情報発信からメッセージ発信へ

このブログは、情報発信を『メッセージ』というキーワードで捉え、
誰かのメッセージに従うのではなく、自分のメッセージで人生を切り拓ける人を増やす目的で運営しています。


テーマ:



 
正月に発表した、公式サイトの統合化計画を、
マインドマップにまとめてみました。

このサイトが、自分の世界観を表現する、 
情報空間上の基地になります。 
 
走りながら形にしていくぞ! 
 

また、適宜、公式サイトの統合化の過程を
シェアしていきますね。


オフィス メッセージクリエイト
竹内健


活動理念
自分のメッセージ(ブロガー活動)で、
人生を切り拓ける人を増やす事

その為に必要なノウハウ、マインドの
コンテンツ配信、コミュニティ運営、
コンサルティングを生業としている


公式Webサイト
No Message!No Life!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 
 
昨日、とある方とチャットで 
やり取りをしていました。 
 
その方曰く、 
 
『ブログやFBでお友達の年始の目標を見ていると、 
みんな立派な事語ってるなぁ~と思います。』 
 
『自分が立てた目標が、いかにレベルが低く、 
自分の事しか考えていないか! 
まざまざと見せつけられた感じがして、 
自信喪失気味です!』 
 
 
なるほど~ 
この気持ちは分かりますよ! 
 
 
どうしても人って、自分と他人を比べ、 
他人が出来て自分に出来ない事や、 
自分より優れている事に囚われ、 
自信を失ってしまう事ってあると思います。 
 
 
でも、そもそも、 
目標にレベルの高い低いなどなく、 
自分が心底やりたい事であれば、 
堂々と挑戦すればよいのです! 
 
 
インターネットを活用して、 
目標を世界に向けて宣言する事で、 
必ず応援してくれる人が現れます! 
 
 
その人たちは、 
今のあなたに相応しい人たちですから、 
その人たちの為に、目標に取り組む! 
と考えられたら、活力がわいてきませんか? 
 
 
人は自分の為だけだと、 
どうしても、自分が我慢すればいっかぁ~と 
安易な方に流されてしまいます。 
 
 
でも、応援してくれる人を認識する事で、 
その人たちを喜ばせてあげたい! 
認められたい! 
 
っていう建設的な本能が働くんですね! 
 
 
自分が心底やりたい事を、 
堂々と宣言する事で、 
応援してくれる人もいい刺激を受けるから、 
一石二鳥ですよ! 
 
 
オフィス メッセージクリエイト
竹内健


活動理念
自分のメッセージ(ブロガー活動)で、
人生を切り拓ける人を増やす事

その為に必要なノウハウ、マインドの
コンテンツ配信、コミュニティ運営、
コンサルティングを生業としている

 
公式メルマガMC TIMES(メッセージクリエイター タイムズ)限定募集!

メルマガでは、メッセージ発信(情報発信)や
情報ビジネスのノウハウや情報を、文章だけ
でなく、動画配信したり、イベント情報、
竹内が学んでいる言霊の学び、
ブログのようなオープンな場では語れないような
レア情報などなど

メッセージ発信(情報発信)の枠を超えた
メッセージを配信しています。

MC TIMES
  
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:



遅らせながら、近所の神社に初詣に 
行ってきました。 
(写真は初詣とは別の時に撮影) 
 
 
旧年中、健康で好きな事が出来た事への 
感謝と、今年の意志を宣言してきました。 
 
 
これから月に一度は参拝して、日頃の感謝と 
意志を宣言する機会を作ろうと思います。 
 
 
参拝の帰りに、これからのメッセージ発信者 
に必要な2つのキーワードが降りてきたので、 
早速ネタにしました^_^ 

これからのメッセージ発信者 
に必要な2つのキーワード



オフィス メッセージクリエイト
竹内健


活動理念
自分のメッセージ(ブロガー活動)で、
人生を切り拓ける人を増やす事

その為に必要なノウハウ、マインドの
コンテンツ配信、コミュニティ運営、
コンサルティングを生業としている

 
公式メルマガMC TIMES(メッセージクリエイター タイムズ)限定募集!

メルマガでは、メッセージ発信(情報発信)や
情報ビジネスのノウハウや情報を、文章だけ
でなく、動画配信したり、イベント情報、
竹内が学んでいる言霊の学び、
ブログのようなオープンな場では語れないような
レア情報などなど

メッセージ発信(情報発信)の枠を超えた
メッセージを配信しています。

MC TIMES
  
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:





今日、道端で野菜を売っているおばちゃんを見て、
とある事を思い出しました。


昔、京都に住んでいた時、
嵐山の天下一品というラーメン屋で
アルバイトをしてた事があります。


ある日、バイトが思ったより
早く終わったので、憧れの嵐山を
ゆっくり散策する事にしました。


渡月橋をチョット北に上がったところに、バイト先が
あったので、渡月橋を北上し、天龍寺、野宮神社、
落柿舎、清涼寺をぶらりと周りました。



ちょうど観光シーズンで、人が多く、
人の多さにウンザリしたので、
人が少ない穴場を見つけよう!と
ドンドン北上していきました。

北西方向にズンズン進んでいくと、
雰囲気のいい竹やぶがありました。


やっと人気がなくなり、穏やかで
京都らしい風流を楽しんでいたら、

竹やぶを越えた所で、おばちゃんが
京野菜を売っていました。



俺の存在を確認したおばちゃんは、
ニッコリ笑って、採れたての野菜だよ!
と野菜を手に取り、自分に差し出すのです。


『フレッシュで美味しそうな野菜ですね!』



普段、料理をしないけど、
水水しい野菜とおばちゃんの笑顔に
惹かれて、思わず、そんなコトバが出ました。



この時の心情は、

『こんな水水しい野菜だったら、たまには
料理を作ってもいいかなぁ?』

『素敵な笑顔のおばちゃんに何かお礼をしたい!』

『買ってもいいかも?』

とチョット心が揺れました。



でも、次の瞬間、おばちゃんは
買う気モードに入った
俺の期待を裏切るコトバを発したのです!!


。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。


おばちゃんが発した、意外な一言とは、

『おにいちゃん、買ってぇ~♥️』

精一杯、自分が持てる色気を使って、
甘い声で押し売りしてきたのです^^


ここで、野菜を買う事に傾きかけた俺の気持ちは、

一気に萎えました。




嫌気が差して気味悪がると、
おばちゃんは、逆ギレして、
『買えよ!』と、鬼ババアのようなきつ~い言い方で
迫って来たのです。


おもわず、俺も『いらね~よ!』と応戦したら


『美味しそうって言ったやろう!』
『だったら買えよ!』

えらい剣幕で迫ってくるではありませんか!



俺 『そんな売り方するならいらんわ!』

ばばあ 『感じ悪ぅ~』

俺  『それはこっちのセリフや!』


こんな押し問答が続き、
俺はその場を立ち去りました。


このおばちゃんは、こんな感じで、この竹やぶを
通った人に野菜を売りつけてるんでしょうか?



せっかく、いい所までいったのに、
価値の押し売りをした為に、

おばちゃんは、
水水しい野菜を売ることが出来ませんでした。



おばちゃんが元々提供出来た価値は、
とてもクオリティが高いモノです。


だって、料理をしない俺の心が動いたんですから。。。。



でも、クオリティが高い価値を持っていても、
それをうまく伝えられない為に、
お互い損してしまいます。


おばちゃんは野菜を売れないし、
せっかく野菜に興味を示して、
水水しい野菜を料理してみようかな?と、
心動いた1人の人間の可能性を閉ざしてしまうし。。。。



だから、自分が持っている価値を人に伝える力って、
誰でも必要なスキルなんですよね。

ただ良いものを作っていれば売れる時代じゃないですからね。


今は、ネットを使って、自分が持っている価値
(知識、情報、スキル、商品、アイディア)を、
いろんな人に伝える事が、簡単に出来る時代です。

自分が持っている価値を人に伝える力とは、
今の時代で言えば、自分が持つ価値をコトバで表現する力
言い換える事が出来ます。


もっと言うと、コトバで表現する事で、
価値が生まれる
とも言えます。


前述したおばちゃんの野菜を例に挙げると、
水々しい野菜が生まれたストーリーを、
おばちゃんのコトバで語る事で、そのストーリーや
おばちゃんのキャラクターが付加されて、
どこにでもある野菜が、おばちゃんブランドの野菜に
進化するわけです。


自分が持っている知識、スキル、商品、
サービスを、コトバでうまく表現する事で、
付加価値を生み出す事も出来るんですね。


コトバってすごいですねぇ〜



コトバは、価値を生み出す道具って
考えたら、ブログを書くのが楽しくなってきませんか?


今回の話を通じて、少しでも多くの人が、
コトバの持つ可能性に気づいてもらえたら
嬉しいです^^




オフィス メッセージクリエイト
竹内健


活動理念
自分のメッセージ(ブロガー活動)で、
人生を切り拓ける人を増やす事

その為に必要なノウハウ、マインドの
コンテンツ配信、コミュニティ運営、
コンサルティングを生業としている

 
公式メルマガMC TIMES(メッセージクリエイター タイムズ)限定募集!

メルマガでは、メッセージ発信(情報発信)や
情報ビジネスのノウハウや情報を、文章だけ
でなく、動画配信したり、イベント情報、
竹内が学んでいる言霊の学び、
ブログのようなオープンな場では語れないような
レア情報などなど

メッセージ発信(情報発信)の枠を超えた
メッセージを配信しています。

MC TIMES
  




いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 


今回は、同じ意味のコトバを 
表現してるんだけど、印象がガラリと変わる! 
とっても簡単な方法を紹介したいと思います。  
  
  
この方法を自由自在に 
使いこなせるようになれば、  
意図的に強調したいコトバを作ったり、  
同じ意味のコトバを洗練されたコトバに 
変身させる事が出来ます!  
  
  
ただ、◯◯◯◯を◯◯◯◯に変えるだけ!  
  
特に頭は使いません!  
  
強いて言えば、 
チョット感性を使うくらいですね!  
  
勘のいい人なら、 
なんとなく察しがつくでしょう^^  
  
  
そのとっても簡単な方法とは。。。。。  
  
  
ひらがなをカタカナで表現する!  
  
これだけです!  
  
  
え~!?  
  
それだけ~と思うかもしれませんが、  
ひらがなをカタカナに表現するだけで、  
ずいぶん、コトバの印象が変わります!  
  
  
例えば、竹内は  
ことばをコトバと表現しています!  
  
  
なぜ、カタカナで表現するかと言うと、  
コトバの方が、ことばや言葉に比べ、  
なんかクリエイティブで、 
広がるイメージがするからです!  
  
  
ことばをコトバに変えるだけで、 
ずいぶん印象が変わりますよね? 
  
  
基本的に、日本語の文章は、  
ひらがなと漢字の比率が高いですよね?  
  
  
だから、単純にこのコトバを強調したいなぁ~っていう  
コトバがあれば、カタカナに変えるだけで、
強調されるんですね!  
  
  
例えば、モテる!とかカッコイイ!とかスゴい!とか  
  
  
ひらがなの文章が続いて、  
ぽんっとカタカナが出現すると、  
なんか、チョット目立ちますよね?  
  
しかもなんかカッコよくて、  
オシャレで洗練された印象を持ちませんか?  
  
  
他にも、カタカナを意識的に使う事で、  
独自の言語感を表現出来るので、  
オレジナルな印象を与える文章に 
なるんですね\(^o^)/♪  
  
  
使い過ぎるとうざいですが、  
カタカナをうまい事使えるセンスを磨くと、  
堅い内容の文章も、ライトなイメージになるし、  
だいぶ印象が変わります!  
  
  
もし、この投稿を読んで、なるほどぉ~と  
思えたら、是非、カタカナを活用してみてください!  
  
あなたの文章の虜になる人が 
たくさん現れるでしょう! 
 
 
オフィス メッセージクリエイト
竹内健


活動理念
自分のメッセージ(ブロガー活動)で、
人生を切り拓ける人を増やす事

その為に必要なノウハウ、マインドの
コンテンツ配信、コミュニティ運営、
コンサルティングを生業としている

 
公式メルマガMC TIMES(メッセージクリエイター タイムズ)限定募集!

メルマガでは、メッセージ発信(情報発信)や
情報ビジネスのノウハウや情報を、文章だけ
でなく、動画配信したり、イベント情報、
竹内が学んでいる言霊の学び、
ブログのようなオープンな場では語れないような
レア情報などなど

メッセージ発信(情報発信)の枠を超えた
メッセージを配信しています。

MC TIMES
  
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


 
今年心がけたい事も記しておこうと思います。 
 
それは、『人に頼る!』という事です。 
 
こう思ったキッカケになる出来事が、 
年末年始にありました。 
 
 
元旦に、今年は今までの活動を統合した、 
新生メッセージクリエイターとして活動していく!
という事を語りました。 
 
 
ただ、言ってはみたものの、 
『どうやって統合しようかな〜?』と、 
強烈な不安もやってきました。 
 
 
こういう時、信頼出来る人に相談するっていうのは、 
現状を打開する有効な手段になります。 
 
 
でも、自分は人に相談したくても、 
変にプライドが高いのもあって、 
なかなか相談出来ないタチなんです。 
 
 
今回もそうです。 
 
『どうやって統合すればいいかな〜?』と、 
ひとりでこねくり回すよりも、 
自分の事をよく理解してくれる人に相談した方が、 
客観的でいいアイディアをいただけるのは 
間違いないのは分かっているのに、なかなか 
こちらから言えないんですよね〜 
 
 
自分の身近で、とっても頭がキレて、 
物事の本質をズバッと見抜く人がいます。 
 
この人に見てもらったら、 
自分では到底思いつかない新しい視点から、 
面白いアイディアが得られるのではないか? 
そう思うんですが、なかなか声を掛けられません。 
 
 
身近だからこそ、自分の弱いところ、 
未熟なところをさらけ出すのが怖いんだと 
思います。 
 
 
『ええかっこしい』ですからね^_^ 
 
 
そんなモヤモヤを、テレパシーで察知したのか? 
彼からこう声をかけていただきました。 
 
 
彼 
「4つの分野の活動を、 
 メッセージ発信を軸にして統合する」 
というアイディア、すごいですね! 
 
中略 
 
もしよかったら、ご迷惑やおせっかいにならない 
範囲で、何らかのお手伝いができたらいいな、 
と勝手に思ってます。 
 
 
竹内 
『では、プロデュースお願いします!』 
 
と一言だけ返しましたが、 
実はメチャメチャ嬉しかったですよwww 
 
 
『アイディアが素敵で感動したから 
お手伝いさせて下さい!』という純粋な気持ちが 
スゴく嬉しんですよね^_^ 
 
 
人に協力してもらうっていうのは、 
アイディアや知識、情報を得たり、 
サポートをしていただくだけでなく、 
 
『誰かの為に』 
『何かの為に』 
『自分が出来る事で、一緒に何かを成し遂げたい!』 
 
という純粋な動機を共有出来る喜びが、 
一番の魅力なんじゃないかなぁ〜と、今回の件、 
今までイベントや企画、コミュニティ運営などで 
協力してもらった事を思い返して、感じました。 
 
 
もちろん、お互い依存や変な打算があると、 
そんな気持ちを味わう事は出来ないですが。。。 
 
 
人に頼む時も、人から頼られる事、 
いずれにしても、人間的魅力がないと、 
話がやってこないですよね? 
 
 
能力以上に、人間性って大事だと思うので、 
『この人と一緒にやりたい!』と思われるような、 
人間的魅力を磨いていきたいですね。 
 
 
人間的魅力を高める為に何をするか? 
チョット考えてみました。 
 
 
自己啓発セミナーに行く事ではなく、 
リーダーシップ研修を受ける事でもなく、 
シンプルに、関わる人に『愛情を持って接する』 
事を心がけていきたいです。 
 
 
愛情っていうのは、人や物を心から大切に思う 
温かい気持ちだけでなく、キレイ事で済ませよう 
とする事に対して、違和感を感じたら、
『チョットそれおかしいでしょ!』 
『カッコ悪いでしょ!』と、愛あるツッコミを 
入れる事も愛情だと思います。 
 
 
愛や感謝を常に口にする人格者には 
なれませんが、自分なりに、本当の愛情って 
なんなのかな〜?と、試行錯誤しながら、 
『愛情を持って接する』事を心がけたいと 
思います。 
 
 
 
まとめると、今年心がけたい事は、 
『人に頼る!』 
↓↓↓↓↓↓↓ 
『人間的魅力がないと、 
人に頼めない、頼られない!』 
↓↓↓↓↓↓↓ 
人間的魅力を高める為、 
関わる人に、 
『愛情を持って接する!』事を心がける 
 
という三段論法になりました。 
 
 
あなたが今年意識したい事は、 
なんですか? 




オフィス メッセージクリエイト
竹内健


活動理念
自分のメッセージ(ブロガー活動)で、
人生を切り拓ける人を増やす事

その為に必要なノウハウ、マインドの
コンテンツ配信、コミュニティ運営、
コンサルティングを生業としている

公式Webサイト
『No Message!No Life!』


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



明けましておめでとうございます!


昨年末にふっとワクワクする構想が浮かんだので、
新年早々シェアしたいと思います。

詳細はこちらで語っております。

公式サイト新展開へ

今年も今まで以上によろしくお願いします!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Facebook、Twitter、インスタグラム、 
LINE@、アメブロ、ワードプレス、 
Youtubeなどなど 
 
 
メッセージ発信者(情報発信者)にとって、 
自分のメッセージを発信するツールが増えて、 
便利な反面、いろいろあり過ぎて、一通り 
全部やってるけど、どれも中途半端に 
なってしまった。。。 
 
中途半端に終わるなら、 
絞ってやった方が逆に効率良くないか? 
 
そう思う人もいるかもしれませんね。 
 
 
また、コンサルタントや影響力のある 
ブロガーが、 
『やっぱりFacebookでしょう!』 
『アメブロはもうダメだ!』 
『はてなブログはアクセスが集まりやすい!』 
『今LINEブログが熱い!』 
 
などなど。。。 
 
各人がそれぞれ好き勝手無責任に 
持論を語っているので、どのメディアで、 
メッセージ発信すればいいのか? 
 
混乱している人も多いと思います。 
 
 
複数のメディアを活用する事は、メッセージを 
多くの人に届けられるメリットがあり、適度に 
活用していきたいと考えている人も多いと思う 
ので、今回は、複数のメディアでメッセージ発信 
(情報発信)する時に、意識したいポイントに 
ついて、解説したいと思います。

★複数のメディアでメッセージ発信(情報発信)する時に、
意識したいポイント★
 
 
 
目次 
 
1 メッセージ発信でよく使われる 各メディアの特徴 
 1 Facebookの特徴 
 2 Twitterの特徴 
 3 Instagram(インスタグラム) 
 4 LINE@ 
 5 Youtube 
 6 ブログの特徴 
 7 Webサイト(ホームページ) 
 
 
2 複数のメディアを使い分けるポイント 
 
(1)各メディアの特徴を理解し、自分の特性や 
   目的に応じて使い分ける 
 
(2)ネットでメッセージを発信していく上で、  
大事なこと 
 
(3)全部やる必要はない 絞るのもひとつ 
 
(4)連動やシェア機能を活用する事で、  
手間なくメッセージを広げる事が出来る 
 
 
3 他者(会社)が運営する無料メディアに 
依存するのは危険 
 
4 まとめ 
 
5 ここまで読んでいただいた方だけに
送る大事なお知らせ
 
  
★複数のメディアでメッセージ発信(情報発信)する時に、
意識したいポイント★



オフィス メッセージクリエイト代表
竹内健

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

年末という事もあり、アメブロの記事を整理 
しようと、過去記事の中で、今の発信テーマから 
ズレている記事を、数十記事消してしまいました。 
 
今の自分の意に沿わない、過去のメッセージが 
記録として残っている事自体、とても気持ち悪く 
感じたんですよ。 
 
その『気持ち悪い』という感情だけで、 
反射的に数十の記事を消してしまったのです。 
 
 
記事をひとつひとつ精査して消していく課程で、 
メンドくさいという事もあり、 
途中で手を止めて、考えてみました。 
 
 
過去の蓄積によって今が形成されている 
わけだから、過去の自分を否定するという事は、 
今の自分も否定する事
になるのではないか? 
 
そこから、後悔の念がブワッ〜と 
湧いてきました。 
 
 
今の自分の意に沿わないメッセージが 
残っていても、今の自分を形成する課程と 
考えたら、無駄なモノは何ひとつないし、 
ブログとして、半永久的にネットに残る事で、 
もしかしたら誰かの役に立つかもしれない! 
 
そこに気づいたんですよね。 
 
てか、これっ以前に、 
『自分の過去記事を消したい!』 
という相談を受けて、同じような事を言った 
気がするけど。。。 
 
やっぱ、自分事として経験しないと、 
ダメ
ですね。 
 
 
今の時代って、人の意識進化のスピードが 
ものすごく早いですよね? 
 
情報量も多いし、特にブログやSNSで、 
自分のメッセージを発信していたら、 
必要な人や情報に出会う確率が 
格段に上がります。 
 
なので、半年でガラッと意識が 
変わる事はよくあります。 
 
 
それだけ変化のスピードが速いと、 
過去の自分を軽く視てしまい、 
『自分を良く見せたい!』 
という承認欲求も相まって、 
過去の自分を封印したくなる気持ちも 
強くなるかもしれません。 
 
 
この文章を読んでいる人の中には、 
同じような事を感じている人も 
いるかもしれませんね^^ 
 
 
もし、同じ事を感じている人がいたら、 
実体験を通じてこう言いたいです。 
 
 
過去記事は過去記事で、当時の自分なりの 
精一杯のメッセージなので、後で振り返る事で、 
自分の原点を思い出すきっかけになるかも 
しれないし、あ〜この時はこんな事を 
考えていたのか〜っと、自己理解にも 
つながる
でしょう』 
 
 
『そういった過去の積み重ねで今があるので、 
過去は過去で尊重して、今に繋げていけば 
いいじゃないか!』 
 
『ブログやSNSに、半永久的に自分のメッセージ 
を残しておく事で、誰かの役に立ったり、 
後々自分が影響力のある存在になったら、 
もしかしたら、そこから仕事や新しい繋がりが 
生まれるかもしれない!
』 
 
『あなたの事をより理解してもらえるキッカケに 
なるかもしれないし。。。』 
 
『ネットでメッセージを発信するという事は、 
既にそういった可能性を生んでいるのです』 
 
 
 
ちなみに、かろうじて残った過去記事のひとつ 
はこちらです。 
 
http://ameblo.jp/1349ab/entry-11444358328.html 
 
3年前はこんな爽やかなネタを書いてましたよ^^

 

 

オフィスメッセージクリエイト代表
竹内健


活動理念

自分のメッセージ(情報発信)で、
人生を切り拓ける人を増やす事!


 

公式Webサイト
No Message!No Life!

メッセージ発信力(情報発信)を磨く

図書館サイト
http://messageproject.net/

 

情報発信を『メッセージ』という切り口で
捉え、自分のメッセージで人生を切り開いて

いける人を増やす為に、メッセージ発信に

必要なノウハウやマインドをお伝えしています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

先日、アメブロでブログ塾を開講している方の
メルマガを読んでいたら、この内容はどこかで

読んだ内容だなぁ〜と思える記事がありました。


もしかして!と思い、一週間ほど前に読んだ

とあるコピーライターのメルマガ記事を

開いてみたら、ほとんど同じ内容の文面

である事が発覚しました。

 

 

内容はチェックシート形式で、自分の

ライティングタイプを分析するというもの


◯◯タイプの◯◯の部分を
微妙に変えたり、コトバの言い回しを
少し変えてるだけで、ほぼコピーです。


おそらく、後述したコピーライターの方が、
キャリアと実績もあり、有名なコピーライター
なので、前述したブログ塾塾長がパクッて

いるんだと思います。

 

 

ほぼコピーの内容なのに、
『自分が開発した!』と謳っているのが、
ヤバいですね。

 

しかも、結構有名なコピーライターの内容を
コピーしてるわけですから、いずれバレる

と思います。


コピーした事実が公になったら、
コピーライティングのテーマで
メッセージ発信(情報発信)する事が
出来なくなってしまうでしょう。

 

 

盗作する事で、自分のメッセージの価値が

暴落するばかりではなく、メッセージ発信

すら出来なくなってしまうリスクがあるわけ

ですね。


こういった丸パクリはもちろんアウトですが、
上手にパクッて再構成する事で、パクリ元を

超える価値あるオリジナルメッセージは

作れます!

 

 

今回は、上手なパクリ方について
書きたいと思います。


そもそも完全な無から有を生み出す事は、
現代の情報社会では難しいです。

 

竹内がよく使っている

※メッセージクリエイターという

アイコンも、もともと情報発信、

コピーライティングといった、下地の知識や

情報を基にして生まれたものです。

 

※メッセージクリエイターとは。。

誰かのメッセージに従うのではなく、

自分のメッセージで人生を切り拓き、

自分のメッセージから価値を生み出して

いける存在。

 

 

こういった下地の知識や情報がなければ、
メッセージクリエイターというアイコンや
世界観は生まれる事がありませんでした。


普段の投稿記事も、日々触れる情報に

影響を受けたり、触発されて書く事が

ほとんどです。

 

 

前述した、チェックシート形式で、
自分のライティングタイプを分析し、
タイプに合わせたメッセージ発信の方法を

理解してもらうっていうアイディアは、

遊び感覚で自分の特性を知る事が出来、

自分の特性に合わせた文章の書き方を

認識出来る!とてもいいアイディアだと

思います。

 


竹内も、このアイディアをパクって
面白いコンテンツが作れないかなぁ〜
と思いました。

 

自分でこういう分析シートを作るのも
いいんだけど、すごく労力がかかりそうです。


何かいい方法はないかなぁ〜と思っていたら、
自分がビジネス活動や人生に役立てている
※門という分析ツールを紹介するコンテンツを
作ればいいじゃないか!と閃きました。


※門とは。。。
中国の帝王学をルーツにした、生まれながらの

特性を10種類に分類し、ビジネスや実学に

活かす目的で発展した統計学


3年間メッセージ発信をしてきて思うのは、
自分の特性を理解した上で、その特性に

合わせたメッセージ発信をしていくのが、

一番効率がいい方法だ!という事です。

 

 

自己分析ツールを活用する!という
アイディアだけパクり、自分の経験や今まで
携わった人たちの事例を交え、
情報発信において、自分の特性を
認識する必要性を理解してもらい、
『じぁ、どんな自己分析ツールを選べばいいの?』
と言う事で、『門』を紹介する流れに
持っていけば、オリジナルなコンテンツが
出来るハズです。


これは、メッセージクリエイターの

Webサイトのコンテンツネタとして

使おうと思います。

 


つまり、上手なパクリ方として、内容をパクって

編集するのではなく、考え方や発想をパクり、

内容を自分の経験や専門性、興味関心に

置き換える!という事ですね。

 


さらに、パクリ元の記事がカバーしていない、
大事なポイントを押さえたり、分かりやすさを

意識する事で、パクリ元を超えるコンテンツを

作る事が出来るハズです。


あなたがメッセージ発信しているテーマって、
似たような発信をしている競合の方がいると

思います。


競合する方たちの考え方や発想で、

いいものがあれば積極的にパクり、
ご自身の経験や知識、興味関心と

掛け合わせる事で、新しい価値が

生まれるでしょう。

 


そういった事を繰り返すうちに、
オレジナルなキャッチフレーズや
世界観が生まれるのです。

 

 

オフィスメッセージクリエイト代表
竹内健


活動理念

自分のメッセージ(情報発信)で、
人生を切り拓ける人を増やす事!

 

 

公式メルマガMC TIMES(メッセージクリエイター タイムズ)限定募集!

 

メルマガでは、メッセージ発信(情報発信)や
情報ビジネスのノウハウや情報を、文章だけ

でなく、動画配信したり、イベント情報、

竹内が学んでいる言霊の学び、
公式サイトのようなオープンな場では語れない
ようなレア情報などなど

 

メッセージ発信(情報発信)の枠を超えた
メッセージも配信しています。

 

興味のある方はこちらの案内ページを

御覧ください。

http://messageproject.net/cyfons/cf/7jra
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)