気ままに綴る、会計士のゆるゆるブログ雨

このブログのカテゴリを簡単にご紹介。興味のある方は、気ままにご覧ください。

□公認会計士合格勉強法をちょこっと見てみる⇒こちら !!

□監査の実務を詳しく知りたい!⇒こちら ビックリマーク

□難しい会計論点をアリでもわかるように解説!⇒こちら ビックリマーク

□経済ニュースを会計目線で眺めてみたい!⇒こちら ビックリマーク


~受験生のみなさまへ~

会計士試験を続けるか、否か、迷っている方はこちら をご覧ください。


≪おまけ≫

□実は当ブログのメイン、日々の思いをブログタイトルにぶつけた一覧はこちら ビックリマーク


テーマ:

はい、久々の更新の雨降らし雨です。

 

 

なぜ長期間更新をしなかったか、

 

なぜ急に更新をし始めたか、

 

 

この点について、特に理由はありません。

 

強いて言うなら、オリンピックを見てテンションが上がったアップから

というくらいです。

さて、早速ですが質問からスタートですひらめき電球

 

 

「砂漠の真ん中にたった一人。もう一歩も歩けない。

 

 ここ数日、まともに水を飲んでいない。

 もうダメかもしれない・・・

 

 そんな時、目の前に二つのオアシスが現れた。

 そして、佇む二人の老人。

 

 二人の老人は口は開く。

 

 あなたの全財産を渡すなら、このオアシスで休ませてあげる、と。

 しかし、続けて話す。

 

 あっちの老人は嘘つきだ。あっちのオアシスは毒水だ、と。

 

 ここで、あなたはたった一つだけ、二人の老人に質問することで、

 真のオアシスを見抜くにはことができるだろうか。
 

はい、ロジカルシンキングの基礎的かつメジャーな問題ですね。

似たような問題で内容を多少変化させているものが多々ありますが、

みなさんご存知でしょうかはてなマーク

答えは言いませんが!!

 

 

さて、しばらく放置していたブログですが・・・

 

なくなっていませんでした合格

驚きですびっくり

 

 

ただ、なくなってはいませんが、

 

アクセス数的にはなくなっているようなもんでした。

 

 

少し、仕事も落ち着いたので、再再再再再・・・再開したいと思います。

 

とりあえず、野放図に増えた記事を何とかしたい気持ちがあるので、

過去のブログ記事を見直し、魅力的な記事へ

更新していきたいと思います。

 

 

目指せ一日一アクセス汗

 

 

 

雨降らし雨

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

有名な話を一つご紹介

「あなたは靴の営業マン。
 突然の辞令でとんでもなジャングルへと飛ばされました。
 とりあえず、 近くの村へ行くとそこの住民は全員裸足・・・。
 靴なんてもの自体、知りませんでした。
 そんな現状を目の当たりにし、あなたは何を思いますか?」

「靴すら知らない土地でどうしろと・・・もう辞めよう」
と思う人。本当にそうなのでしょうか

実は、もう一つ別の考え方もできます。
それは、
「靴を誰も知らないということは、
 全ての人が顧客になる可能性がある

という考え方です。

どちらも同じ状況に対する考え方ですが、
両極端の考え方であることがわかります。

どのような考え方、思考を持つべきか、
今一度、考えてみてはいかがでしょうか。

雨降らし

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

再び、質問からスタートですひらめき電球

「砂漠の真ん中にたった一人。もう一歩も歩けない。
 ここ数日、まともに水を飲んでいない。
 もうダメかもしれない・・・
 そんな時、目の前に二つのオアシスが現れた。
 そして、佇む二人の老人。

 二人の老人は口は開く。

 あなたの全財産を渡すなら、このオアシスで休ませてあげる、と。
 しかし、続けて話す。
 あっちの老人は嘘つきだ。あっちのオアシスは毒水だ、と。

 ここで、あなたはたった一つだけ、二人の老人に質問することで、
 真のオアシスを見抜くにはことができるだろうか。

ロジカルシンキングの基礎的かつメジャーな問題です。
似たような問題で内容を多少変化させているものが多々ありますが、
みなさんご存知でしょうかはてなマーク



さて、しばらく放置していたブログですが・・・
なくなっていませんでした合格

少し、仕事も落ち着いたので、再び再開したいと思います。
・・・と、3年前に再開したのですが、再び3年の時を経ました
近況も驚く程変わりましたが、それはまた、別の機会に。

そして、3年前と同様、野放図に増えた記事を何とかしたい気持ちが沸き立ったため、
タイトルのとおり、『ブログ断捨離!!を実行したいと思います。
といっても、せっかく一度は書いた記事。

そのまま削除は忍びない・・・ということで、
古い記事の今一度、見直し、追記し、また読んでいただきたいような記事へ
ごまかして発展させていこうかと思います。

といっても、どうにもならない駄文多々あるので、
その場合はばっさり削除の方針で。

時が経つのは早いものです。

雨降らし雨

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ぼちぼちコートを出すタイミングなのかもしれませんが、
コートを早く着すぎると、より寒くなった時、
これ以上、着込むものがなくなってしまいます。

そのため、ギリギリまでコートの着用は我慢している雨降らし です。

前振りはしょうもないですが、
方法論は真面目に書いているので
時間のある方はご覧ください。
それでは、前回からの続きです。



記事で書いた『朝、何時に起きるか?』について、
「私の答えは」と回答していました。

これはどういう意味かというと、
朝起きるベストな時間は、「人によって異なる」ということです。
そして、あくまで「私の場合」は「6時」だったという話です。
 
ちなみに、なぜ「6時」だったかですが、
これは、専門学校の校舎が開く時間と関係しています。
 
私が通学していた校舎は7時に開校していたので、
6時に起きて準備をすると、開校の10分くらい前には到着できる時間、
それが朝「6時」起床だっとということです。



いつものように回りくどい言い回しになっていますが、
今回のテーマで伝えたいことはただ一つ、
 
「朝のベストな起床時間は、人それぞれ。
 自分のベストを見つけることが第一歩」
 
ということです。
 
当たり前のように思えますが、
これがなかなか理解されていない気がします。
 
私もそうでしたが、よく勉強法や合格体験記を紹介した書籍で、
「朝××時から勉強!」と見かけます。
もちろん、それが間違っているわけではないのでしょうが、
読んでいる人、全てにとってそれを実践することは本当にベストなのでしょうか。

例えば、自分は家では勉強せず、
専門学校の自習室でのみ勉強すると決めています。
専門学校の校舎は7時に開校します。
学校までは10分もあれば通学できます。
 
この時、仮に「朝3時から勉強すべし!」といった勉強法を実践します。
朝3時に起きて、通学するまでの2時間以上、何をするのでしょうか。
勉強?勉強は、学校でしか行わないと決め、勉強道具は全て学校のロッカーです。
結果、この人にとって朝3時に起きることは全く意味がないことがわかります。
 
もちろん、学校でしか勉強しないと決めることの是非はありますが、それはまた、別の話なのでここでは触れません。

さて、どうでしょうか
  人によってベストな時間は違う
  ベストな起床時間は、自分で見つける
  目的のない早起きに意味はない
 
当たり前のようですがなかなかできていないことだと思いませんか。 
今一度、振り返ってみてはいかがでしょうか 

朝10時までに仕事は片づける―モーニング・マネジメント
 

雨降らし

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

会計士試験に合格されたみなさま、
まだ興奮冷めやらないかと思います。

思いっきり喜んでください・・・あと少しくらい



さて、次の合格者になることを目指す方への方法論、
書籍化を目指しての方法論を今回はUPしたいと思います。

では、質問です。

『起きていますか

今、ブログを見ていただいているので、起きているとは思いますが、
今の話ではありません。

『普段、朝何時に起きていますか
ということです。

では、受験生のみなさんは『何時』に起きているでしょうか。



朝、何時に起きるべきか、
この問いに対する私の答えは『6時』です。

」と思った方も多いのではないでしょうか。
 
「5時じゃダメなの
「7時でもいいのでは
 
当然の意見かと思います。
 
また、そもそも「正解はあるのか?」という考えもあるでしょう。
これもまた、当然の意見かと思います。

そして、この意見は正しかったりします。

『?』
えは6時』と言
っておきながら、どういうことだ?という批判はさておき・・・

よくご覧ください。
前述で、「私の答えは」と記載しています。

実は、これが、今回のテーマに対する「答え」のヒントとなっています。
それでは、どういうことか・・・

>>>つづく<<<


人気No.1カリスマ講師が教える 資格試験の合格技術


雨降らし

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。