1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年02月25日(金)

精進してきます。。。

テーマ:行きたいところ、行ったところ。
明日より、某所でスノボの特訓をしてまいります。
自分ではおさえているつもりでも、心が浮かれ立っていたのか、朝っぱらから腕時計は忘れるわ、モノレールの乗降口でけつまずくわ、ショックと痛みでよろよろしながら出社した。

何が心配って、明日の朝起きれるか心配(T_T)←ねぼすけ
飛行機なのでシャレにならない^^;

今ごろ北海道に行っても、地域限定販売の「タイムスリップグリコ/思い出のマガジン(もちろん花とゆめ)」は、もうないかなあ。あれ欲しいのよね~。

なので、来週末までブログもちょっと一休みです。ではでは、また来週~。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年02月24日(木)

このトシになると。

テーマ:子供の視点。
このトシになって「音読」に興味がでてきた。(というか、子供の宿題で毎日のように音読があるし)


ある日、本屋で陰山英男先生の「徹底反復音読プリント」というのを見つけた。
昔の日本文学などいろいろな文章が掲載されている。和歌から宮沢賢治から西條八十に論語になんと!「外郎売り」(最近演劇に興味あり)の全文が掲載されていたので即購入。

むか~し、学校で習った頃は、清少納言だろうが萩原朔太郎だろうがそこまで面白くなかったのに、今読むとなんか新鮮!それに


声に出して読むとなぜか気持ちいい!
(ちょっとした女優気分?)


子供と一緒に読むので、楽しみながら脳の活性化になる。(ほら、このトシじゃもう脳力も下り坂だから)

声を出すのでお腹もひっこむかな、と思ったらそれは甘かった。。。




著者: 陰山 英男
タイトル: 徹底反復音読プリント―陰山メソッド 小学校全学年 (1)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年02月23日(水)

親と子それぞれに提供してくれるもの。

テーマ:153cmの視点(ビジネス)
マイケルのサッカーの先生に電話した。春休みの合宿の申し込みのためである(わー!1泊2日いないからその日は何して遊ぼうかなー♪)

日頃、仕事のため練習も見に行けないし、先生(20代)と話す機会も時々しかない。電話の向こうの先生はいつも元気である。電話機を10cmくらい離しても十分会話ができるくらいの元気な声である。
合宿の事を話して、こっちは電話を切る態勢だったのだが、先生が

「あの、最近、マイケル・・・」

と言ったので「へ?」と思っていたら


「最近、マイケルますますがんばってますよ!今日なんかリフティングも新記録出しました!ほめてあげてくださいっ!」

と言ってくれた。
ぶっちゃけマイケルはそーんな話はしない。私もマイケルがどれほどの腕前かよく知らない^^;(試合があまりないクラブなので)。男の子ってそうなのか、こっちが聞かないと、そういう学校やサッカーの事は話さない。ドラクエの事とかはすぐ聞いてくるくせに(私、元ロープレゲーマー^^;)。

閑話休題。
で、先生のその一言が、とっても嬉しかった。
他のお母さんたちのようにいつも練習を見に行ってあげられないけれど、周りのひとがちゃんと見ていてくれるんだ、という安心感。
合宿の話だけで淡々と終われるのに、そこをもう一歩つっこんで相手にいい不意打ちを与えてくれる。

かゆいところに手が届くというか、
かゆいところを先回りされたって感じ^^

・・・いい男だねぇ~、先生。(まあ、前からいい男だけどさ)



著者: 深川 峻太郎
タイトル: キャプテン翼勝利学
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年02月22日(火)

記憶と反省。

テーマ:153cmの視点(ビジネス)
でへへ。タイトルちょっといじりました^^;やはり「153cm」をメインに出したかったので。今後ともよろしくお願いしますです。


で、本日は交渉事があり、相手は某会社の支店長。初対面。
初対面の時、落ち着く方法として


相手の鼻の動きを見ているとリラックスして話ができる。


と言われているので、私は昔から実践しています。
が、これには私にとって大きな落とし穴がありました。
一本気な私(自分で言うな)は、「鼻」しか見ないのです^^;ひたすら鼻、時々目を見て話します。視線がピンポイントになり、顔の全体像を見てないのです。
結果、相手の「顔」を覚えてませ~ん^^;;;今日会ったひとなのに、今、顔を思い出せませ~ん。

でも、次回会ったりする時は、「こんにちはー!○○さーん。お久しぶりでーす。(こんな顔だったかなあ?←心の声)」などとイチかバチかの勝負(?)にでます。まあ、だいたいそれでイケます。
だから、まあいっか、と思います(って、をいをい^^;)。

しかし、今日は緊張のせいか、早口になってしまった。こんなんじゃ手の内を見すかされるわい。落ち着いて、落ち着いて。


【本日の反省点】
・早口にならない
・常に笑顔で相手を威圧^^
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年02月21日(月)

プライドとは。

テーマ:153cmの視点(ビジネス)
ずーーっと昔のテレビ番組で、あるひとつのテーマについて芸能人が自分の意見を言う番組があった。
その週のテーマは

「プライド」。

色々な芸能人が自分にとっての「プライドとは」を語るんだけれども、どれも語れば語るほど、地に足がついていないような内容ばかりだった。
その中で、山咲千里が


「プライドとは、言わぬが華」


ときっぱりと言った。
・・・・・・・かっくいー!!!!

本当の意味を知っているひとは、多くを語らなくても言葉に重みがでるもの。


著者: 山咲 千里
タイトル: 恋水

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年02月20日(日)

エンゲル係数高騰。

テーマ:買いたいもの、買ったもの
マイケルとショッピングセンターに行って、めんどくさいから夕飯はそこで済ませる事にした。

「男の子は大きくなるにつれよく食べる」と聞いてはいたが、今日は「山かけそば」「おにぎり2個」「パン1個」「たこやき」と立て続けに完食しちまった(驚)


ちょと待て。いつも私が作る夕飯はそんなに食べないだろ(怒)


それにね、それにね、そもそもこのショッピングセンターに来た目的は


「ユ○クロの1,000円のスパッツを買いに来ただけなのよー!」


すっごく高い買い物をした感じ・・・。
ショッピングセンターの術中にはまった感じ・・・。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年02月19日(土)

続ムシキング

テーマ:オークション・プチ稼ぎ
しつこくムシキングの続報(?)です。

出品したムシキングの茶碗は、落札されずに終わりました(T_T)
あーあ、マイケルの友達が一緒にご飯でも食べる時に出してあげよ。。。

で、敗因追求のため、基本(?)に戻り、ムシキングのカード自体の相場をオークションで見ると


うっわーー!!出てる出てる!レアカードなんかじゃんじゃん入札されてんじゃん!

って感じ。
1億枚突破記念(え!?そんなに売れてんの?)の「スーパーなんとかかんとか」とかいう技カードに、「あーたらクワガタ」とかのラメ加工のカード(運がよければ100円でゲット可能)が1500円あたりで平気でやりとりされている。
子供はオークションしないだろうから・・・・親が入札?子供のため?自分のため?マニア分野は奥深い・・・。
男の子のおもちゃはホント、コレクション関連の商品が多い。何か集めてるのって男の子の方が多いもんね。

男性の脳の作りって、収集好きな構造になっていると何かに書いていたっけ。

そーいや、先週マイケルはなけなしの小遣い400円でムシキングをして、そのうち2枚が「スーパーなんとか」の技カードがでて飛び上がって喜んでたっけ。
その時、価値を知らなかった私は「あー、よかったね、よかったね」と流していたが、今は違う。

息子よ、一緒にその感動を分かち合おうぞ。


そして、早くムシキングに飽きて、レアカード私にくれ。
(下心丸出し)
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年02月18日(金)

決めゼリフ(?)

テーマ:153cmの視点(ビジネス)
Mちゃんの紹介で、いつもと違うマッサージ屋さんに行った。

思ったんだけど、初めて行くお店(マッサージ屋さんでも美容院でも)での、お店のひとの第一声は決まって


「今日はお休みですか?」(または、お仕事の帰りですか?)


だ。なーぜー?
会話のきっかけとしては、無難なのだろうが、私にはつらい><

「はい、今日は息子のマラソン大会の応援で昼から休みをとったのですが、生憎の雨で延期になって、でも休みはもう申請していて私自身も午後から休みモードだったんでもうこのまま休みをとっちゃえ!と帰ろうとしたんですが、最近マッサージに行ってなかったんで久々に行こうかな、と思って。」

という言葉が頭をグルグル回り、やっと「・・・はい、仕事の帰りです。」というまでに多少の間が発生してしまう・・・。
おまけにうつぶせになっているので、揉んでもらいながらの返答は結構キツイかも^^;


「今日はお休みですか?」の代わりになれるような決めゼリフ、何かないかな?
もしや、「今日はお休みですか?」に対するお客様の反応を窺って、コミュニケーションのとり方を図ってるのかな??


帰宅後は久々にとんぼ玉の練習。ハート型を大小4個とネックレス用の丸を2個作る。(三角形ぢゃないのよぉ~)
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年02月17日(木)

拙者、白泉社っ子ですから・・・。

テーマ:153cmの視点(ビジネス)
クレームが発生した時は、やはりびびる^^;
でも逃げ場はないので、誠心誠意を込めてお客様と向き合う。

そんなとき、私の頭の中には「パタリロ!」のワンシーンが浮かぶ。(ごめんね、トんだ話で^^;)
「パタリロ!」の登場人物マライヒ(もう、ついていけないひとごめんなさい!)が長い鎌のような武器を振りまわしている敵に向かって行く時のセリフで


「長い武器を持っている敵なら、そいつの懐に入るといい。長い武器は、接近戦では使えないから」


というような内容を言った。
当時、小学生だか中学生だかの私は、やたら感心したものだった。やたら長い武器を振り回せばいいってもんでもないのかー、と。

なので、なぜかちょっと苦手なお客様やクレーム対応の時の私の心は「マライヒ」になってお客様の懐に飛び込んで行くのです(精神的にね)
でもね、まあ物事って捨て身でいくとなんとかなるもんよね。っていうか、これまで以上にそのお客様と親しくなれる瞬間があるから仕事って楽しい。結果オーライってもんよね。(太平楽)





著者: 魔夜 峰央
タイトル: パタリロ! (77)
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年02月16日(水)

行く先を見据える。

テーマ:153cmの視点(ビジネス)
2年半前、中国の沙漠に植林ボランティアに行きました。
(この詳しい話はまたいつかしたいと思います)
帰国の前日、私が北京のホテルの売店でお土産を見ていたら

「日本の方ですか?」

と従業員の若い女性が話しかけてきました。
あまりにきれいな日本語に、普段は人見知りをする私(するんだってば!)も

「わー、日本語お上手ですね!」

と思わず感嘆しました。
彼女は、英語とあと数ヶ国語を勉強中との事。
「へーー!すごいねー!」と、すっかりタメ口の私に


「2008年には北京オリンピックがありますから。」


と笑顔で答えてくれました。
その瞬間、「中国の勢い」というものを体全体で感じました。
アテネオリンピックもまだ始まっていない2002年の春の事です。



行く先をしっかり見据えると、今自分のやるべき事が見えてくる。



そして、それを実践している彼女は素敵だな~、と思いました。


著者: 遠山 正瑛
タイトル: 沙漠緑化に命をかけて
著者: 遠山 正瑛
タイトル: よみがえれ地球の緑―沙漠緑化の夢を追い続けて
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。