シンプルな牛革ランドセルを東大阪で作っています。

丈夫でレトロな型の本革ランドセル手作り工房です。
6年間保証-低価格で販売。
半かぶせタイプも人気あります|便利な持ち手付
全国どこでも送料無料。


☎TEL06(6727)5947


テーマ:

当工房はブログタイトルにもある通り、

丈夫でシンプルなデザインのランドセルを作っているのですが、


横並びの概念として『低価格な商品』ということにもこだわっています。

もちろん生地や金具の材料は良質なものにこだわっての低価格という事は、


過去のブログで紹介してきた通りです。

※ブログ記事リンク ランドセルの特徴紹介【目次ページ


低価格な根拠はいくつかありますが、

その中の一つの理由がシンプルなデザインです。


これがコストダウンの理由になるのはもちろんのことですので簡単な説明で、


当工房にご興味を示されるお客様はむしろシンプルなデザインを好まれるお客様ばかりですの


で、それがコストダウンにつながっているのであればお客様からしたら


『好みの商品で安く仕上がる』一石二鳥という事になります。


もう一つの根拠を画像を交えて説明。


当工房はA4教材対応のランドセルを製造しております。


そこでA4クリアファイルに関するお問い合わせがたまにあるのですが、

そのままランドセルに入れると入るのですが多少淵が折れ曲がってしまうのは確かです。


そこで・・




↑クリアファイルを5ミリ程カットします。

当工房は裁断機でカットしていますが、

A4プリントを入れた状態で、

余白をはさみで切れば、多少歪んでも問題ないと思います。

3年生くらいになって教えればお子様でもできるでしょう。





↑教材対応サイズでもキッチリ収まります。


↓更にクリアファイルはどこにでもある100円均一ののお店で10枚入り108円で売ってます。




うちの近所のダイソーで仕入れてるのは、


ファイルの外側ピカッと滑りにくく、


内側さらっとプリントが入りやすい


とても品質の良いものです。

(いい物はなぜかすぐに廃盤になったりするのは気のせいでしょうか?シラー


※廃盤になった場合でもとにかくクリアファイルを一枚付属でつけてます。


本題に戻りますが、


メイン教材でもノートでもないクリアファイルの為にランドセルを大きくすると価格が大きく上昇する


のは近年の他の販売店の価格をご覧になられたら一目瞭然かと思われます。


◆価格が上がる理由を製造目線からもう少し細かく掘り下げて説明しますと・・


☝何度も当ブログ記事にて紹介していますが牛革ランドセルの生地(半裁:はんさい)です。

厚みは1枚あたり約2ミリです。

⇒関連記事:ランドセル用スムース牛革の紹介

上画像の半裁1枚で通常ランドセルが約4つ分程裁断できます。

(※半裁は全て大きさが違いますので誤差はあります。目安の本数です。)



☝ランドセル各パーツごとに抜き取る抜き型の一部です。

画像一番右がランドセルカブセ箇所の抜き型です。

先ほどの半裁生地から抜き取るわけですが、 ランドセルサイズを大きくすると半裁1枚からカブセパーツが4枚取れないという事になります。

A4ブックファイルが入る大きさは当工房より縦横2.5㎝程大きいと考えます。

ですが生地材料代は2.5㎝分では済みません。

各パーツが4枚抜き取れたのが、3枚、ランドセル3つ分しか抜き取れず、大幅にランドセル材料コストが上乗せされてくることにもなってきます。


サイズについては過去の記事でも紹介していますのでもう一度、その記事をそのまま引用しときます↓


『ランドセルの内容量について、確かにたくさん入るに越したことはないですが、


荷物の多いときなどは教材の量だけでも小学生にするとかなりの重さになります。

いくら背中に背負うものだとしても何でもかんでも詰め込むと重くなりすぎますので、


手提げカバンを持たせて荷物を分散させてあげるのも一種の考え方だと思います。


低学年の間は比較的荷物は少ないです。

持って行く教材が多くなるのは4年生位の高学年以降。


だとすれば、ランドセルを背負って片手がふさがるくらい何てことないようにも思えますし、


6時間登校の日でも体育・図工・道徳など、教材をあまり必要としない科目もあります。


結局のところ、使い分け登校(手提げカバンを持たせる場合も時にはある)


の可能性が出てくるのであれば、


従来通りそれほど大きいランドセルは必要ないというのが当工房の見解です。』


~過去ブログ記事《ランドセルの選び方―サイズについて ~よりそのまま引用》

*上記はあくまでも当工房の見解です。

後は、みなさんも何となくご存知かと思われますが、


『製造直売』ということ、


少人数手作りの製造工房からご購入者様宅へ直接お渡ししますので、


いろんなコストが省かれ、上記の理由なども含めて、安価な価格を保つことができるという事です。


以上、シンプルで丈夫な材料を使用した低価格なランドセルをお求めの方は当ブログの他の記事


並びにナカノランドセル・オフィシャルページにお暇な時でも是非覗きにきてみてください。



-----------------------

◆工房よりお知らせ◆

------------------

◆2016年入学用ランドセル在庫状況のお知らせ

品番①牛革スムース・ベーシックタイプ【チョコ色】が完売しております。(2016年01月04日)

今期の追加製造の予定はございません。

次回は08月以降を予定しております。

その他も在庫薄の商品がありますので、当工房オフィシャルページ【在庫ページ】にてご確認ください。





↑画像はチョコ色・紺色の内装です。

チョコ色のランドセル内装は金茶で昔ながらのレトロな感じに仕上げています。

その他はチェック柄合皮で仕上げています。

※ベーシックタイプ(フルカバータイプ)・半かぶせタイプ共。



以上、↓当工房の全商品です↓

★★★★★★★★★★★★★★★★★
ランドセル全商品紹介カタログの記事

★★★★★★★★★★★★★★★★★

ご購入者様からのサンクスメッセージの記事
★★★★★★★★★★★★★★★★★


↓生地見本郵送できます↓

★ご請求ページはこちら★


---------------------

[ナカノランドセル

↑工房のオフィシャルページへリンク(別窓)


★営業時間:0930-1700
12時前後~1時間程お昼休みいただきます。

★定休日:水曜日定休
水曜日が祝日の場合は木曜定休

ご来店の際はお手数ですが、念の為、来られる前にお電話確認お願いします。

工房までの地図を表示する

★★★★★★★★★★★★★★★★★


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

中野隆二【ナカノランドセル工房】さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。