マサコテン

下杉正子絵日記

NEW !
テーマ:


絵のアイデアをぼんやりと考えたり、音楽を聞きながら、へんに真面目になってしまうなぁと、悩んでいた。


そんなとき、、、なにか焦げているような、、、というか、お餅を焼きすぎていて今にも煙が出ているにおいがしてきた。


私は、それが、強くなるので心配になって外を見たり、コードから発火することも聞いたことがあったので色々みてまわり、あとは、両親の部屋へ。。。。


母は、出かけていなかったが、父が豆が入っているおかきを食べていた。


すごいな。

おせんべいって。


なんか、お餅が焦げたみたいなにおいがして心配になってきてみたけど。。


俺だな。
おせんべいたべてる。
これ。


と、豆が入っているおかきを見せてきた。


ほっとしたけれど。


バスや電車でおせんべいを食べているひとに私はすぐに反応してしまう。


そんなに広がりそうなかおりをはっきしそうもないのに、すごいなぁ。


父は私になにかを時々買ってきてくれるけれど、自分好みの甘いお菓子。


昔は、調理のバイトばかりしていて、甘いものも好きだったのに、食べ過ぎて正直に言うと苦手になってしまった。


激やせの時は、体が自然とほっしていたようで、甘いものだけをたべたくなり、カロリーを求めていたのだなぁと思う。


時々眠れなくて困ったり、眠りすぎて困ったり。

人間の体は謎。


自分の心も謎だなと思うし、人の心も謎。


先日、はじめてお会いしたかたに、正子さんってわたしも、、暗いんですけど、私にわをかけて暗い方だと思ってましたけど、笑い方とか聞いてるとそんな感じしないですし。。。


思わずツボにはまってしまった。

真顔で言っていた。

基本的に暗いですよ。
でも、よくあうひとには信じてもらえないですよ。

あー、私もそうなんです。

不思議なひと。

また、見つけました。


おせんべいも不思議だし、みんな不思議。

火事じゃなくて本当に安心した。
やらなくてはならないことをやろう。

不安な気持ち満載の時の私の悩みごとは、、、かばんのそこがいつぬけるかと悩んでいた。
それを思い出すと笑える。

大真面目に、病院にいって、それを伝えると、、、
医者がよく笑いをこらえたと思う。

あのですね。
ご自分でかなり乱雑に底をぬったかんじではないですよね?
そこまで、なにもかにも落ちてしまうカバンはあんまり売ってないというか、、売ってないので大丈夫です。

と、言われたことがあった。

あのときのそこまでの不安感はなんだったのかな。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




少年にしかみえない友達がまわりに何人かいる。

とってもさっぱりとしていて、私はそういうひとに憧れる。

それを。そのまはま伝えると。。。。


まさこちゃんだって、不思議だよとかえってくる。

なにが?

男のひとが、本当は女で。
女のひとが、本当は男なのかなぁと考えたりもする。

じっさいに、私の両親は性別逆転。

どちらかが女っぽくて、どちらかが男前。
そのくらいがうまくいくのかな。


よくわからない。

私の中で、この人は男前。
と、思うひとは女のひとだったりする。

それをまたまた伝えると。。。。


は?



と。

気づいてない。


そこが男前なんだよ。

どんな話をされてもカッケーなーとしか思えない。

人はそれぞれもって生まれたものがあると知る。
それを、意識しなくても。

純粋にそのままの生きざまがカッケーなと思う。


男とか女とか、そういう基準で見るとわからなくなる。

身体的なことになるのかな。


ただ私は、心の向くまはまにカッケーなと思えば、そのままを伝える。

またもや、なにが?


と。


気づいてない。

それこそカッケーな。
時々優しくて、時々めんどくさくて、それは、とてもありのまま。

人はありのままほど、カッケーことはないのかなぁと思う。


とにかくカッケー。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


やっぱり、電車のなかは、とても自由だなぁと思った。

イスは満席でたってるひとはいなかった。

隣の女学生がなんとなくしくしく泣いてる?!
大丈夫かな。
そんなことを思いながら乗っていた。

顔を小さなタオルでふきながら、ずるずると鼻をすするおと。


この年頃のこは、知らないひとに声をかけられるとびっくりするよなぁ。
ただ、なんとなくそんなことをおもっていると、、、、


うとうとしはじめ、半端なくとなりのおばちゃんによりかかりはじめた。

泣きすぎて眠くなったのか。

おばさんが、咳払い攻撃。

時々起きるけれど電車の方向的にそちらに傾いてしまうようだった。

だんだん、おばちゃんは許さない様子に。。。

私の視野でもわかるほどの押し具合。

ひじ攻撃。

そのたびに、女学生起きる。
でも、また、うとうと。

今度は、勢いをつけてどーんとひじからの体当たり状態。

かわいそうだよ。。。。。

そして、こわい。

なんとなく、顔を見てみると、鬼の悪そうな顔をしていた。

顔からおそろしオーラ炸裂。


やっと、鬼おばちゃん降りる様子。
かばんをやたらチェック。

私の視野は魚?


降り際にも、、さらにつよーく体をがーーんと当てて、、、ざけんなよ!
といっている様子で睨み付けて降りていった。

こ、こ、こわい。



そして、不思議な人を見かけた。

男性で長髪のかつらをかぶり、まみどりのハイレグ水着の下だけで、うえは、ポロシャツ。

ん?

ここは、海か?

大江戸線です。


そして、帰りにまたまた不思議なものをひざにのせている若い女性。

セロテープを50センチくらいだして、くしゃくしゃにしたようなものをのせながら、スマホを真剣に操作。

ん?

あれは、ごみか?

降りるときに、知らん顔をしておとすかな。

たまたま降りる駅が同じだった。

大事そうにスマホをしまい、なぞのくしゃくしゃのテープをこれまた大事そうに手にもって、立ち上がった。

その後見失ってしまった。


すごく聞きたかった。
そのくしゃくしゃのものは、何に使うものですか?



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






お仕事をさせていただきました。

アートディレクション
大久保裕文、ベターデイズ

デザイン
高橋みづ穂、ベターデイズ

発行、大正大学出版

たのしく描かせていただきました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


少し、寝てしまい起きてケイタイヲ見ると、、、

どこのどの風景?

というトップ画面になっていた。

見覚えもない風景。

でも、どこかのイメージからの画面でもない。
少しぼんやりととした橋。

とても謎に思い戸惑って寝起きざまにあせるあせる。
どこ?

たねこだな。

知らないうちに画面にのって操作していたりする。

いつもにくめないたねこさん。

先日、風呂が壊れて、工事の人が来るととても興味津々。
何度も見に行くが怖くて近くにいけない。

なまつばを何度も飲み込んでいた。

きんちょうしいだし、内気だけれど芯はつよくある。

猫にもそれぞれの性格があってたねこは私のかわいいパートナー。

たねこのためにもしっかりしようと思っている。
そして、みんな多くのことを抱えながらそして悩みながら進んでいる。

私にできることはそんなにないかもしれないけれど、その人それぞれの可能性をどこまでも信じている。
私はとても真剣にそう思う。

負けないでほしいし、時には負けてもいいと思う。

人は本当のところとてつもなく強い。

私は自分自身がもうだめだと思ってからここまでやってこれていること
それはとてつもない心ある励ましがあった。

金八じゃないけれど、人は人を支えあい支えていくもの。

それは、なんの利益や損得もなく、ただひととしての条件。

私自身も悩むばかりだし、悩んで乗り越えてきたことにはこたえられる。

みんな頑張って生きている。

それは、私の活力になる。

ありがとうございます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
イラストレーター4s
webmagazine発行しました。

http://illustrator4s.blog.jp/

個人でも活動してきましたが、四人で活動もしています。

向田れん
大久保かおり
たむろあゆむ


ご覧下さったら幸いです。

よろしくお願いいたします。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


Kさんさん。

作品を一目見たときから、このかたは大丈夫という安心感を感じた。

活躍する方。

なんとなくこえをかけたとき、それは、たまたまたいみんぐがよかったのかな。
それとも、このかたとお友だちになるべきだったことが決まっていたのだろうか。


人生の中ですれ違うだけでも、とても、縁があるとおもう。
そして、話をかけたいと思ったり思われたり。

不思議だな。

なんとなく歩く姿を見ていて、そのときのKさんは、少しうつむいていた。
だから、話しかけた。

なにか、心にひっかかった。

心はいつでも不思議だ。

自分の直感は毎回間違ってないことを感じて時々怖くなることもある。
よちむまで見たこともある。
いまは、見なくなった。


私は、Kさんの活躍をただ、純粋に願い叶うと信じてきた。
やっぱり叶った!


そのことを私なんかにとても丁寧に連絡してくださるその心に私はかんどうしっぱなし。


いま、そういうかたはとても少ないからとても貴重にかんじる。



私は、自分がとてもとおまわりをし、苦労してきたからか、とても人におせっかいなことをしてしまっていたときがあった。

それを、思いしされる出来事が起こり、このかたにもお詫びをした。


いままで、偉くもないのに偉そうなことやとてもおせっかいなことをしてごめんなさい。
素直にお詫びした。
へんな知識だけがあった。



私は親戚にイラストレーターがいたり、悲しき大御所をまのあたりにした。

それほど悲しくそれほど砕け落ちた日はなかった。



最後はどんな名声や立場を得ようとも、その人の心にこそ命はあることを知った。


若いときは、どうしてこんな苦しんでいるのになにも教えてくれないの?


と、恨んだりもした。


今になって思えば、だれにも理解されないものをかいて、いろんなことも経験し、いま、すこしづつ仕事をいただいている。


だからこそ、悩みを抱える方や、悔しい方の気持ちが少しはわかるように思う。


誰に批判されても、負けないでほしい。
それだけは言える。


Kさん。
私があやまりつづけると、、、


下杉さんのことを余計なお節介だなんて思ったことは一度もありません!


私は、拳銃でうちたおされたような衝撃を感じた。
そこには、心があったから私はそう感じたのだと思う。


お互いに言いたいことを伝えあい。

言い過ぎたことを詫びる。


それは、本当の心と心のやり取りだったようにおもう。



私は、Kさんがとても人間らしくてとても素敵でとてもかわいいと思うし、立派だと思う。



まわりのおともだちからは、、、Kちゃんてなかみ、おっさんだよね。

と、聞いたことがあった。



私はまだおっさん的なことを見つけてない。
これから、見つけたい!!!

どんだけおっさんか。
たのしみだ。



クールビューティーKさん。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


甥っ子があそびにきてくれた。

私は、仕事でのやり取りのなかで、またもや人間ふしんにおちいりそうになっていた。

これを、言うべきか、言わざるべきか。
仕事をしながらも、え?と思うことは多い。
でも、とても立場が弱いことをかんじる。
なかなか言い出せないことも多い。

そのことで何日もなやみつづけて、両親の何気ない一言にきれてしまったりしていた。

あきらめなさい。

私は、壊れたものをなおしていた。

なおすことをあきらめるの?
なおせるのに。

理由を話してもわかってもらえないと決め込んだ私はひたすら外に出っぱなし。
そして、家に変えると部屋を開けられないようにした。

すぐに諦める大人はキライだ。

何でも、工夫してなおしてみたい。


それは、仕事をしていく上でのやりきれなさをどこかでなにかの作業でうめたかったのかもしれない。


子供は純粋だ。

その純粋さや汚ならしさもないまっすぐな心に触れると私は、汚い心を洗い流してもらえた気分になる。

子供はみな天才。

すべてをわかっている天才。

まだ二歳にならないのに、私のことを恥ずかしそうに、まっちゃん。

とよんでくれる。

水遊びが好きな甥っ子。
いまね、水不足なんだって。

ここに、くんであそぼうね。

いろんなものを浮かせて大笑いしている。

かわいいな。


たねこはビックリがおでみんなを見ていた。

社会のなかでは、うえのひとにこび、したの人に傲慢になる。

それは、間違っている。

みんなでやっている仕事に不必要な人などいないし、いないように扱われたらどれほど悲しい世の中だろうか。


私はいまだに、売れたらそれでいいとは思わない。

人の心を大切にして、人をまとめ、心をひとつにしてこそいいものが生まれる。


人は、簡単な生き物ではない。


小さな時、みんなで楽しくやること、きっとみんな楽しかったはず。

いま、忘れ去られようとしていることはあまりにも多くて悲しく思う。


私は一人の大人としていうべきことは言える人にと、?と思う人に思いをぶつけた。

その人がその事をどこまで受け止めてくれるかはわからない。

人は本当のどん底の苦しみを知り、はじめて、違う人の意見聞けるようになるのかもしれない。


私は、悔しいです。
悲しいです。

人の心をないがしろにする世の中があまりにも当たり前すぎる。

私は、残念に思う。

だからこそ、人の心を大切にしていきたい。

これからの方のためにも。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


なんとなくだけれも、私はO型のひととあうようにおもう。

血液型や、なにざかとか、手相は、本心からは信じていないことはじじつ。

手相は変わるし、星座や血液型で決まることはないと感じてきた。


私は、なぜかA型に一瞬間違われる。
それを、なんでなのかなとずっと思う。


今でも星座やけつえぎがた占いはとても多い。

私の家族にO型は多かった。

そして、心地がよかった。

姉は私のとても理解者に思えたから。
姉が結婚をしいなくなってから、両親との本当のやり取りは始まった。

そこを、避けてはいけないと私は思うけれど、
正直に人としてやりきれなくなることは多い。

多くの友達は、いる。

そのなかで話をしていける人はかぎられてくる。



なぜかO型の友達ばかり。


とてもおおらかで、いろんなことをきにしない友達はとても貴重で、何もかもが話せなくても、ただ、一緒にいることに幸せを私は感じる。


でんわをかけた。


なぜか歌の歌詞みたいなことを最後はいいだして、、、、


なにそれ?


野性爆弾の白塗りのやつでしょ。

と。

その仕掛けをして、友達の家に行くとつたえると、その前に捕まるからと。

そうだよね。


そんな、アホみたいな話に付き合ってくれる友達が私は大切におもう。

だからこそ白塗りをしたい。

だからさ、その前につうほうされるから!

と、しかってくれる。

こういうおもろくて、私をどこまでも自由にしてくれ友達はそんなに多くいないことをしる。


だから、電話を切るときはモーイイヨー!!というくらいに感謝を伝える。

そういう気持ちが心から伝わっていることを願う。

酔っぱらうとおんなじことを話す。
それをすべてわかってくれているし、そのとちゃうに話を切らない。

その事はなかなかできないこと。


私はO型のオーさんにとてつもなく感謝している。

どうしたらこのきもちがつたわるかな。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


先輩イラストレーターのMさんに、深夜に電話をかけてしまった。

そのとき、誰でもいいわけではなく、この人に相談したかった。

この先輩に簡単に電話をかけたことはなかった。


うちに来てくれたことはあったけれど、ほかにも人がいた。


そのときは、私の内側すべてを話すことができなかった。

とても素晴らしい作品をつくりだす作家さん。

なぜか私を面白がってくださって、うちによんだ。

今は引っ越しをされて、ちょっと遠くなった。

時々、東京での展示の機械にご挨拶に伺う。

私が感じる勘というか、直感は間違っていないとあらためて感じた。


仕事での悩みごとをベラベラと話すと、、、そうなの。
えー。

と、とてもしっかりと聞いてくださった。
そして、てきかくなアドバイス。

私は、このかたが、ご自分に自信がないと話していたことを覚えていたが、どこかで、素晴らしいものを描くから、自覚していると思っていた。

私の自信のなさにとても共感し、ドウクしてくださった。

そして、朝起きて、深夜にかけてしまったー。。。。

と、後悔しながら、パソコンを開くと、そのかたからメールが。

そこには、あまりにも器の広い言葉の数々。

私は、メールでなんて答えきれないほど感動した。

直接あってお礼を伝えようと、すべてやらなくてはならないことを終えることができた。

目を見てお礼をつたえた。
電話をしてしまった翌日のメールにもかんどうしたことを。

まさこさん、きっと気にしてるかなと思ってきにしないでとおもって、メールしたの。
私が役に立てたならうれしい。
と。
涙が出そうになったけれどがまんをした。



人は、不思議な力を与えてくれる。

私がお礼をつたえ、頭を下げると、私よりも
よりいっそう頭を下げてニコッと笑ってくれた。

もー、そんなに優しくしないでください。
そんなに好きにさせないでください。

めっちゃ笑った笑顔がとても素敵だった。

そのあと友達とお茶をした。

かかえつづけている悩みごと、なぜかその子に話せなかった。

そういうオーラは常に出しているつもり。

その子は人に無理無理なことをしない。
でも、最強のよき同級生だ。


その子も多くの目的に向かい、そして向き合っている。

言葉でうまういえなくて、メールで過去にあったトラウマを伝え、今もその事がつまづきであることをつたえると、、、


どんな形であれ、しもやんが幸せになることを願ってる。

と。

涙がとてつもなく流れた。


私は本当にいい先輩、いい友達に恵まれている。

みなさま、本当にありがとうございます。

優しさを、いただくと希望をもらえる。
そういう希望の種をもっと増やして、めをだして、人にまた伝えることができる人に私はなりたい。

優しい人は、本当の苦しみを知り乗り越えている人と感じる。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。