ブレーメンスイーツ

横浜にあるブレーメンの音楽隊で月に5日ほどひらかれるケーキの講座です。レッスンで取り上げるお菓子を中心にご紹介していこうと思います。


テーマ:

何年振りかでヘクセンハウス(お菓子の家)を作ってみました。

以前作ったのは登戸の教室のレシピでショートブレッドを使った先生オリジナルの型紙のもの。アイシングではなくアツアツの飴をつかって接着しました。飴を使うとすぐに固まるので時短にはなるんだけれど失敗が許されないです・・・(汗)。

で、その型紙とかレシピが引っ越しの最中にどこかへいってしまったもよう・・・。残念!

 

仕方がないので、今回はCUOCAさんのこちらを参考にして作りました。

家の型紙もここからダウンロードできます。

 

基本的なところはCUOCAさんのレシピを踏襲して、あとは適当にアレンジです。

 

ココア入りのレープクーヘンは艶出し用の卵は塗らず、素焼きにしました。

 

↓上から屋根、横壁、正面と裏面の壁、煙突の一部、煙突、横壁、煙突、ドア、窓枠

アイシングは卵白と粉砂糖を混ぜてそこにインスタントコーヒーで色づけしたもので、それでご丁寧にも煉瓦模様を各パーツに絞っていきます。ドアだけ白いアイシングで描きました。

窓枠はこの時に接着しておきます。

まずは横壁と正面、裏面の壁を固めのアイシングをつかって接着です。

煙突も貼りつけておきます。

ま、ここらへんでかなりの欠陥住宅であることが判明。焼いている間にどうしても膨らんだり歪みが出たりするのですが、あんまり気にせず作業を進めます。

乾かしている間に、あまった生地を木の葉型で抜いたものを木に見立てて幹を描いたりしてます。

飴とちがってアイシングは即効性はないのでやり直しがききますが、一方、ちゃんと固まるまで時間がかかります。焦らず気長にやらないとせっかく建てた壁が倒れるという悲劇が起こったりするので、とにかく固まるまでそっとしておきましょう。

この間私は、撮りためていたTVアニメ「三月のライオン」を3話まとめて見てました。

さて、壁がしっかり固まったら屋根を貼りつけます。これがけっこう大変。

 

貼りつけたら固まるまで屋根のほうを下にして固定しておきます。

木の葉型で作っておいた木にも雪を積もらせました。

これもしっかり固めないといけないので、このまま放置して、近くのスーパーに飾りにするお菓子を買いに行ってきました。カラフルにしようと思っていたのですが、なんか・・・けっこうシックな家になりそうだったので、コーヒービーンズ型のチョコ菓子を選びました。あと屋根に飾るラングドゥシャはブルボンのプチシリーズがちょうどよかったので購入。(ス―パーのお菓子売り場でチビ達に交じって真剣に選んでました。)

そのあと、姉宅に行ってのんびりお茶なんぞ楽しみ、夜になってから最後の仕上げです。

煙突を屋根に付けて、屋根と屋根の継ぎ目に瓦のクッキーをのせ、屋根にアイシングの雪をたっぷりのせて、18㎝の円形に焼いておいた土台にアイシングで接着してからコーヒービーンズで飾ったり、貼りつけたドアの上にも雪を積もらせたり、ここからは楽しい作業になります。

 

さて、そんな一日がかりで作ったヘクセンハウスです。

ぱっと見、地味で、子供がかじりつきたくなるようなお菓子の家ではありませんが、チョコレート好きな渋い好みの子なら飛びつくかな?

煙突がゆがんでるとか、壁に隙間が・・・とかいろいろ欠陥住宅ではありますが、久しぶりに作ったヘクセンハウスはけっこうお気に入り。

ケースに入れて新年まで我が家のリビングに飾ってあります。

 

保存性重視なので食べてあんまり美味しいものじゃないけれど(砂糖がいっぱいのっているし・・・)、お正月に甥や姪が来たら壊して食べちゃおうと考えています。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

にっきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。