そら、空 hariman

re ふたたび  lax ゆるめて  、 空へ

  


テーマ:

個人セッション感想・返信集1~16 はコチラ

            17~24はコチラをご覧ください

 

 

 

以下、紫色の字はハリマンのコメントです。

 

 

 

 

 

 

 

🌸感想25

MMさんより

2回目となるセッションもありがとうございました。

 

前半のからだほぐし、足指と手の指を握手させ、踵を持ってねじる。
座った状態で片足をあげて伸ばし開脚する。

どちらも初めての動き。体が喜んでいる。
 

片足をあげて開脚の動きのときは、思わず「あーっ」と叫んでました。
他にも行ったからだほぐしは、すっかり忘れてしまい、日曜日のそのまんまの会に参加してこのほぐしもそういえば、昨日やったなあと思い出しました。

からだほぐしを始めた直後、ハリマンさんがセッションの大まかな流れを書いたノートを見て、書いている言葉の意味が分からないと言われたときには、何だかおかしくて笑っているのに、
宇宙の最高最善がものすごく働いてるなあ。このままハリマンさんという宇宙に委ねてお任せしてればいいんだなあと笑っていたことも思い出しました。
 

後半の寝転んで、ハリマンさんにただ任せている時には、寝ているのか起きているのか分からず、ただただ何も無い状態に。
 

ゆきのさんの言葉を借りれば、ゼロポイント。吉野さんの言葉を借りれば、大和田菜穂さん。
完全なるヒーリング・誰も足を踏み入れたことのない地球・動物のいない地球。
という空間
になっていました。
 

私という個が消失してただただ、ゼロポイント・誰も足を踏み入れたことのない地球・動物のいない地球という空間になっていました。
 

正直、何も無い状態を言葉にして表現出来るんだろうかと思ってたんですが、
先に記した表現にたどり着いた瞬間に、ものすごく納得するとともに妙に腑に落ちてさらに個という肉体に浸透した感じがしました。
 

とても嬉しいし、幸せです。永遠の至福。完全なる充足。

 

今回のセッションも本当にありがとうございました。

また、個人セッション受けたいです。

 

宇宙よありがとう。ハリマンさんありがとう。地球よありがとう。すべてよありがとう。私よありがとう。


MM

「私という個が消失してただただ、ゼロポイント・誰も足を踏み入れたことのない地球・動物のいない地球という空間」

素晴らしい表現ですね。
そう、おおもとのただ「在る」だけの空間・意識。
DOINGする者なく、BEING。
それは、ひとつの皺もないひろがり。
ただ、そうであるだけ。
そこは「静寂」で、まだ何も現れてきていない空間。
そこから「人間の情や意味」を超えた喜びが次第に現れてきます。


MMさん、ありがとうございます ❀

 

 

 

 

 

🌸感想26

吸う息が詰まる感じが 昔からあったのが、今日は 「 こうすれば 息は 深く吸える! 」 という事を体験を通して実感いたしました

いろんなノウハウを試しても いまいちであったのですが、今回は はっきりと体が納得して体感できたと思います

いつも思うのですが、ハリマン先生の語る内容は、すぐに先生の身体が動いて語るので、実例を示すことで すぐにイメージも内容も 腑に落ちるのです

(これはとても素晴らしい才能だと常に感嘆いたします)

ヨガを通して学ぶ身体とエネルギーの在りよう、身体の在りかたと哲学との融合という所でしょうか  うまく言えません すみません 

個人セッション自体は、昨日(註・ゆるゆるほぐほぐの会)や前回のおさらいに続きまして 新しい必要な情報がもたらされ、私の貴重な財産となりました ありがとうございます
 

内容が常に その本人に必要なことで構成されるのは、受ける当人にとっては 非常にありがたいことであります

 

骨から筋肉や筋を剥がすこと、固い塊には 水がよどみ 神経の通りも悪くなる← 本来のありかたからは遠い

また、ひらめ筋の部位をほぐすと 背中が熱くなる… という不思議も味わい、身体の神秘には驚くばかりです

 

その後、セッションの後半になると、

 

前回は「 眠ったのか覚醒してるのか わからない、境目がない状態のなかに漂う 」のであったのが、

 

今日は 「 身体のなかの回路に なにかが回っている ? 廻っていた ? なにかが通り回路 ← 血管なのか神経なのか不明が整えられていくような感覚を味わいました 」

 

まず ハリマン先生の手が非常に熱かったですよ ホッカイロよりも熱い!

また 先生が場所を移動していても熱い!

今回は覚醒していた←はず なので 熱い塊が移動していくのが 目をつぶっていても わかりました

 

そして触れたところから なにかが廻っていく そんな感じであります

 

昨日は(註・シャンタン・ハリマンのゆるゆるほぐほぐの会) 午前中のセッション後、ほどかれた感覚のなかに ほわほわと夢見心地を味わいましたが、←周囲の方々も似たような感想を語っておられました

今回は 身体のその後はほわほわよりも、ピシッとしていて、よく動けます

 

今日は深く熟睡しそうです

 

飛行機の出発時間になりました

また ご報告をいたしますね

 

今回も本当にありがとうございました

 

Y拝

治療的な施術?は私にはできませんが(個人セッションは治療や治癒を直接の目的にはしていません)、知っていること・体験してきたことをお伝えしました。

お手数ですが、その後の経過報告よろしくお願いしますね(^.^)


今回はより「身体」にフォーカスされたセッションが起こったようですね。

セッションはその都度、変化します。(同じことをやっていても)
感じ方も変わってきます。


「いつも思うのですが、ハリマンさんの語る内容は、すぐにハリマンさんの身体が動いて語るので、実例を示すことで すぐにイメージも内容も 腑に落ちるのです」
そう言っていただけると、うれしいです(^.^)

二日にわたり「からだほぐし(在り方・小宇宙ほぐし)に参加いただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

🌸感想27

個人セッションを受けられたY・Aさんより、その後の経過報告をいただきましたのでご紹介させていただきます。
 

ハリマン先生、今晩は

すっかり時間が経ってしまいましたが、その後の身体の変化についとご報告いたします

 

あんなにギュウギュウと筋をほぐしていただいたのに、揉み返しによる筋肉の緊張はほとんどなく、その後、ほぼパーフェクトに整っている今の自分がいます!
 

(このメールを打っていて今さらに思うのですが、現在、私は腰痛も肩こりも、膝や股関節の違和感も、まったくなんにも感じません!オオオ)
 

なんの違和感も、痛みもなく、歩いたり走ったり出来ています
 

それどころか、長時間椅子にへばりついて仕事をしてても、あんなに辛かった腰痛がありません!
 

これは何としたことでしょう!!
 

今日もずっと机に座っていたのですが、腰の緊張も、凝りも痛みも皆無です!←書いててもう一度そのことを実感。すごいです
 

いままでは、整体や、名高い腰痛の先生の所でさえも、揉み返しのあとは、逆に腰痛が酷くなったり、かえって悪くなったりしていたものです
 

それが今回は全く感じられませんでした
 

ハリマンヨガ、ますます不思議の個人セッションですね
 

東京の人達がうらやましいですよ。こんな神の手のごとく摩訶不思議な現象を、いつでも好きな時に体験できるのですから。
 

そして、整っている身体を思い出して驚愕するのです
 

身体はこんなにしなやかで、健やかであったことを。
 

 

何度でも何回でもまた受けたいです
 

その時は再び宜しくお願いいたしますm(_ _)m

 

 
Yさん、ありがとうございます。

おっしゃる通り、そうだと思うのです

 

「整っている身体を思い出して驚愕するのです
 

身体はこんなにしなやかで、健やかであったことを。」

ぼくらはこんなにしなやかで、健やかな自然で、宇宙なのではと。


そして、想うのです。

準備の整ったYさんの小宇宙とハリマンの小宇宙が、タイミングと何かしらの縁によって出会い、お互いの小宇宙(在り方)がより大きな宇宙に開かれていっているのではないかと。

Yさん、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

🌸感想28
個人セッションを受けられたH・Hさんより、その後の経過報告をいただきましたのでご紹介させていただきます

 

ハリマンさん

お元気様です。

 

個人セションの翌日

好天反応がのどに出て、朝方、息が苦しく起きると

左頬とのどが真っ赤に腫れていました。

 

これは、好天反応だと思いましたが

ちょっとのどの腫れが苦しくビックリしてしまいました(笑)

 

お陰様で、2,3日で腫れも引きました

腫れが引く間の時間

幼いころから抑え込んでた感情たちが

表れ

知らず知らずのうちに

すみっこに置いてきてしまったんだと

一つ一つに

ごめんね、押し込めてしまって!と謝り

ギュッと抱きしめていきました

 

困らせたくなくて

みんなの笑ってる顔が好きで

笑ってる顔を見てると幸せだったからと自分で選んで来たから

後悔はしていないけど

いつの間にか一番大切な私の心を置き去りにしてきてしまったことに

気付かせてもらいました

私は何になろうとしていたのかと・・・

 

その後は呼吸もまた楽になり

気持よく 冬至を迎えることができ

幸せでしたよ!(^^)!

 

左肩も

お陰様で軽くなりバンザ―イも出来て嬉しいです

腱はがしも暇なときに

ウリウリとやってますよ ^^)

 

昨日あたりから

少し酸素が薄く感じるので

また、自分の本当の気持ちにちょっとずれようとしてるなと感じているので

こわがらず

言ってみようかな~と想います

「お正月の親戚の集まりに行きたくなーい」と(笑)

 

お陰様で

どんどん軽くなって新年を迎えられそうです。

ありがとうございます。

 

全ての神々の平和と繁栄を

心よりお祈り申し上げます。

深謝

 

Hさん、年末の忙しいところ、とても丁寧な返信をありがとうございました。

 

そうですね、静けさの中で自身のからだや気持ちに語りかけたら、かならず返ってくるものがありますね。

 

まずは自ずと気づいて、自分自身にアウトプット。

からだも心も気づいてもらえて、次第に解き放たれます。

そしたら自ずと回りにもアウトプットが起こります。

 Hさんがおっしゃっているように(^^)

 
セッション終了後、おっしゃってましたね

「帰り路に出会う人みんなに ありがとうって HUGしたい!」。

しっかりと自身をもHUGしたみたいですね(^.^)

「出会うみんな」の中に自分自身のことも。

「自分自身」にも出会っていくものなんですね。

気づかされました。
Hさん、ありがとうございます。


 

 

 

 

 

🌸感想29

Mさんより個人セッションの感想をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

註・Mさんがセッションを受けられるのは3回目でした。
「からだほぐし個人セッション」のメニューの基本は深いリラックスを体験していただくものですが、体験回数やその方のリラックス度・タイプ等により、内容は変わることがあります。
「からだほぐし」「瞑想」「共鳴」「呼吸法」など。

いずれであれ、リラックスのもとに「ほどいて」「ひらいて」「そのまんま(本来の自身・在りよう)を体験して知ってもらうためのメニューです。

 

「からだほぐし個人セッション」というネーミングは、もうセッションのエッセンスとは合わなくなってきています。なにかいい名前ないかしらん。

                          


hariman 様

 

こんばんは。月曜日からお天気も大荒れとなり寒さが一段と厳しくなりましたね。どうぞ、お体ご自愛ください。

16日の個人セッションの感想です。(感想というより体験記のような・・・。記憶も曖昧だったりです。すみません。)

 

光岡八幡宮の大樹のエネルギーを伝えますと伝えてもらいました。

初めは、宇宙に浮いている大樹の姿が見えました。もう一度伝えてもらうと、大樹の姿はなく大樹のあったところには無数の異次元につながるポータルが四方八方にある空間が広がっていました。

今までに体験したことのないエネルギー空間でした。

 

前半の共鳴。一度目は、先程の大樹の異次元につながるポータル空間が広がり。何だか分からないけれど祝いの踊りを踊りたくなり、思わずハリマンさんに「今、踊っちゃだめですか」と尋ねると「今は、やめときましょう」と。

もちろん踊ってもらってもかまわないのですが、その「踊りたくなるもの」それ自身を深めることも
大切な気がします。この時は「いまは、やめときましょう」という言葉が起こりました。


少し落ち着きポータル空間に留まりました。休息。二度目の共鳴。分身の術のようにハリマンさんが横一列に3人になったり、背後に2人になったり一人になったり、

両目とサードアイが見えたりサードアイだけになったりしました。

 

横になり、次々と起こることに気づく。気づいているその気づきそのものになる。新たな気づきが起こるとまたその気づきそのものになる。その繰り返しを過ごす。肉体も思考もなく自分がなくなる。

ただ、「それ」になる。ただ、それであるだけ。

 

仰向けやうつ伏せになり、ハリマンさんに全てを委ねる。
(Mさんに横になってもらって、ハリマンがからだほぐし)
仙骨から右回りと左回りのらせん状のエネルギーが交差しながら上がっている。ただ、それを感じている。それだけ。ここでも肉体も思考もなく自分がなくなる。

 

後半の共鳴。ハリマンさんがどんどん薄くなる。サランラップやアルミホイルのような薄いフィルムに。そして、透明になり消える。ハリマンさんの背後にある重ねてある椅子が目の前に見えている。

私もMさんが透けて見えてました。
(註・人それぞれ、共鳴の際起こること・体験することは違っています。ただ、見え方に変容が起こることは多いようです)

 

そういえば、あの時の自分はとても冷静で、驚くという感覚がまったく起こらず、ただ起こるがままに任せていればいい。ただそれだけ。そうであるだけだった。

はい。そうでしたね。淡々と、動かず、ふつーに。

 

ハリマンさんと気を互いの両手でなでたり・転がしたり。両手の空間内だけに気は収まらず。両掌側にある気は、とても力強く男性性のような感じがし、両手の甲側に溢れでている気は、とてもまろやかで女性性のような感じがした。最後にその気をハートに収めた。すると、勝手にハートがコミュニケーションを始めた。そして、セッション終了。

 

今回のセッションは、肉体も思考もなく自分というものもなく。ただ、それであるだけ。を体験させてもらえたセッションでした。

また、ハリマンさんという宇宙と触れたり・触れ合ったりしたいです。今回も本当にありがとうございました。幸せじゃった。

 

宇宙よりがとう。地球よありがとう。全てよありがとう。ハリマンさんという宇宙よありがとう。わたしよあがとう。

 

言葉にして、表現する精一杯です。ほかにも何かあったような気がするのですが思い出せませ~~ん。

 

あの時の感覚が鮮やかに蘇ります。

澄んだ心で丁寧に掬い出してくれて、ありがとうございます✧

 

 

 

 

 

 

🌸感想31

昨日も 心もからだもとても幸せな時間を過ごさせて頂き ありがとうございました

帰り道、大塚公園の噴水の前のベンチに腰掛け

水の音と鳥の声と

今まさに咲こうとしている桜の花のエネルギーに包まれながら

個人セッションの余韻に十分に浸ってからおうちに帰りました

 

今でもその時のことを思うと 胸のあたりがほっこりとしてなんか幸せな気持ちに包まれます

4月のそのまんまの会、そして個人セッション楽しみにしています

ありがとうございました

そしてよろしくお願いします

 

                 ❀

人間(生命)の本質は至福(よろこび)であると、覚者たちは言います。

 

しかし、忙しい日常の中でそのことを忘れたり、体感できなかったりもしますよね。

 

時には立ち止まって、自分の裡(うち)から湧いてくる「静寂」に身をゆだねてみるのもいいものです。

 

難しいことではないんです。

まさにBさんのように、噴水の前に佇み、水の音鳥の声、「今」まさに咲こうとしている桜のエネルギーに包まれること・・・幸せの余韻に、「今」に十分に浸ること。

そういうささやかなこと(ささやかなBEING)が、本質的な喜びへの気づきを育んでくれます。

 

セッションでは、静けさの中「私」の内側には光が溢れていました。

Bさん、ありがとうございました。

 

                  ❀

「リコネクティブ・ヒーリン」のエリック・パール氏 インタビューより

 

結局、肉体は周波数、エネルギー、波動、共鳴を通して癒されていくんです。そして、私たちもこの光のスピードのなかで交流すると、なんらかのコミュニケーションが起き、そして相手のなかに、「この感覚、覚えてる!」というような声が出てくる。
「光の波動って、こういうものだったんだ。もう一度波動を信用してみよう」と思います。そうして自然な光の波動に戻っていくと、光より重いもの、密度の濃いものは、もうしがみつくものがなくなります。
そして、それがその人にふさわしければ、そういった密度の濃さ、あるいは病気がなくなっていく。
ヒーリングは、それくらい単純なんです。

 

 




🌸感想32

私も理由もなく幸せを感じるセッションでした。

 

私はヒーリングの時、何も意図しません。

ただ無心でいる=「ただ在る」だけです。

 

お互いがそのように在る時、必要なことが起きるようです。

 

「個人」がほどかれたところで、純粋な存在として共鳴が起きているのだと思います。

 

                       

 

日曜日のセッションありがとうございました

 

2か月ぶりのセッションでしたが

 

やっぱり毎月続けてセッションして頂いたほうがいいな~と思いました

 

心もからだも喜んでます

 

今回はたくさんお話も聞けていろんな事が少し繋がった感じです

 

ありがとうございました

 

 

 

 

最後のシャバーアーサナーで不思議なことが起こりました

 

私はただ横になっていたのですが

 

私のからだはやさしい光と白い雲のようなものに包まれていました

 

シャバーアーサーナーの間ずっとハリマンさんは私のおなかに暖かい手を当ててくれていました

 

その間中、私はとってもとっても幸せでした

 

ずっとそのままでいたかったのですが

 

無情にも

 

ハリマンさんに終わりを告げられ

 

目を開けるとハリマンさんは離れたところに座っていました

 

ハリマンさんは私のおなかには手を当ててはいなかったのです

 

ハリマンさんはあわの瞑想をしていたそうです

 

 

私は今日も心地よく幸せです

 

ありがとうございます     〇〇より

 

 

 

 

 

 

🌸感想33

個人セッションの感想をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

個人セッション、自分で言うのもなんですがおススメです。

とくに静寂や純粋意識に興味のある方には。

 

いただいた感想の言葉はさりげないものですが、やさしくおだやかに大切なことが書かれています。

 

 

何かを手に入れなくとも、何かを達成しなくとも、

奥の方に眠っているほんとうの自分自身にひらかれていけば

そこには純粋な美しさや幸せ、喜びがひろがっています。

 

何の計らいもない、無垢な美しさ。幸せ、喜び。

 

頑張って、耐え忍んで、闘って、 あらたに獲得するというものではなく、

劇的なことはなくとも、

それらを超えて

純粋な美しさや穏やかさ、平和があります。

 

その美しさ、光のような平和に気づき、そのように在れば

そのようなあなたの宇宙がひらかれて行きます。

 

 

イエスさんがおっしゃったのも もともとあるそれに気づけ ということだと想うのです。

 

 

Tさん、ありがとうございます✾

 

 

ハリマンさん、おはようございます。
昨日はありがとうございました。

帰りに、先月の個人セッションの帰りも、同じことを感じたことを思い出しました。

歩きながらも、電車の中で立っている時も、自然に顔が上を向く。
歩いている時は空を見上げるように、電車の中で立っている時も、体がスッと伸びて、顔は自然に斜め上を向くのです。

目に映る物、いろんなものが美しくて、空気も美しく。
もったいなくて、いっぱい味わいたくて、ゆっくり、ゆっくり、駅まで歩きましたよ。

電車の中では、音楽を聴かなくても、本を読まなくても、iPhoneを見なくても、ただつり革につかまって立っているだけなのに、満たされてた。

セッション中で覚えていること。
背中のタッピングをしてもらった時、手の平か甲でしたと思われる時だけど、面ではなく、細かい点での振動があり、炭酸の細かい泡がはじけるような感じがして。
なぜか一番印象に残ってます。

最後のシャバアサナ。
ある瞬間、スイッチが切り替わったように、ふわっ〜と、しあわせ〜な感じに。
ハリマンさんに声をかけられ、「えっ、もっと今の感じにひたっていたかった」と、少し残念に思ったのでした。
でも、あの感じは、あの時で終わりではない気がします。


バイクにお乗りになるハリマンさん。
これからますます寒くなりますが。暖かくして、愛妻弁当のおにぎりで、のりきってくださいね。

 

 

 






HARIMAN YOGA ホームページ

http://2015sonomanma.jimdo.com/

ヨガ教室、そのまんまの会、個人セッション

 

 

 

 






 





 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

harimanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。