アポ 敗北・・・

テーマ:

久々に更新させていただきます。


昨日のアポの結果報告です。


その前に、先週合流していただいた


夏生まれくん

しゃおろんくん

ペレくん

アトーワイさん

ウソップさん

コウさん

その他大勢のナンパ師の方々


ありがとうございました。


皆様のおかげで楽しい休日を過ごすことができました。


またお会いできる日を楽しみにしております。



昨日は、29歳、OL、そしてFカップでした・・・


居酒屋で和んだ後、これはいける!と思い、ホテルの前まで歩いて行きましたが、


「ホテルはいかないよぉ」


って感じで軽く断られました。


仕方なくカラオケに連れ出し、ギラりまくって乳揉んだりいろんなとこ舐めたりして性欲を起こさせようと努力するも、ダメでした。


やはり年齢がいってるだけあって男の心理をよく理解してらっしゃる。


終電でお帰りになられました。


当然、カラオケの中でいろいろエロいことしたので、僕のパンツの中は大変なことになっていました。


家に帰ってソッコー処理いたしました。





最近思うこと


どんだけ仕事頑張って偉くなっても、名誉を手にしても、女の子と遊べない人生なんて意味ないのではと思います。


偉くなっても、ハゲて、太って、臭くなって、稼いだお金で忙しい合間に風俗いってって、どうなんですかね。


人生1度きり、女に囲まれた人生を歩みたい、そう考えたとき、何をするべきなのかを僕は今、模索しています。


ご意見等ございましたら、お気軽にコメントくださいませ。





AD

池袋 ペレ VS 伝説

テーマ:

お久ぶりです。


最近更新してませんでしたが、しっかり私週一回は、ナンパか風俗いってました。


本日はペレ君と池袋にて昼の3時頃、初合流しました。


ペレ君とは関西で一回だけお会いしたことがありましたが、その時はまさかこんな天才だとは思ってもいませんでした。


本日夜10時まで、一人あたり40声掛けくらいしたと思います。そのうち半分はコンビでした。


僕はいつも通りつまらん声掛けから始まり、だらだらと女の子に話しかけ続けるだけなんですが、ペレ君は


「今から遊びにいかない?」


「すいません、彼氏いるんで・・・」


「彼氏?じゃあ紹介してよ!俺ホモなんだよ!お父さんも紹介して!笑」



みたいな天才的なセンスのトークで女の子のハートをわしづかみ。


僕が足を引っ張ってなければ5即はされていたでしょう。


非常に勉強になりました。今後、参考にさせてもらいます。


あとはちょっとふざけたりもしました。


デブ専である僕に気を使ってくれてか、ペレ君はデブばかりを見つけてきてくれました。


優しい心遣いをありがとう。



まあそんなこんなで結局二人とも即はならず。


二人とも有効接触はあったみたいなので次につなげたいですね。


んで夜10時に解散。


僕は電車で家に帰っていたのですが、なんか山手線を乗っていると「新宿」「渋谷」「五反田」など俺を誘惑してくるような駅の名前が次々に目に入り、結局行ってしまいました。


新宿で途中下車。


先週いったんですが、新宿の


40分 3900円 セク〇ャバ Y〇ョット


安いし僕的にお勧めですよ。


ヌキはないけどそれなりに楽しめます。



夏に向けて本格始動していきますので、まだどんどん合流お願いします。

AD

六本木 即

テーマ:

六本木のクラブ、エー〇イフにブラックウサギさんとそのお友達さんといってきました。


このエー〇イフは、女の子がとにかく多い。


関西でいうジ〇フの3倍はいるかもしれません。


しかも11時までに入場で2000円2ドリンクなので比較的割安だと思います。


とにかく関東ではかなり熱い箱だと思います。


んでナンパはというと、入りたてにウォーミングがてらにかなり不細工目な女の子をナンパしチューまでして、今日のクラブナンパの目的はこいつじゃないとおもい放流。


3時半頃まで頑張るも即できずあきらめてクラブを出てストをすることに。


んでクラブでナンパした先ほどの不細工な子がクラブから出てきて道を歩いてたのでカラオケに誘い連れ出し。


そこで指まではいくも、ガラス越しに丸見えなのがいやだといわれ、仕方なくラブホへIN。


タク代も含め、5000円の痛い出費でした。


オール明けでかつ平日もあまり寝てないため、セ〇クス中に居眠りしてしまったり、挙句の果てにめんどくさくなり自分の手で用を足してしまうという自己中極まりない行動をしてしまう始末。


女の子はもっとしてほしかったと結構キレ気味でホテルを出ていきました。


この場を借りて謝罪します。


ごめんなさい。


次の日は疲れて丸一日寝ました。


次はもうちょっとかわいい子とやれるように、かつコスト削減できるように努力します。

AD