しろうとさんのブログ

とある会社の財務諸表やIR情報から、色んなことを考えて見ます


テーマ:

さーて、午後からはリースとレンタルについて考察しましょう

 

リース取引

リース会社が企業などが選択した機械設備等を購入し、その企業に対してその物件を比較的長期にわたり賃貸する取引をいう。リース対象物件は中古・新品を問わないが、多くの場合新品物件をリース会社が借手企業の代わりに購入した後、貸し出す。物品の所有権はリース会社にあるが、企業は自社で購入した場合とほぼ同様にして物件を使用できる(Wiki引用)

 

と書いてあります

本来はBtoBの取引形態になるわけです

ちなみに個人向けリースと検索すると、出てくるのがカーリースばかりですが、カーリースのリース料の中には自動車税や重量税・登録料や自賠責が含まれます

 

レンタル取引

代金と引き替えに商品を一定期間貸し出すことをいい、賃貸とも言われる。レンタルは、一般において「使用期間・回数に対して、購入費用が高すぎる」ような製品分野で主に使われている(Wiki引用)

 

となります

こちらはリースと違って、BtoB,BtoCどちらでも対応している取引形態になるわけです

所有権についてはリースと同様貸し出す側にあると言うことですね

 

調べてみて分かったとこで、リースと決定的に違うのは

レンタル会社が利用期間に合わせて一般的には在庫から賃貸借で提供するということです

 

このくだりを聞いて真っ先に頭に浮かんだのが

 

中古については、もしかしたら有料レンタル処理してる可能性が高い気がしてきました

 

ちなみに3つの取引を簡単に表にしたものがこれです

なお、この3つの取引についてはそれぞれ会計処理が違うので

次のブログで書いていきたいと思います

まあ、その会計処理が一番の問題であり難しい所なんです・・

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

16shiroutoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。