昨日、今日と本当に暖かいたいよう。
一気に季節が進んだみたいに感じます。
そらちゃんも久しぶりにベランダで日向ぼっこが出来て
嬉しいねうふふ
そらちゃん、良い表情~
{7BB794DA-65D7-46DB-9230-6E657D193DE2}
 
{ED63A338-E853-4B8C-83BF-AD17572287F5}
自家製のはこべを食べてます葉っぱ
{08E6F5C5-5627-4923-A215-9B0C76079308}
 
 
昨日の話です
 
学校がお休みだった息子と一緒に、朝のウォーキングに
出掛けました。
たま~に行く、用水路沿いにちょっとした遊歩道が設けられて
いる的な場所があるのですが、そこの用水路、水はお世辞に
もキレイとは言えないのですが、鯉が泳いでたり、夏場は
ザリガニがいたりします。
 
緑もあるので、野鳥を結構見掛けます。
いつ頃からだろう、1羽の鴨がそこに住み着いているのに
気が付きました鴨
ところが数日前、さらに2羽、鴨が増えてたんです。
 
あぁ~仲間が増えたんだ、いつも一人ぼっちだったあの鴨
も、お友達が増えて良かったななんて思ってたんです。
 
昨日も2羽と1羽の鴨、いました。
 
2羽は一緒にいるのですが、あの1羽は離れた所にいる
んです。
 
息子と「アレ~この子、やっぱり仲間外れにされてるのかな?」
なんて話していると、1人のオジサンが近づいてきました。
「その子、あっちの2羽の鴨の子供なんだよ。前は沢山雛が
いたんだけど、いつの間にかこの子1羽になっちゃったんだ
よね~」
「この子、羽根を怪我したみたいで飛べないんだ。恐らく他の
雛はカラスにやられたか、飛べる子は他に飛んで行っちゃった
んだろうね」
とおっしゃってました。
 
そっか、この子飛べなかったんだ。
だから冬の間もずーっとこの用水路で暮らしてたんだ。
暖かくなって、この子の親がどこからかまた戻って来たんだ。
 
「お父さんとお母さんが戻って来て良かったね。嬉しいね」って
話しかけたら、その子、私たちの方を見てグワーグワーって
鳴きました鴨
 
か、可愛い~ハート。
「この子、私たちの言ってる事、分かるのかな?」
なんて息子と興奮しながら話してました。
 
余談ですが、そこの用水路に金魚みたいな赤い小魚が泳いで
いるのを見掛けた事が有ったのですが、その話をおじさんに
すると、どうやらそれは緋鯉らしいです金魚☆
今はまだ見かけませんが、もう少し暖かくなったら、緋鯉も泳ぎ始めるかな・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

あの子…

昨日は平気だったのに、今日は
ちょっと鼻がムズムズする〜
ついに来たか…

たま〜にフラッと寄る、近所の
ペットショップ。
先日、ちょっと覗いた時に
ドキッとする子がいました。

セキセイインコで多分まだ幼鳥
なのかな…
最初、背中に嘴を突っ込んで
眠ってました。

他の子を眺めていたら、その内
起きて餌のペレットを食べ始めた
んです。
その子の顔を見てドキッとしました。

エッ?
顔色が悪い?
正確には嘴の色が薄〜くて青白い。

普通、雛なら黄色い嘴に先が
黒っぽい色してますよね?


ロウ幕を見ると白い色をしてたので、
恐らく女の子。

身体が小柄だったので幼鳥かなと
思ったのですが、もしかしたらもう
卵とか産んでるのかな?

そらちゃんが卵を産んでた時、やっぱり
こんな色の嘴をしてたから…

あまりじっくりと見なかったので、
ケージに書かれている情報を見なかった
けど。
なんか幼鳥として売っていた気がするん
だけど…

すごく気になったけど、ウチにはそら
ちゃんもいるし、もうこれ以上は小鳥
をお迎えする事は出来ません。

後ろ髪を引かれる思いでその店を
立ち去りました

{F9EC6325-5CC8-4852-A130-7E63121275B1}

我が家のそらちゃん。
ご飯食べてますけど…?

そらちゃん、最近またお鼻が茶色く
なって来たなぁ〜💨

{4EE5AC97-6650-4E4D-83A1-FDE30F6F5213}

卵は何とか阻止してます。
もうかれこれ1年半かな。

ジャ〜ン

Amebaさんからのメッセージで
一時はやめようかと思ったブログ。

最近は月に1度〜2度更新するのが
やっとだったというのに…

アレ?
スィッチが入っちゃいました?

ジャ〜ン
{F24CD4A1-1374-4C79-ADE8-19685AC38E6C}
見てください。
自家栽培のはこべ。

やっとここまで大きくなり、
そして増えました。
何故か我が家の近所には、はこべが自生
しているところが無く、朝のウォーキング
のついでに、離れたところから摘んで
来るしかなかったんです。

でも、それだとあげたい時に直ぐに
あげられない
やっぱり自宅で栽培するしかないよなぁ。

と決意し、去年の春ごろだったかな。
種の出来ているはこべを摘んできて
プランターに蒔いたんです。

でも、待てど暮らせど芽が全く出ない
そうだよなぁ〜、栽培用に買った種
じゃないし、種自体未熟だったの
かも…

諦めて、その後放ったらかしでした。

ところが去年の秋頃でしょうか。
プランターに小さな小さな芽を発見
したんです。
3つほど…

でも、まさかねぇ〜。タネを蒔いてから
何ヶ月も経ってるし、放ったらかし
だったし。
はこべじゃないよね〜
なんてまたまた放って置いたら、ナ、
ナント

小さく痩せていながらも、ナントはこべ

小躍りして喜びましたよ
はこべなんていわば雑草。

でも、小鳥はこのはこべが大好き。
なのに我が家の界隈には自生していない
貴重な植物。

やった〜、ついにやったぞ〜。
今ある株をわんさか増やすべく、今は
結構大事に育ててます。

あ、基本放ったらかしですが…

少なくとも、庭に放ったらかしの
ほぼ野生と化したイチゴよりは大事に
育ててます
{C4B52471-E3F9-4A09-8AD9-74E943934B5A}
そらちゃんも大喜び?
何が?って顔してます
{D65CBAF2-456E-423E-A029-43FD1FF109DC}

お兄にいの勉強の邪魔をしてますけど?