ありがとう。さようなら。鉄人

テーマ:
11月の最後の日
それは鉄人の閉店の日である

{F3A199D8-3193-474B-814D-89BA9AC3D14C}

今日もいつも通りに仕事をする店長(・ω・`)


{26D3725C-030E-4056-AC5C-30385C0D7137}

思えばこの店に来てだいたい1年半ぐらいだろうかニコまあ以前の店長も知ってるが
今の店長との付き合いは1年ぐらい(・ω・`)

あの日
店長が初めて来たおらに

飲み物はなんにしますか?
お茶ですか?スポーツドリンクですか?

と問いかけてから
ここでのすべてが始まったニコ

当初のおらは
この飲み物に手をつけたら最後
確実に何か買わされるなもぐもぐ
この青タヌキめ...
とまでは思っていなかったものの

売れない自転車屋さんで店員と話せば
何か買わされるという定例にも近い強迫観念を
持っていた(・ω・`)

それでもその時は喉が渇いていたので
スポーツドリンクを飲み干し
店長と話をした。

この人...楽しいな爆笑
それが第一印象であるおねがい

仕事が好きだとやってる人と
仕事として割り切って働いてるタイプで
考えると圧倒的に前者の方が好きである爆笑

好きだからこそ同じ好きな気持ちを理解してもらえるそう考えている(・ω・`)

何回か会ってるうちに
この人は凄く希少な人だニコニコ
こんなに良い人がいるならみんなに
この人を会わせたい照れ

当時のおらはこのような
気持ちを持つようになった。

店の売り上げにも貢献出来るならば
一石二鳥(・ω・`)自転車仲間を集められるなら
さらに三鳥。宣伝にもなって四鳥照れ

と考えその思惑は見事に的中した照れ
鉄人はみんなの憩い場であり
溜まり場になったニヤリ

同じ趣味の人が集まり語り場があり
さらにメンテまでしてもらえるチュー
絵に描いたような最高に楽しい世界でした。

その後、前のサークルを追い出されたり
いろいろあったけどびっくり

それも含めてもここでの時間は楽しい時
だったように思えるお願い

よってここのお店には感謝の言葉しか出ない
居場所をくれて

ありがとう 

楽しい日々を

ありがとう

続く







AD