夢のタネ

無意識に入り込んでいる刷り込み「洗脳情報」から自由になるために
TVやマスコミでは流されない色んな情報を探して掲載します。&時々雑談・・。


テーマ:

再掲【2011年日米ですでに戦争をする計画が立案されている】



昨日の比較的硬派で安倍総理との会食には参加されていないであろう、某テレビ局の番組で明かされていましたお話です。

先日は安倍政権に数による実質、数による民主主義といいつつもその詭弁的 暴力により強行採決というファシズム的なやり方で可決されてしまった「秘密保護法」ですが、このことの恐ろしさは言論統制、思想統制、など国民にとっても自由な表現などに対しても圧力、萎縮効果があるとして問題視されるなどさまざま言われるものの、その本質は、米国にあるGSOMIA「軍事情報包括保護協定」 の日本国内法化だといわれています。

安倍政権である自民党がこの特定秘密保護法の可決を急ぐ理由として、特に「中国の脅威」を強調して挙げているのですが、調度、この法律が国会で審議されている時には中国が主張してきた「防空識別圏」とそれに対する米のB-52での威嚇飛行などがありました。
しかし米はそういいつつも民間飛行機に対しては中国の識別圏を許容するということで日本以外の各国はどこもOKを出しています。 日本だけが強硬姿勢なのです。

これらの騒動も、いかにも日本国民の意識を中国に対する敵対心や戦争への伏線として扇動するかのような意図が感じられるものだったと思います。

■「中国脅威論について?」
中国が誇る空母とされた「遼寧」が出港し緊張が走ったと報道されました。
がしかし、I氏いわく専門家によりますと、これはただの対外的な誇示に過ぎず、中身はなくただの輸送船だとことです。(※これは現時点ではの話です。)(米国務省担当者証言)



軍事の専門家筋のお話よりということで語られているところによりますと・・・
むしろ日本の海上自衛隊は「護衛艦」という名目で申請されている「ひゅうが」「いせ」「いずも」と言う大型の護衛艦を完成させているのだそうです。
そして、その実態はというと、中国の「遼寧」などとは桁違いの機能を持つ、 実態としては少しいじれば攻撃機も飛ばせるようになるかなり攻撃的な「空母」となるものだそうです。
(要するに、日本のほうがガンガン武装していると!いうことですね。苦笑
どっちが緊張を煽っているんだと?そういうことでしょうか・・?)




そして、何よりも今、国民が知らない間に着々と決められていることがあります! 気づいてください!皆さん!
このままだと日本が本当に終わります!



■日本は中国との世界覇権をかけた米軍のための「代理戦争」をやらされる!ということなんです。
もうすでに、以前から「対中国海洋戦略」などの日米ガイドラインが練られ話し合われて
いるのですが、(※来年の2014年に再改訂されることとなっている。 )

→米国による「総合エアシーバトル構想」 というのがあり、これは米軍が中国人民解放軍からの「A2/AD戦略」に対抗するために米軍が立案したものだそうです。
(※中国軍の言うA2/AD戦略とは接近させないという戦略)

そのために、日本が米の作った戦略に基づき戦争をするようにと言われている。
その戦争はというと、陸・海・空サイバー・宇宙の5領域をネットワーク化したものを想定。

「総合エアシーバトル構想」の戦略シミュレーション「ヤマサクラ61」というものでは、
日本列島を戦場とした米中の「制限戦争」を想定。
  ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
  ここです!注目!! 

  自衛隊がどこかの海の上とか外国でドンパチやるというのではないんです。

日本の国土全体を戦場にして戦うという計画になっているそうなんです!
ウソだと言って欲しい・・・!
でも、どうもウソっぽくないです。こんなこと黙っていられないですよね?
今の安倍総理の動きを見ていると、まさにこのことがうなづけるかんじがするのは私だけでしょうか?



※上図にもあるように、日本の国土が赤いバトルゾーンとして設定されている。
テレビでの解説によりますと、、

現在、すでに中国のミサイルは日本国土をすっかり爆撃できる射程に設定されており準備万端となっているのです。←注目!

それに対して、じゃぁ中国からミサイルが撃ち込まれたときに、日本に駐留している米軍はどうするか?というと・・・ 米軍はなんと「逃げる!」←※注目!逃げると言っている・・・戦略!?

そして属国である日本に「代理戦争をさせる!」ということなんです。

指導受け事項確認

作戦見積報告


米はそもそも中国とは経済的にすでに、その結びつきは日本よりも強固となり、米国債も中国が一番買っています。米にとってはもう中国は実は経済連携としては日本よりも重要な国であり、この両国は実は裏では仲良しなのです・・。

だけれども、ここがアホらしいことにに、その経済大国としての覇権国家としての地位を駆けて戦争をしよう!というのが表向きの軍産複合体の大儀なんでしょう。 そのために、日本国土や日本国民が駆り出されてしまうということなのです。
宗主国は二股をかけながら、二枚舌で世界と日本を翻弄しているのです。
これも今までも米がよくやってきたやり方ではありますよね。・・・
これらは、実際のその戦略のための資料などもあるそうです。 (※特定秘密!?苦笑)

そして、以下を見ると分かるように、実際に想定されているのが、日本海側の原発銀座と言われている若狭湾、ここから中国が攻めてくるだろうという設定のもとに、ここでドンパチやって、そこからどう動いていくか?までをシミュレーションし、日米で合同演習をしているのが次の画像です。

敵の可能攻撃


でも、ここで思いますよね!?原発のことをよく分かっている方であるなら、若狭湾という、そもそも原発がたくさんあるところでドンパチやって原発が一機も被害を受けないわけがない!・・・・

原発をいくつか攻撃されたらもうそれで終わりじゃないですか??

そもそも、原発は全国に54基もあるんです・・・、今回の福島でもお分かりのようにあちらこちらじゃなくて、中国に、全国にちらばる原発のいくつかを爆撃されたらそれで日本は放射能汚染されて、爆撃されていないところであっても、終わりなんです。

そこが見えていない日本の中枢やこの戦略に参加している人々はいったい何なんだと? 信じられないことなのですが、全く日本国民の利益も、命も、何も何にも考えないままただ、宗主国である米国のいいなりになって無謀な戦争に突き進み、滅びようとしているのです。

今だったら勝てるんじゃないか!などと言っているそうですが、、
たとえ、今勝てたとしても、国土の大きさ、人口比を見ても、物量的に圧倒的に不利であるので、その後、報復に来られたら間違いなく負けますし、こちらが専制した場合の国際的な非難はまたしても未来永劫避けられないことになります。

これは単に米中の戦略に乗せられて自国をみすみす差しだし、 勝つわけの無い戦争に走ろうとしている、今の極右政権、その総理である安倍総理。
狂っているとしか思えません・・・・。

そのために急いでごり押しして急いで可決したのが、この秘密保護法であり、そして日本版NSC、集団的自衛権の行使、、と着々と進めているのです。


このまま何も知らないまま、何もしないままでいると、日本は全部が滅びます。 滅んでいいや!っていう人ならもう何もしなくてもいいかもしれませんが・・・

これは日本国民だけの問題ではなく、全世界的にこんな風な戦争を煽る風潮が同時多発的に起こっているようです。今の世界支配者たちは何をしたいのか? と思うのですが、単に気が狂っているとしかいいようがありません。

何もしない、無関心でいるのではなく、これを知り、出来る限りこのことを周知して過激になってデモをやれとか叫んでくれと言っているのではないのですが・・
「特定秘密保護法」も「TPP]も「原発再稼働」も全てが米による指示でなされ、 全てが繋がりあっています。政府要人はおそらく、迂闊なことをすると、消されるので何も出来ないのだと思います。

だからこそ、私たち国民の大多数がこのことを知らしめ、蜂起して動くしかないのではと思います。
平和に理性的に、人間としての尊厳を持った態度で!

見ていると、やっぱり日本人はまったく平和ボケしていて気づいていない。

安倍総理は、先日もニュースでやっていましたが、武器三原則の見直しなど着々と進めています。

このことを口伝で伝えることや、みんなにこのことの現実認識を広げ、そして多くの人々が目を覚まし、現実を知り、ご近所の愚痴やどうのこうのと個人的な雑事にばかり関わっている場合でもないということを、まずは、みんなが関心を持ってこの現実に向き合わないことには、これは止められないと思います。
これを初めて聞くと、あまりに具体的なことが決定されていて、また戦争が日本国土を設定されているということで、あまりなことの上のあまりなこと故、思考停止してしまう方が多いようです。・・・・。まさか!?とか思うのかもしれませんが、、

なんとしてでも、国民がみんな立ち上がり、過激にならず、この動き流れを止めるように動き、考え、働きかけていただきたいと思います。 まずは、周知していくことが必要かと・・思います。
これはIWJの有料情報だったので当初はアメンバー記事にしていたのですが、だんだんと事がシナリオ通りに進んでいるようなので、なんだかんだ気にしている時ではないと思い再掲することにしました。



------------


「明日を信じられる時代になって欲しい。」様ブログ
日中の対話は完全に途絶し、「外交官では制御できなくなっている」状態なので、日中戦争! これは、このままだと避けられない。http://ameblo.jp/capitarup0123/entry-11779130494.html

AD
いいね!(19)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。