いろいろニュース

いろいろなニュースです。芸能、スポーツ、経済などいろんなジャンルのネタあります。


テーマ:

バストマッサージでますます光る鈴木京香

 まだ3カ月あまりもあるというのに、早くも今年のベストワンドラマの評価を受けているのが、
9月8日に放送された黒沢明監督作品のリメーク版「天国と地獄」(テレビ朝日)。中でも鈴木京香の
好演と色気が光っていたという。

 「これまで名監督と呼ばれた人たちがメガホンを取った映画がテレビドラマとしてリメーク
されたことは何度かありましたが、俳優陣の演技力の差などで失敗することの方が多かった。
まして今回は黒沢作品ということでよけいに苦戦が予想されましたが、結果は視聴率20・9パーセントと
最高のものとなりました」(テレビ関係者)
 舞台は横浜から小樽に変わっていたが、不自然なところはまったくなかったという声が多かった。
 「主役の製靴会社重役の佐藤浩市、その妻役の鈴木京香、刑事の阿部寛、犯人の妻夫木聡、
他にも平田満、伊武雅刀など演技力のある俳優をキャスティングしたことが高視聴率の要因です」(テレビ誌記者)

 中でも、男たちの視線を一身に集めたのが鈴木京香。
 「若い年下男たちにしてみれば、あんな色気のある人妻に何もかもリードされてみたいという気に
させたし、世のお父さん族にすれば〝理想の妻〟と思わせた。楚々とした色気がブラウン管を突き
破って伝わってくるようでした」(同)

 これまで堤真一、真田広之らと浮名を流し、美人女優の称号をほしいままにしてきた京香も来年は
40歳の大台を迎える。
 「つまりは不惑。しばらくは男に惑わされず、女優業に専念していこうという気持ちでいるようです」
(ドラマ制作関係者)

 それにしても今回やけに目だって見えたのが京香のバスト。不自然なほどにツンととがったバストは
まるでピラミッドを横に寝かせたように見えた。
 「共演者をはじめ、この仕事にかかわった男たち全員が彼女のバストに動揺してたとか。何かを主張
しているように思えたそうです。実は彼女、年齢ととも下がってくるバストラインを何とかキレイに維持しようと
入浴時のバストマッサージを30分ほどかけてやっているようです」(芸能ライター)

 次はぜひ、濃厚なベッドシーンを見てみたいものだ。

以下、鈴木京香出演作品

ブラックジャックによろしく 涙のがん病棟編
¥3,980
Amazon.co.jp

恋人よ
¥45,000
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

なおさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。