Ever ever after~アラフォーからの婚活➡結婚➡家作り&不妊治療➡現在妊娠中

アラフォーから一念発起して婚活をスタート。
『3ヶ月で相手を見つけて、半年付き合って、来年には人妻になってやる~』
そんな婚活を無事に卒業しまして、
結婚と同時に不妊治療をスタート。
仕事、家作り、不妊治療を同時進行で頑張りまして、
現在妊娠中です

38歳目前のある日。
このまま一生一人は寂しいかも?と婚活をスタートしました。
活動開始から一ヶ月で彼と出会い
面接から三ヶ月目のデートで正式告白
八ヶ月目に婚約指輪をいただき
活動開始から一年四ヶ月でゴールイン!

旦那様は普通の人です

もし、もっと若いときに出会っていたら
きっと彼の良さは分からなかったと思います。
この歳で、婚活したからこそ
彼と出会うことができました。

お金持ちなわけでも、
有名大学出身でもないし
年収もごく平均的な人です。

でも、

彼は、穏やかで真面目で、
一緒にいる私が
とてもリラックスできる相手です。

それと……。

アラフォーなんで無謀かな?
とは思いつつ
不妊治療に挑戦し、現在妊娠中です。

よろしくお願いいたします


☆コメントは承認制にしています。明らかにblogの宣伝目的と思われるコメは、削除させていただきます
☆アメンバー承認は、基本的に婚活中ないし、婚活を卒業された方や、妊活中の方や、不妊治療経験者の方でblogを更新されてる方でお願いしています





NEW !
テーマ:
20w4d
そろそろ22週の壁が見えてきました!


しかし、トツキトオカはそう言いますが
お腹に話しかけるの照れちゃってまだ苦手です。

『おはよ~』とか
『今日も暑いね~』くらいが精一杯です

皆、話しかけたりしてるのかしら?σ(^_^;)?


さて。
今日は4回目の妊婦検診。
旦那さんは仕事が休めなかったので私一人で受診してきました。

体重は、
非妊時▲3キロ(⬅つわりで減ったので)
妊娠から+2キロ
20週にしてはまずまずかな?キョロキョロ

三回連続で出ていた尿タンパク+が、今回は±
ちょっと改善DASH!
引き続き減塩意識してがんばります
o(^o^)o

さて。本日の診察
まずは、助産師さんによる経腹エコー

‥…‥……ドキドキキョロキョロ


出たぁ~~っっ!ラブラブラブラブ



‥…‥……かわいい(ノ≧▽≦)ノラブラブ

助産師「あ、可愛いですね~。ここが耳で、右肘‥…‥ここが膝ね」

はいっ爆笑

助産師「頭がこっちで脚がここだから、逆子ちゃんですね。あ、でもこれからどんどん動くので心配しなくて大丈夫ですからね」

なんて言ってる間にグルングルン動いてましたびっくり

助産師「あ、すごい!向き変わりましたね。元気ですね」

そんな和やかな雰囲気で20分くらいエコーしてもらって、
今日は先生の内診もあるということで、先生にバトンタッチ。

まずは、先生の経腹エコー。

先生「うん。順調ですね」


大きさも週数相当だそうです。
‥…‥……良かったDASH!

その後、内診台へ。

カチャカチャ‥…‥……。

クラミジアの検査と、あとは子宮頸管の長さを計ったりするのかな?

助産師「あ‥…‥……。」

( ; ゜Д゜)あ、ってなに??

カーテンの向こうの会話に内診台の上で固まっちゃいましたガーン

助産師「ちょっとかかってません?」

先生「あぁ~‥…‥……どうかな、ちょっと内診して‥…‥……。」ボソボソ


かかってる?


こういう場合の『かかってる』って
前置胎盤とかそう言うのだ滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗


カーテン越しの会話に聞き耳立てながらかなりビビったのですが
その後の内診で、ギリギリ胎盤は子宮口にはかかっていなかったようで、ホッDASH!

助産師「これから子宮が大きくなると胎盤の位置も上がっていきますからね。心配しなくて大丈夫ですからね」


良かった‥…‥……笑い泣き


とりあえず20w4d時点では順調です
引き続き油断せずがんばります( ・`д・´)


【覚え書き】
■前回の乳腺エコーの結果は問題なし
■カバサールは飲みきり終了
■アスピリンは次回の検診(4週間後)まで継続
■緊急時に備える薬の処方

⬆ウテメリン(お腹の張りを抑える薬)とカロナール(痛み止め)が処方されました

助産師「お腹の赤ちゃんには影響のない薬だけど勝手には飲まないでくださいね。診察時間外に、お腹の張りが収まらないでどんどん強くなるとか、痛くなくなったりなくなったり定期的に張って痛いとかの症状があったら病院に電話を下さい。必要に応じて服薬を指示するので、薬は母子手帳と一緒に常に持ち歩いてください」

すごいびっくり
御守りみたいな感じですよねニヤリ

心強いです(*^^*)

ミキ「あれ?でも、夜中とかって電話通じるんですか?」

助産師「救急外来に誰かいるので繋がります」

‥…‥…で?服薬の指示は誰が?

助産師「そこから先生の自宅に電話して指示を仰ぐので大丈夫です」

‥…‥…お医者さんって、本当にすごい仕事だなキョロキョロ


妊娠できたからこそ言えることだけど
不妊治療した3年間
この先生をだいぶ疑いながらだったけど信じてついてきて良かったな‥…‥……。
ここまで来られたのも、この病院のおかげなので、ギリギリまでここで検診受けて
30週から分娩病院に移ろうと思います。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)
同じテーマ 「妊娠中期(16~27週)」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。