石って!?  お墓コンサルタント大橋理宏のブログ

石のことならなんでも!って先代社長のときは,看板にかいていました.
なんでもまでは言えないけど、わかること。つくったもの。
読んでいただける方の役にたつ伝わるブログをめざします。
職人の資格,一級技能士は持っていますが、かなり不器用な2代目社長のブログです。


テーマ:

骨壺に収まった火葬の遺骨を山の中の墓地から探す作業

 

土葬よりは楽

 

タイムカプセルよりも楽

 

でも竹の根が這っていてその壁をぶち破るの、キツイ

 

今回はある程度めどになる材料があったので、比較的早く見つかりましたが

 

次の問題が

 

同一サイズの壺

どちらが誰の遺骨なの?

そうなんです

 

直にだと奥にあっても手前にあってもどっちが先かはわからない

 

しかも壺は新しそうだけどそちらは蓋がずれていて骨壺のなかに大量の土が流入している。

 

そちらが手前にあった。

 

ちょっと失礼して骨をずらし下のほうまで見るとヒントは隠されていた。

まんべんなく土が入っていること。

骨のパーツが雑多に入っていること。

 

恐らくこちらが古いほうだと思います。

 

そう伝えた

 

なぜそう思ったのか?

続く

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

こころの形を石に刻む 大橋理宏(まぁ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります