iPod Touch不良交換

テーマ:
「国ぎわ博客」は、
せっせと更新しています~。
是非、見に来てね~。
と、いきなり、宣伝(宣伝か、これも??)で、
すみません。
アメブロは、スマフォから更新できないので
つい更新が滞ってしまうんですが
何日以上更新しないと削除される...って事は
無いか否か、確認しておかなくちゃなぁ。

さて、ケータイ/ガジェット話題ですが...
悲喜こもごも状態の一ヶ月でした。

今日は、その第一弾

iPod Touch たっちゃん
我が家に来てから
一年以上たったところで
完全に死にました。

7月末のブログでも書いたように
充電ができたりできなかったりする、という
トラブルが続き、配が、数ヶ月前、
ロンドンの林檎屋に持ち込むと
「ケーブルが不良」とケーブルのみ交換
となったのですが
「そんなはずないだろっ!」
という私の予感があたり、
フル充電状態のたっちゃんを
MacBook まっくんに差し込むと
驚くことに、思いっきり放電状態となり
気付いた時には、電池が
すっからかんに....
その後、どんな方法をとっても
全く充電できなくなりました。

再び、配がアップルに持ち込むと
あっさり、交換に!!!
配から
「交換してもいいよね~」
との確認の電話を受けた後
心中
「ひょっとしたら第二世代と交換??」
と、
期待に胸が授乳期並みにふくらんだものの
ブツを見ると
第一世代の新品(だか整備済みだか知らないが)
との交換でありました。

配の話では、簡素な箱から
フィルムで覆われた新品を取り出した、との事。
(なんか整備済み品っぽいなぁ)
整備済みでも何でもいいですが
とにかく、今後トラブらない事を祈ります。
配の話では、
隣にいた人も、交換となっていたとか。
電池のトラブル、結構、あるのかも。

実は、iPod Touch たっちゃん1号は
大切には使っていたものの
ある日ふと気付くと
背面が細かい傷だらけになっていたので
今回は、不本意ながら
ケースを付けることにしました。
いつか第二世代に買い替えたいので
こっちは、じき、息子か姪っ子に
譲る予定なのでなるべく大切に使わないと。

==========
こんなブログですみません。 宜しかったら、隠居に1クリックお恵みを!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ 携帯関連ブログリスト
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
こちら(↓)は、おまけ


AD