競馬サイン・勝利の法則

馬が走るのではない。数字が走る。それが競馬というゲームの真実。

リンクや統制、起点、レーダイやJRAイベントの裏読み等を公開。

その他、データやニュース速報なども時折UP。

NEW !
テーマ:
第58回 宝塚記念(GI)
2017年6月25日 (日)
阪神11R 芝2200m
発走15:40

1 ミッキーロケット 478kg(-2)
2 ゴールドアクター 488kg(-6)
3 スピリッツミノル 506kg(+10)
4 クラリティシチー 492kg(-6)
5 シュヴァルグラン 470kg(+2)
6 シャケトラ 510kg(+2)
7 レインボーライン 444kg(+2)
8 ミッキークイーン 448kg(+8)
9 ヒットザターゲット 518kg(+4)
10 キタサンブラック 542kg(+6)
11 サトノクラウン 488kg(+10)

◎キタサンブラック

7-9ヒット(曲)
8-10キタサン
8-11サトノ「クラウン」サブちゃんは日本クラウンレコード所属

馬連流し
10→6 7 8 2 11 5

三連単フォーメーション
10→6 7→8 2 11 5 1

今度こそ

ユタカに歌って頂きます(^_^;)
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
僕らが選んだ馬が走る、応援するしかないでしょ

要するにファン投票で選出された馬、と言いたいのでしょうが

1頭だけ例外がいます

クラリティシチー 投票順位 表記無し

何位以下が順位無しなのかは忘れました(^_^;)

が、キャッチコピーの内容と矛盾した出走と言って差し支えないと思います

で、クラリティが出走することによって宝塚記念にどういった影響を及ぼしたのでしょう

クラリティ不出走なら
10頭立 2頭枠は7と8枠

クラリティ出走で
11頭立 2頭枠は6、7、8枠

クラリティ不在なら発生しなかった6枠2頭枠、この枠は重要になるかと思います

そして

週始めの池添の読み通り、6枠をバケツ一杯買うかどうかは未定です(^_^;)







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
まずはキタサンブラック

平成以降の天皇賞春を、1番人気で優勝し宝塚記念に出走した馬は
(4-3-0-0)

1着馬

88年タマモクロス 当年年度代表馬

94年ビワハヤヒデ 前年年度代表馬

00年テイエムオペラオー 当年年度代表馬

06年ディープインパクト 前年、当年年度代表馬

2着馬

91年メジロマックイーン 年度代表馬歴無し

99年スペシャルウィーク 年度代表馬歴無し

01年テイエムオペラオー 前年年度代表馬

キタサンブラックがどの馬に最も近いのかは皆さんの判断にお任せします(^_^;)

続いてサトノクラウンは07年優勝馬のアドマイヤムーンのコピー

アドマイヤムーン
3歳→弥生賞1着のあとは→皐月賞→ダービー→天皇秋

4歳→京都記念1着→ドバイデューティーFでG1を海外で初勝利→ジャパンカップ1着

クラウンは弥生賞1着→京都記念1着→昨年の宝塚記念1着馬の同枠→香港でG1を海外で初勝利

今年も1着同枠か、それとも海外でG1を初勝利から宝塚で国内G1初勝利というアドマイヤムーンと同じことをするのかは

皆さんのご判断にお任せします(^_^;)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。