オーラソーマで本当の自分で輝く人生を!

「私は誰なのか? なぜ生まれてきたんだろう?」忘れてしまっている大切なことを、思い出したい人へ…

★ オーラソーマ®コース・スケジュール ★

=== レベル1コース ===

2016年6月18日~20日、25日~27日
(シェアリングスペース・レイ 北九州)

2016年7月13日~18日
(starbow・名古屋)

2016年10月10日~15日
(土屋真紀さん 宮古島)


=== レベル2コース ===

2016年6月5日~10日
(starbow 宮崎市)

2016年9月17日~19日、22日~24日
(シェアリングスペース・レイ 北九州)


=== レベル3コース ===

2016年7月25日~30日
(wai-o-pipi  宮崎市)




【 お申し込みはコチラから→CLICK!! 】




随時リクエストお待ちしております!

NEW !
テーマ:
11というゲートを表す数が、何度も表れていたのは

ひらけ~ゴマ!だった


そして

開かれたところに

わたしたちの宝があるよ!というメッセージでした


だから

ずっと金門とかね、ゴールデンスレッドのコンサルテーションのことや

黄金のこともずっときていました

黄金の門が開いたんですね


あっ!門と言えば

もうひとつ思い出した話があります


エルサレムには、八つの門があるそうです

そのうちの七つの門は開いているので

普通に誰でも行き来しています

一つだけ閉じられている門があるんだそうです


また余談ですが

ここで、もうひとつ思い出しました

思い出した話に、また思い出した話をのせてくる

読んでいる人は、混乱しますよね


でも書きます(笑)


昨日、出雲の話をしていて

出雲の八雲之図

八雲なのに七つの雲しか描かれていない

それはなぜか・・・の話をしていました


八なのに七

それだけなんですが(笑)

なんかね、この旅は、出雲関連だし書きたくなりました


話戻します

その門は

『メシア(救世主)』が、通る門と言われていて

閉じられているのだそうです


かつて、この門からイエス・キリストが入られたという話です


その門は、東の門

ということは、東から『メシア(救世主)』がやってくると言われているということ?


出雲とは反対ですね

というか対の話が、急に浮上してきましたね(笑)


出雲は西と関係していました


それで、その閉じられた門の東の果てが

霧島連山、そして宮崎


宮崎の人が目覚めると

エルサレムのその門が開くと聞いたことがあります


いっちゃが、いっちゃがの宮崎人

すぐ深く眠ります(笑)


その門の名前が『黄金の門』です

また出ました(笑)

黄金のキーワード 

しかもゲート(門)


今回の流れとも繋がっているのかな?

繋がっているのでしょうね~(笑)


ひらけ~ゴマ!


一連の流れを書き始めて、最初の方に出てきていたボトルは

B55 クリアー/レッド キリスト でした


コースごとに、これでもか!とばかりに選ばれていて・・・という話は

何話目かに書きました


そして

そのあとに出てきたボトルが

B41 ゴールド/ゴールド エルドラド(黄金郷)


何度も繰り返し書いてしまいますが

数霊では

41=カミ


そして、もうひとつ思い浮かぶのが

黄金の国『ジパング』


B55 クリアー/レッド のボトルは

白と赤という風にも言えます

日本の国旗 日の丸色


B41 ゴールド/ゴールド 

ジバング色 かつて言われていた日本の色


んーーーーー

あーーーーー

なんか、もうどうしよう書きたいことが、どんどん出てきてしまう(笑)

けど、一旦これは置いておきます


東から日が昇り、西へ沈む

東から『メシア(救世主)』がやってくる

というのは、太陽を表しているのでしょうか?


まー分かりませんが

太陽が昇り、沈むことも何度も何度も書きました


そして、ひらけ~ゴマ!によって

今までの価値観や常識が、壊れたんだろうな~ということも書きました


ということは

今まで信じられていたこと

いつの日か

『メシア(救世主)』が東からやってくるという話


これは、特定の誰か!

を表しているのではなくて


すべての存在がその存在なのだ!

ということではないかな?と思います


いくつか前の記事に

369(ミロク)方陣のことを書きました


ミロクは、弥勒菩薩のことだとも言われています

弥勒の世が訪れる

とか言われますね


その世は、どんな世なのか?

わたしには、分かりませんが


この魔方陣では、中心が41ということを書きました

それは

へそであり

カミであり

サイノウです


B41 ゴールドのボトル

わたしたちの叡智の塊である種がある場所です


369の世界では

わたしたちが、自分をそのまま生きることを指しているのかな~と思います


それは

自分で在ることの喜びから生きている世界なのかなーと思います


なにもない自分

何者でもない自分のまま


それが

救世主なのかもしれないですね(笑)


そして、それの雛形が

かつて『黄金の国ジパング』と言われていた民族にあるのかもしれませんね


かつて・・・ではなく

今ここで本来の姿で再誕生するときがきたんだなー日本人!


41が中心の世が、弥勒(ミロク)の世だとすると

その中心は、カミであり黄金です


『黄金の国ジパング』日本が、日本人の生き方が

すごく重要なのではないか?と思います

{421690AC-5E94-40DA-B005-3E735C11110D}

これを書いている途中に

テレビCMから

「日本は宝の山だ。それに気付けるかどうかだ。」と聴こえてきました(笑)

AD
いいね!(20)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ひらけ~!ゴマ!の合図


ひらけ~!の言葉は、ターコイズでした

ターコイズは『わたしは誰なのか?』の問いです


あなたは誰?とわたしが、もし尋ねたときに

多くの人は

職業や役割や
出身地や年齢や
性別や家族構成や
性格や出身校や
収入や趣味や嗜好や・・・

その他もろもろを答えるかもしれません


それは

『あなたは誰?』の答えではありません

本来の姿を覆っているものたちです


ターコイズは、プロフィールを手放す!です

プロフィールは、過去の経歴を表します

そして、性別や趣味などを表記します


それは『あなた』ではありません

あなたの経験であってあなたではありません


『わたしは誰?』この問いが

ひらけ~!の合図となって

プロフィールを手放していくことが

自分を開く
自分を開示するということになります


そうすると

ゴールド(宝)に出会うんですね

内なる神に出会うんですね


1回目の震度7の翌日

ゆりかさんのお家の周辺を見て

気になったことがありました


それは

2回目の震度7により

さらに起こりました


神社が倒壊した・・・ということです


ゆりかさんのお家の近くには

小さな神社がいくつもありました

その神社の鳥居が壊れていました

{ACF830AF-D586-4854-AF93-249FF29A877F}

そして

ニュースにもなりました

阿蘇神社

熊本大神宮という、由緒ある神社が倒壊しました


鳥居が壊れた

神社が倒壊した

出雲入りしてから、ずっと目に飛び込んできていた11

ゲートであり門であり鳥居でもあります

そして、ひらけ~ゴマ!のボトル

B83 ターコイズ/ゴールド  オープンセサミも

8+3=11です

ゲートであっても
門であっても
鳥居であっても

それをくぐると

こちら側とあちら側という別世界への出入り口です


神社の鳥居でいうと

人間の世界から神様の世界への出入り口とも言えますし

結界とも言えますね


結界が壊れた

あちら側とこちら側とを分けていた鳥居が壊れた

目に見える世界と目に見えない世界との間にあったものが、壊れました


それは

行き来できなかったものが、行き来できるようになった

ということなのでしょうか


ひらけ~ゴマ!

のような気がします


大地が、そこにあるものを大きく揺さぶりました

それは、目に見えるレベルでいうと

建物が壊れるということなのですが


目に見えないレベルのものも大きく揺さぶられたのだと思います

今まで、あたりまえだったものが、壊れた

ということもたくさん起きたのだと思うのです


なにが、起きたのかは、分かりませんが

今まで、ずっと隠されてきたものが、もう隠せなくなったんじゃないかな~とも思いますし


今まで、あたりまえのように信じられてきたものが、変わっていくのだろうな~という気もします


古くからあり、ずっとその土地を護ってきた神社のお社や鳥居が壊れたということは

ひとつ前の記事に書きました

『死』と『再生』が

神の住まうところでも起きたのかな~と思いました


ひらけ~!の合図とともに


自分が信じてきた価値観それが、壊れたんです

自分に価値を持ち、自信を持つには

承認してもらうことが重要だったのが壊れたんです


親に認めてもらうために
先生に認めてもらうために
上司に認めてもらうために
友達に認めてもらうために
パートナーに認めてもらうために
子供に認めてもらうために
世間に認めてもらうために

その方法が壊れたのだと思います


そんなに
そんなに認めてもらいたいなら

自分でとっとと認めたらいいのに!

となったのだと思います


承認してもらうために頑張るやり方は

認めてもらったとしても、終わりがないからです

もっと認めてもらいたくなるし

認めてもらって安心したあとに、ダメだしされたら、また認めてもらうために必死になるからです


開いていく

それは、本来の自分を覆っていたいろんなものを

開いて 開いて 開いて 中心に出会う


ひらけ~ゴマ!


開かれたところに在るのは

ゴマ(種)です

もうそこに、いきつくと、ごまかしようがないです

誤魔化す

これも、ごまなんですね(笑)

誤魔化しようのない、わたしたちの種

だけれども、1番誤魔化してきたものもこれなのかもしれませんね

本当の自分を見せられない

本当の自分のままではいけないと

誤魔化しの術をずっと使ってきたかもしれません

もうそれが

誤魔化せなくなったのでしょうね


ひらけ~ゴマ!

ゴマは、種ですよね

えっ?違うのかな・・・


わたしたち、ひとりひとりが、この地上に持ってきた自分という種

この地上に蒔いてみようと考え、蒔いた種が自分


種の中に情報があります

『あなたがあなたで在る』

ことの情報が種の中にあります

ゴマ=種=貴重


地震と自信と自身は、同じ言霊です


この一連の流れのことを書いていて

こんなにもゴールド(自己価値、自信)のことが、出てくるのも

やはり偶然ではないんだな~と思います


そして

B13とB22

『死』と『再生』

それは、13という数の持つ力の復活なのでもあると思います

13は、長い間、忌み嫌われてきた数字であり

封印されてきた数です

その数のエネルギーも再誕生したのだと思います

{E0249F8C-EF97-471F-B3FB-5EA8B0BC2B07}
 
他のボトルは、割れてませんでした
AD
いいね!(28)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
熊本で体験したことに戻ります

一連の流れを書いていたはずなんですが

ずいぶん脱線していましたね(笑)


4月15日いや16日にもうなっていました

16日の夜中1時すぎに

お風呂は怖いので(前回はお風呂の中でした)

シャワーだけ、さっとあびまーす

と言って、わたしはシャワーから上がり、着替えが終わった


その瞬間

想像を絶するような揺れが起きました


前日の揺れとは、比べものになりません

ものすごい揺れと同時に停電になりました


お風呂恐怖症になりますよー

わたしが、禊ぐと揺れる(笑)


前回の揺れのときには、ゆりかさん宅のボトルは1本も割れませんでした

でも、今回、いろんなものが倒れている音と割れている音がしていたので

ボトル割れたな~と思っていました


でも、真っ暗なのと余震で、確認はできませんでした


翌日ボトルを確認すると2本だけ割れていました

2本だけってすごいですよね


落ちていたのに、他のは割れていなくて

2本だけ割れていました


割れていたボトルが

{FB6953D6-5A21-433A-B040-614992FC05FF}

B13とB22


黄泉還り(蘇り)ボトルたちです(笑)

ここまで繋がるか???ですよね


B13 クリアー/グリーン 新しい時代の変化

B22 イエロー/ピンク 再生者のボトル


B13は、タロットでは『死』

B22は、『愚者』


この2つのキーワードは、一回死んで、再誕生する

まさに蘇り(黄泉がえり)コンビです

うますぎないか???(笑)


そして、覚えていますか?

このシリーズ記事の最初に、わたしが書いていたボトル


B4 イエロー/ゴールド サンボトル

書いている間に、何度も太陽が昇り、沈んでいくことが出てきました


そして、なぜかわたしは

このボトルを黄泉の国ボトルと

年前のワークショップで言っていたらしい




B13は 1+3=4
B22は、2+2=4

が割れて、が登場する

ゴマ(へそ)ゴールド

本当に、開かれたんだと思いました


死んだんだ!と感じました
そして
再誕生!したんだと


自分を覆ってきたもの

自分を覆い隠すために必要だったもの


それは

自分という存在のままでは、ダメだ!と思ってきたので

本来の姿を覆い隠してきたものたちです


それは

人よりももっとという概念かもしれません

好かれるためには・・・の方法かもしれません

安心のために・・・の手段かもしれません

あらゆる

本来の自分のままでは
あまりにも無防備で繊細で弱いと感じ

たくさんのものを身につけてきたものたちです


だって
食べていかないといけないし

だって
好かれたいし

だって
安定していたいし

だって
だって
だって

自分が在ることよりも

どうするか!なにをするか!を優先して


自分の存在そのものには、価値をおかなくなり

存在を覆っているものに価値をおくようになってしまった


もしくは

世間が認めている価値に重点をおくようになったために

自分の目が本質を見ることができなくなってしまった


『うそをまことに、かえましょう』


出雲で、何度もわたしの中に繰り返されていた言葉


『うそをまことに、かえましょう』


あなたが、価値がないなんてうそ

あの人の方が価値があって
わたしには価値がないなんてうそ


尊敬し崇拝するものは、外側の世界にしかないなんてうそ

自分の中に、すでに持っていた

一番願っていて
一番欲しいと望んていたものは

すでに自分の中に、もうあった


それを、どうぞ蘇らせましょう!


黄泉とは、目にみえなくて、分かりにくいがために

おどろおどろしいものだと思ってきたかもしれません


神話に書いてあることが真実だと思ってきたかもしれません


イザナギノミコトが黄泉の国へイザナミノミコトを迎えにいったときに、見た世界

恐ろしくて逃げてしまった世界


神が恐れ、逃げてしまうくらい恐ろしい世界だと思ってしまった世界


だから、見てはいけない
見ないようにしていた世界


でも、それは宝のありかだったのです


黄泉=ゴールドの源泉


わたしたちが、自分の価値から生きること

自分の才能を生きること

それは、内なる神の創造なのだということです


才能も41
神も41です


才能を生きるとは、なにかが誰よりもできて

ずば抜けて優れていくことではありません


自分が、今ここに存在している

貴重なキャラクターの存在であるということに価値をおくこと


うそをまことにかえましょう!


自信をつける方法ではなくて

自分に理由なしに、価値をおくということです


むやみやたらに、どうであろうが価値をおくことなのだと思います


自分をきつくしかる

自分にダメ出しをする

という、なれていることをついやってしまったとしても


そうだった
そうだった

わたしは絶滅危惧種だったんだ

大切に守りましょ!

でいいのだと思います(笑)
AD
いいね!(33)  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。