ゾイドのコレクションを紹介します。 ※販売等はしてません!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-06-25 19:42:00

もしもしポリスメン?

テーマ:NO ZOIDS
お疲れ様です(・ω・)ノ


梅雨本番ですね。
モデラーは湿度が嫌い。





今週はまた海外オークションにて落札した獲物が海の向こうから届きました。
想像してたよりも巨大な品で大興奮です。

後日紹介させていただきますが、あまりの素晴らしい出来に興奮しすぎて今日のブログネタを用意するのを忘れていました笑

とりあえず今日買ってきた物でお茶を濁します(-_-)








今日は妹と食事に行ってきたのですが、待ち合わせ前にイエローサブマリンをぶらぶら。

ポリキャップ詰め合わせを購入。
ガンプラのポリキャップ数百個は入っているでしょうか、一袋500円です。


「市販の物を買うよりガンプラ1体買ったほうが実用的なポリキャップが手に入る」なんて話もありますし、これは期待できます。

皆さんもイエサブ行ったときは是非。


今日はこれだけです。
ではでは(´・ω・`)/~~


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-06-18 16:29:02

サクッとノンフライ

テーマ:ZOIDS ゾイド
お疲れ様です(・ω・)ノ


前回の「ゾイド史上最初の3機」はTwitterでも好評いただきました。
今後も良いコレクションをしたいですね。








1984年発売 EFZ-01
フィギュアセットNO2


前回はとても貴重な海外ゾイドでした。
今日はサクッと軽い感じでいきましょう笑

主役の戦闘メカ、そして世界観を引き立てる名脇役フィギュアセット。
フィギュアセットNO2はゼネバス帝国軍の一般兵士です。

このセットは月刊ゾイドグラフィックスVOL.10で復刻しているのでお持ちの方も多いかと思います。








ランナー2枚。
セット内容は兵士5人と各種武器類、そしてドラゴンホース。

説明書は無く箱裏に組み立て説明が書かれています。

初期ゾイドの説明書には接着剤を使わないよう注意書きがあるのですが、フィギュアセットは完全なプラモデルのため接着剤の使用を促す表記があります。








兵士5人とドラゴンホース。

兵士はゾイドに乗せるパイロットと比べるとかなり大柄です。
やはり大柄でたくましい人が歩兵に選ばれるのでしょうか。

ちなみにバトルストーリーに登場するダニー・ダンカン将軍は"丸太のような腕"と称されるほどの体格の持ち主ですが、「空飛ぶ虎」の異名が示す通り優れたパイロットでもあります。
う~ん(゜.゜)


特筆すべきはやはりドラゴンホースですね。
ゾイドの世界観では戦闘メカ以外の乗り物は貴重です。大きさは後の24ゾイドのバトルローバーやロードスキッパーよりやや小柄な感じ。







兵士がゴツい鎧を着ているのはシリーズ初期の頃の設定の影響が色濃いですね。初期のゾイド星人はトカゲの獣人の様な姿で鎧を着た姿で描かれていました。

鎧を着た兵士は漫画「ゾイド創世記」でも描かれています。







武器類。

剣や小銃はかなり小さいですが、細かく造形されています。
一部の武器は組み立て式です。

当然対人武器なんでしょうが、ミサイル以外はゾイド相手には豆鉄砲だろうなぁ…。










武器の設定は書籍「戦闘機械獣のすべて」に詳しく載っています。

この頃はやたら未熟な武器で戦っていた事がわかりますね。
5~6発しか撃てないのにガトリング式の意味はあるのか…。

シーガルカイトは今回のセットには入っておらず、デラックスセットに付属しています。






今回のフィギュアセットNO2は電撃ホビーマガジン2000年5月号でプレゼント企画が組まれていました。

新世紀以降の時代に旧ゾイドが出回るのはコンテスト等の商品以外では珍しい例ですね。


フィギュアセットNO2いかがでしょうか。

復刻版が付属している月刊ゾイドグラフィックスVOL.10はライジャーです。
名機ライジャーとフィギュアセットが同時に手に入る!
思えば凄くお得かも…。

ではでは(´・ω・`)/~~


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-06-11 18:29:57

宇宙の風にのる

テーマ:ZOIDS ゾイド
どもです(・ω・)ノ


先日ついにあの3機が揃いました。
探し求めた究極の品、どうぞご覧下さい。








1981年発売 アメリカ版ZOIDS
名無し(後のガリウス)


ついに手に入れました、歴史上最初に登場した3機のZOIDSの内の1機。
そして店長が探していた最後の1機、「なかよしマーク」のガリウスです。

今回も海外の方から譲っていただきました。
ありがとう海の向こうの友よ(^人^)







もちろん未組立、説明書やシールも含めて欠品ありません。
キット的にはメカボニカのメカギラス、ゾイドのガリウスとまったく同じ。
ゼンマイ動力で二足歩行、両腕が連動して上下します。


以前紹介した2機と同じくパッケージにはなかよしマークがついていますが、やはり説明書には丸字のTOMYロゴが記されていますね。
ロゴの転換期だった事がうかがえます。







念のためTOMYロゴについて再度。

古いTOMY製玩具には当たり前のように見られるんですが、なかよしマークのZOIDSは今回のガリウス含めアメリカで発売された最初の3機のみです。







そしてそして…



これで始まりの3機が揃いました。

メカボニカを揃えた時にも言いましたが、これこそが真の「全ての始まり」です。
現在まで続くZOIDSの歴史、その全てがここから始まる訳ですね。

3機揃ってなんぼな部分はあるかと思いますが、店長所有のZOIDSの中でも間違い無く最高レア物だと思います。
これ以上となるともう何かのプレゼント品とかしかないのではないでしょうか。


残念なのは知名度がやたら低いことかな笑







メカボニカと揃い踏みです。

いかがでしょう始まりの3機!
願わくば今回の紹介で少しでも知名度が上がって欲しい…。
(知名度が上がれば価値も上がります、そして店長の株も上がる…うひひ)

ところで、この3機は何と呼ぶのがいいのでしょうかね?
アメリカではこの3機以降もゾイドの展開は続くので「米版」「アメリカ版」ではちと言葉不足かと思います。
店長は「なかよし版」がいいかな~なんて思っていたのですが、某少女漫画雑誌で連載があったみたいに勘違いされないか不安です(^m^;

良い案があればコメント下さい。

ではでは(´・ω・`)/~~
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。