 

柿の木の根元が冬場日当たりがいいので一昨年植えてみたんですが

気に入ってるようで しっかり咲いてくれて嬉しいー

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
イキシア・ヴィリディフローラ Ixia viridiflora
 
毎年しっかりと翡翠色の信じられない花を咲かせてくれます~
ラケナリアのヴィリディフローラもそうだけど
翡翠色の花は何か特別な印象を与えます
おそらくこの色の花は他の科や属にもあってヴィリディフローラという学名がついてたりするのでしょうね
いろんなヴィリディフローラを集めてみると面白そうです♪
 
 
やはり花の中心にある濃い紫がすごくいいですね!
これがあるのと無いのとでは全く印象が変わると思います
 
 
これも印象と違って丈夫でどんどん球根(木子)が増えていきますー
ポリスタキアの耐寒性もかなりあるのを知りましたが
ヴィリディフローラはまだ野外越冬を試していませんが
もしかするとこれもいけるかもしれません~~
イキシアってアヤメ科の半耐寒性の中でも耐寒性のある方だと思いますー
 
そうしたらちょっと色んなイキシアの原種を仕舞う場所を心配せずに育てられるかもしれません☆彡
 
 
いやー 改めてよく見るとしかし魔法的な花ですね
もう少し花持ちがいいと嬉しいけど・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。