テーマ:
最近になって、ある程度の

久喜のスタイル

出来てきたように思います


最初は"食券"という制度が初めてだったのもあり、


案内も安定せず、試行錯誤が続いていました

この頃のお客さんには迷惑をかける事も多かったと思います


店内満員時の現在のスタイルとして、

①お客さんに外で並んでいただく

②店員が順番に食券の購入を案内をするので、食券を購入していただき店員が食券を預かる
(食券購入の案内があったお客さんのみ、店内に入って食券購入していただきます)

③食券を預けたら外の並んでいた位置に戻って順番を待っていただく

④その後は順番に店内に案内していく


こんな感じです


オープン当初は食券購入後に並んでいただいていたりしたので、初期にご来店してくださったお客さんはスタイルの違いに戸惑われる事もあるようです


しばらくは上記のスタイルでいきますので、よろしくお願いします


これからもお客さんにとって良いスタイルを考えていきたいと思います

パー
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

麺堂稲葉のイナテンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。