広島・五日市・西区のyoga教室  ≪YOGA Smile≫

ご訪問ありがとうございます。★教室は,五日市、西区や中区のスタジオなどでしているので、詳細をブログにてご覧ください。☆ヨガは心静かに生きるための智慧、身体を整えると、心も整えます。少人数ですが、アットホームな雰囲気でしています。お気軽に、参加ください。 

  ヨガとセラピー
  YOGA SMILE

最新スケジュール
 月曜日 19:00~21:00 【五日市教室】
 
 水曜日 19:00~21:00 【五日市教室】

 金曜日 19:30~21:00 【己斐教室】

 土曜ヨガ 13:00~15:00 【五日市教室】※月1回 第4土曜日


出張ヨガ 

 木曜日  19:00~20:00 【湯来教室】 


テーマ:

こんにちは。

いつもありがとうございます。

 

ブログ更新久々です。

今回は首がテーマ。

 

首は悲しみが溜まりやすい部位です。とlつても悲しいのに、人前だから泣かないように涙を飲み込んだりすると

ぐっと喉や肩に力がはいります。

その 抑え込んだ力で首が 圧迫され、積み重なってコリとなります。

涙だけでなく、思いや感情も飲み込んだ時も 同じようにこりますし 首のトラブルを抱えやすくなります。

 また、美容面や運気的にもマイナスです。

お顔の老廃物は、 リンパや血流によって排出されます。 耳のしたのリンパ節に集まり 首を通って鎖骨から

心臓に流れていき浄化されるのですが  首 肩が凝ってパンパだと 通りみちがふさがれるので顔に

溜まり続けます。

その 老廃物の 重さで肌がたるみ ほうれい線ができるのです。

また 老廃物は 顔をたるませ運気が悪い凶相の顔にしてしまうのです。

 

だから、「泣く」 「怒る」 ことを我慢するのは やめましょう。

 

「自分さえ我慢すれば丸くおさまる」 なんて考えて言葉を飲み込むのも

やめましょうね。

そんなことをしても運気が落ちてブルドックのようにたるみができ 

肩や首が凝るだけ 。

いいことなんかなーんにもありません。

 

泣きましょう。 思いを表現しまっしょう。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

3月20日

春は1年のスタートでもあり、 宇宙の元日星

 

新緑が沢山芽吹いてきます。

身体の」変化は、五臓五腑によると 「肝、胆のう」に負担がかかります。

 

この時期、精神状態が不安定になりやすくいらいら、5月病、ヒステリー、「Pms」 生理前症候群、うつ

などです。

 

 目にも関係があり、目の筋肉のトラブル、ふくろはぎや目がぴくぴく痙攣する、かすみ目、充血、

黄色くなった白目、ドライアイもなりやすくなります。

目はキラキラしてる方は、肝機能が良好です。

 

色は、春は青「緑」

怒りで青筋たったり、血液の状態が悪く流れが怠っていたり、

歯ぐきや舌の裏の血管が青黒くなったり、すねに静脈瘤がでるのも肝、胆のう系の疲れです。

 

青くて酸っぱい食材を積極のとるといいです。

 

 油と砂糖の取り過ぎに注意し 青菜のおひたし、梅干しの酸味、が食薬になります。

ご飯、味噌汁、梅干し青菜のおひたし、山菜、漬物はデトックスに最適です。

 

食養女はもちろん、

身体を動かすことも必要です。

ヨガをお勧めします。ランニング

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
 
毎月、月1回 ヨガのクラスで メディテーションの日があります。
 
自分の心と身体にフォーカスをしっかり行う。
難しく考えないで、いつも頑張っている自分に繋がることです。
 
私達はなにかしら、感情といつも関わりながら日々を過ごしているので、時には
不安に、心配になったり、何か怖くなったり、急に悲しくなったり、
又は、喜んだりした後には、腹が立ったり、泣いたり、
と日々感情と関わりながら時間が過ぎています。
 
ふと・・・
自分に振り返り、感情に振り回されている自分に気づく事が出来たら
もっと自分を大切にする事が増えるかもしれません。
 
この肉体をもつという事は、様々な感情、苦しみや悲しみをあじわいます。
だから・・・
経験をし、又喜びも幸せも味わいます。
宇宙のバランスでは、陰陽があり、全て相対的で。
喜びを経験した後には、悲しみを。
 
自分の殻の中から一歩踏み出して、外側から眼を向けてみると
見えなかった気づきに出会うことが出来るかも知れません。
 
そした時には、
自分をいたわり、抱きしめ、 愛しましょう。
いつもありがとうって(人´∀`*).。:*+゜゜+*:.。.*:+☆
 
11日土曜日は半影月食の満月です。
月の影響で身体の中心に向かおうとする求心力は強くなるそうです。
 
満月までは、老廃物を溜めこみやすくなるので
食べるものを選んで質の良い食べ物、エネルギーに満ちた食材、
腸をお掃除する。
事を頭に入れて、食べたものを消化しましょう。
肝臓さんのケアも忘れずに。
 
早寝、早起き、自分の時間を作る。
 
ヨガはその点とてもいいです。。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
今日は、腰椎と心の関係のお話。
 
あるセラピストの方の捉え方なのですが、
なるほど。
してるわー 。
ってなわけで お話します。
 
腰椎には、筋肉のエネルギー消費の問題も潜んでいます。
筋肉は、ぶどう糖をエネルギー源としており、
その供給元は肝臓。
 
肝臓は、東洋医学では、溜まりやすい感情は
「怒り」  「イライラ」 です。
 
 
別に訳もないのに急いでしまう。
 早くしないといけない・・と いつも自分を急がしてる。
 
歩いていても隣を足早に通る人に競争心を燃やしてしまう。
 
取り残されないように急ぐ、
という パターンを持っている場合、特に足と腰とに必要以上のエネルギーを集中させてしまい、
やがて筋肉が疲弊してしまいます。
 
もっと掘り下げていくと、
 
「これだけしてあげているのに、ひとつも感謝されないことのイライラ 蓄積した怒り」
なんですって∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
 
自分の勝手な思いで見返りをもとめている 行動 
確かに しています、(+_+)
 
独りよがりの思いと行動、そして 相手の反応で、イライラしたり、落ち込んだりと。
 
 例えば、会社の為に・・・・
 子供の為だから・・・
 夫の為だから・・・・
 
などなど、 
 
誰かの為にではなく、 優先順位は何なのか、を見極めることが大切ですね。
 
 その心の中の声は、
 「認めてもらい」 という自分に素直になれたらいいいな(//・_・//)
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
こんにちは。
今日は、今年初めての新月。
 
新月は願いが叶いやすい。 月の磁力の影響で変化が起こりやすくなります。
何」をお願いしますか?
新月の月の状態は、 地球、月、太陽と、 ほぼ一直線に並びます。 
旧暦では、元日、春節となります。
この日」の新月は外にむかって行くエネルギー。 拡大、拡散の力が強いそうです。
何が起こるか 予測不可能。
 
逆にいえば、何が起こっても不思議じゃない。
だから、それにあわせて、予測不可能のことをする。
 
こういうときはこうする。  ではなく、
いつものパターンを変えると流れにのること。
 
私は、新月にあわせて、気づきが深められるよう、3日の断食にトライしました。
最終日、気がぬけてしまい。
予想以上に食べてしまいました。
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 反省
 
しかし、この日は大事な勉強会があって、ある方の言葉で、深いきづき、 手ごたえのある
ヒントがあり、満たされた日でした。
 
 さておき、
 
目と深い関係とは、
視力、2.0 または1.5 くらいの人は今は珍しくなってきています。
ちなみに、私は、1.5     だったけど、老眼になりはじめています。
 
視力3.0の人がいるらしく。
その方は、 見えない世界のものが普通にみえる人でした。
 
その方は、幼少のころから、
この世界の真実をみたい。
 
とにかく何でもみたい。
 
良いもの悪いもの全部みたい。
 
いつもそう思っていたそうです。
 
目は「見るところ」
 
心理としては、
見たくない という エネルギーが目を悪くする。
 
例えば、 
 
自分の現実
自分の人生
過去や未来
目を背けたくなる事がら
人の顔や顔色
直視したくない自分の内面
 
などなど、目をふさぎたくらることなどです。
 
「目はみるところ」
 
何をみたいのか
何をみたくないのか
何に目をつむっているのか
何をみないといけなくなっているのか
 
目について取り組むことはこういったところを掘り下げていくと、様々な気づきがに
出会うかもo(〃^▽^〃)o
 
見たくないものと向き合うことや、目をふさいでるものを直視することは
痛みを伴うこともあるかも知れませんが、
それを、教えてくれる為に目はメッセージを発してくれてるのかもしれません。
 
そして、たまには、氾濫した情報から自由になり、
自然の中でのんびり過ごしていると、
今まで見えなかったものも見えてくるかも知れません。
 
 
最後まで読んで頂き ありがとうございます。☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 こんにちは。

今日は、肩甲骨について

ヨガでは、胸椎、肩甲骨、よく使います。

基本のタダアサナから始まり、座位のときにも、瞑想の時にも、胸椎を引き上げる事。

肩甲骨、ねじりや、前屈、後屈、どの動きも大切です。

 

ここは、第4チヤクラ (ハートチャクラ)1番から7番のチャクラの中心

肉体と、精神の中心点になるところ。

 

前側は、愛を受け取ったり与えるところでエネルギーの強い場所。

ここが 活性化すると 自己を信頼し、心で感じたままに進んでいく強さが もてるところ。

イコール、自己を信頼出来ると、相手も信頼出来る。

愛を受け取るということは、自分を受け入れているからこそ 相手から受け入れる事が出来るんだと

思います。

 

又、後ろの肩甲骨は、悲しみや、失望感、怒り、の感情に反応しており 

そこが、活性化していると、こうした感情を抱えこむことがなく浄化することができます。

 

この肩甲骨の間が弱っていると、人間関係での悩みがあったり、頑固で自己中心的、

自分勝手になり 心を開いて人と付き合う事が難しいかもしれません。

思いを表現することが苦手で、(違う) (嫌だな) と感じても周囲に合わせてしまったりします。

悲しみや、怒りなどの感情を抱えたまま、これ以上傷つけられないように外の世界との間に壁を

つくってしまうのです。

 

これを聞いて、ちょと嫌な思いをしたかもしれません。

私は、以前、自分は違う。

と。 人ごとのように思っていましたが、今は、「あーこれはまさに私だ!」

と 思っています。

だから、ヨガで整えているんだんーって。

 

そして、肩甲骨の続きですが、

背中が弱く、不活発になると 前にも 影響が及びます。

自己評価が低くなり、「出来ない」 「難しい」 「私には無理だ」 と自分に限界を作るのです。

そして、アイデアや、夢を胸の奥深くに押し込めています。。

 

また、ここは 無条件の愛の場所なのですが、乱れると自己中心な愛

「これをしてくれたらこれをあげる」 という条件付きの愛しかもてず、

愛を注がれても拒絶するようになってしまいます。

溢れるほどに愛を受け取るには、自分を知る。

内観していくと、いいことも、嫌なことももっている事に気づき どうとらえるか、向き合うか

大切だと、私は思います。

 

そして、ヨガで 胸椎、肩甲骨を意識して動かしましょう。

 

そのほか、アロマでは、ローズ、ベルガモット、メリッサ、ジャスミン です。

バスタブに入れて楽しんでもいいですね。 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は食育について(‐^▽^‐)

 

1月5日 「小寒」 を迎え 1月7日 「人日の節句」 じんじつのせっく (中国の古い習俗に由来する人の日

無病息災を願って七草粥を食べます。

1月20日 「大寒」  一年で寒さが最も厳しいころで寒の内の真ん中にあたります。

寒さが厳しくなるにつれ、身体もこわばり 呼吸もあさく 手足が冷たくて 身体の不調が出やすいですね。

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 

それにわをかけるように、年末年始の食べ過ぎ。

内臓に負担をかけます。 予防のためには よくかむ。 食べ過ぎて食欲がないときは 

無理に食べず 胃腸をやすめます。食欲が出ても 葛ねりなど消化のよいもので胃腸を整え

次にご飯 味噌汁 漬物 とシンプルな食事をよく噛んで 腹八分目をこころがけましょう。

 

葛は女性にとって欠かせない一つでもあります。

 それは、腸にとってもよいのです。

お腹に風邪がはいったかも・・・・

きのう食べたカキにあたったかも・・・

しばらくお通じがないかも・・・

 

そんな おなかのトラブルに重宝する葛なのです。

胃腸の不快な症状を自然に緩和しながら 身体をぽっかぽっかに暖めてくれる。

冬のお助け食材なのです

葛は腸のおそうじやさん。 腸壁の付着して宿便をはがし、 腸内の血流を促してくれます。

また、女性にうれしい 女性ホルモンの補助 精神の安定に作用し 更年期や 月経前のつらい

症状を和らげます。

 

 

葛の活用方法は 料理にとろみをつけるあんを作る際 葛を水にとかすこと

片栗粉より とろみがあります。

 

  りんごの葛湯

 

本葛  おおさじ1

お水  1カップ

りんごのすりおろし 適量

自然塩   ひとつまみ

 

これなら のみやすいかなカナヘイハート

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017 幕が明けました

 明けまして おめでとう ございます。

 今年も どうか 宜しく お願いします。

 

新しい年あけ、どう過ごされましたか・・・カナヘイきらきら

私は、朝日を眺めながら 初参りに出かけました。

さあ音符 恒例のおみくじを 

大吉ではありませんか。 

娘も仲良く 大吉です。 最強運の娘は5年連続の大吉です。

今年受験生なので この運は娘にとってとても力になりました。

 

 

 

 今日は、ある方の生き様について お話します。

へい和に身を捧げたアメリカ人 「ピース ピルグリム」

自分の歩んだ道のりを振り返った物語です。

 

無一文、体 一つで世界を歩き続けました。

亡くなった後も ボランティヤ組織の方々が無償で配布されているそうです。

「訳文の中を省略しています」


意味のある生き方を深く探し求めて

 

人生のはじめの時期に 私はふたつのとても重要な発見をしました。

一つは

お金を稼ぐのは簡単だということ。

もうひとつは、お金を稼ぎ、それを愚かなやり方で使うのは まったく無意味だということです。

自分はそんなことでいるのではないと気づき、意味のある生き方を深く探し求めて、

ある夜、一晩中森を歩きまわった末にようやく ひとつの境地にたどり着きました。

そのとき

こえたのが精神的に大きな峠だった事を理解しています。

 

世界平和の為の巡礼

 

世界平和の為の巡礼を決心し足と信念と祈りだけをたよりに、沢山の人々と目的とした旅が始まりました。

着ている上着には、「ピース ピルグリル」

と書いた服をきて 背中には「200マイル」と書かれています。

 そして、雨露のしのげる)場所を与えられるまで歩きつづけること、

たべものは与えられるまで食べないこと。

そして人類が平和の道を習得するまでさすらいの身であることを誓いました。

 

生きることに正しく向き合う

 

これは、避難をやめるということです。

ものごとのほんのうわべをかすめるだけの薄っぺらな生き方をやめること。

問題のきちんと直面しないかぎり、ただ漠然と人生を過ごすだけで内的な成長など

おとずれません。 

自分の中のもっとも高次元の光に照らして 問題を解決することにより、

わたし達は、初めて内的成長を遂げることができるのです。

 

宇宙を貫く法則と自分の生を調和させる

 

 自分にとって手ごわい敵は自分自身です。無知の為に調和がとれない場合も

多少の苦しみもあるでしょう。

必要なのは、それらを本気で生きることです。

 

生の簡素化

 

内的な豊かさと 外的な豊かさ つまり 精神的な豊かさと物質的な豊かさを 調和することです

 

肉体の浄化

 

ぶん別のあるたべ方をしているか? 

生きる為に食べているか?

食べるのをどこでやめるかわきまえているか?

分別のある睡眠を身につけているか

新鮮な空気、日光、運動、自然との接触をたっぷり取り入れているか

 

想念の浄化

 

自分の想念の力がどれだけ強力なものか理解できたら否定的な想念など

い抱かないでしょう。

 

欲望の浄化

 

あなたはどういうものを欲していますか

 

動機の浄化

 

動機が単なる欲や利己心や巧名心だとしたら やめたほうがいいです。

 

自己意思の放棄

疎外感の放棄

あらゆる否定的感情の放棄

自分自身のなかの調和

 

以上が書かれていた、 沢山の人々と分かち合った内なる平和のあゆみです。

 

かなり、はぶいています。

詳しく知りたい方は検索していただくと、見れます。

DVDも拝見しましたが、

とても力強い凛としたかたで、さっそうと歩いていらしゃいました。

 

やっぱりすごい人だな~

自分の言葉や行動 すべて責任をもって生きているんだな

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年最後のクラスで 108回太陽礼拝を初めてトライしましたカナヘイうさぎ

 

最後までやり遂げ、達成感もあったけど身体は疲れていたけど

 

頭(脳)はクリアで、感じたことのない感覚です。カナヘイきらきら

 

これは、経験しないとわからない。

 

途中、声かけしているから、声がかすれ最後までかけられるか心配だったけど

 

大丈夫という確信がでてきて、ひたすら

 

今ここに集中することが出来たカナヘイハート

 

なぜ108なのか・・・

 

108と聞くと、日本では 徐夜の鐘を思い浮かべると思います。

 

ヨガでは、「108」 という数には 不思議な力があると信じられています。

 

太陽礼拝を108回行う事で動的な瞑想を感じ、 自分と向き合え、 自分の中にある

 

エゴを一つ一つ清められる時間なのです。

 

 

太陽礼拝では、一つの礼拝毎に一つずつ浄化されると考えられています。

 

108回に向かう途中、 色々な事が頭に浮かんできます。 途中困難を感じる瞬間

 

軽さや爽快感、誰かの顔が浮かんできたり、 過去を思いだしたり

 

さまざま事が起こります。 そんな時は、 ただただ、今の瞬間、 今ある幸せに

 

感謝し瞑想します。カナヘイきらきら

 

そうすると。

 

なんとも言えない達成感と爽やかな感覚に満たされるでしょうカナヘイきらきら

 

私達がこうして毎日幸せに生きていられるのも (太陽) から恵みがあってこそ。

 

そんな大きな幸せを恵んでくれる(太陽)へ身体をダイナミックに使って感謝を

 

表す舞です。

 

大きな一連の動作は全身をくまなくつかいます。一連の動きを呼吸とともに流れる

 

ように行う事で、身体の前面、背面、腕、脚、など全身に刺激を与え、強さと柔軟性を

 

つくりあげてくれます。

 

 仏教では、108の虚、惑い、妄想など人は生まれながら持ち、生まれ変わるたびに

 

一つ一つ学び、 手放すと言い伝えられています。そのため人は108回生まれ

 

変わりがあると考えられています。

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

言霊・・・・・・言葉に内在する霊力

 

言霊とは、一般的に日本において言葉に宿ると信じられた言葉の霊的な力

 

なにげない 日常的な言葉として、

 

ごめんなさい

ありがとう

愛してる

 

など、愛をもって話すことの大切さ 又は、愛をもって話す事を学ぶ

 

言葉には肉眼で見えない言葉の力があります。

 

私は、クラスの前にマントラを唱え、今日も貴重な時間、自分と向き合う事、

 

ヨガのクラスが行えることを感謝して 初めています。

 

 「禅と脳」 有田瑞穂先生と玄侑宗久さん(げんゆうようけん) の対談の本の

 

中に【、お経は音に意味がある】

 

に書かれているのですが、

 

インドの国では、音韻に対する配慮がすごくあって、インドでつくられた

 

音韻のままのお経は、  「陀羅尼」 って呼ばれています。

 

 たとえば、 【地蔵真言】 という お地蔵さんの前であげるものは 

 

「オンカーカーカビサンマーエイソワカ」 っていうのですが 

 

「オンカーカーカビサンマーエイソワカ」 「オンカーカーカビサンマーエイソワカ」 「オンカーカーカビサンマーエイソワカ」

 

って繰り返していくと、どんどん気持ちが大きくなるらしいです。

 

そういう 音らしいですよ。

 

「陀羅尼」 というのは 「ア」 という音と 「ウ」 という音と 「オ」 という音を

 

中心につくられているらしく その間に、 ちょっとずつ 「イ」 と 「エ」 が挟んで

 

あり、 なぜなのかというと 「ア」 というのは、人の気持ちを 大きく明るくする

 

「ウ」 というのは、人の思考を促す。 「オ」 というのは、目に見えない物を

 

信じる力を養う偉大な音であるといわれていて、 

 

「ア」 「ウ」 「オ」 を 中心につくられているそうです。

 

 だからインドでつくられたお経が中国に来た時に、翻訳してはいけない

 

音を変えてはいけないというふうに いわれているものが いくつも

 

あるそうです。

 

「般若心経」 で 最後の ギャアテーギャテーハラソーギャテー 

 

とは、「陀羅尼」 としてのこっているらしいです。

 

音、言霊、のもつ 力って やっぱり 凄いです( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。