はじめから

ロケットストーブに喧嘩を売るようなタイトルですが、

焚き火野郎(自分)が使用用途を間違えて

ロケットストーブの優等生的な燃焼に

物足りなさを感じてしまっただけ。


というくだりを

画像で追った、

逆に言うとロケットストーブの

高効率安定燃焼の凄さを紹介してしまう記事です。


一昨年あたりからチラホラ目にすることの多くなった

ロケットストーブ。

うちでも実際ペール缶仕様のロケットストーブを使っていましたが

ワケあって使わなくなってしまいました。


恐ろしいほどの省燃費性に驚かされましたが、

そのままでは室内で使用できない事

薪の大きさを選ぶ事

機能美以外の美しさを感じられない事等から

しばらくペール缶ロケットストーブから遠ざかっていました。


しかし、そんな2015年も終わりに近づいた頃

見つけてしまったんです。


ecozoomVersa エコズーム・バーサ 防災用・キャンプ用 ポータブル アウトドア・クッ.../ecozoom
¥価格不明
Amazon.co.jp

機能美がうまい事そのまま美しいデザインになっていて

ペール缶とは比べ物にならない23年という耐久性を誇る

このストーブを。

.

このデザインの賛否は置いておいて

現在の日本から23年も先のことを考えた商品は

はたして生まれているでしょうか?

モノを作る前に利益を作る事に汗をかいている日本の企業。

.

周りを見回しても

OEM商品の多い事多い事。

商品広告にはそれっぽいことが書いてありますが

なんて弱くて薄っぺらい自社の誇りなんだと思ってしまいます。

.

さっそく

ecozoomVersaの誇りを購入、、、

と今色々調べていたら

まさかの中国製品。

ecozoomよおまえもか。

.
.

残念ながら中国製品には絶対的信頼がもてません。

23年後のecozoomVersaはどうなっているでしょうか?

お楽しみに。

.
.

以下導入後の流れ


.



ワクワクするパッケージング

.



言葉がわからなくても

理解する事のできる使用方法。

モキ製作所にもこの力があれば、、、

.



いいことがいっぱい書いてある。

全世界対象か、、

.

日本の個人事業主や中小企業が

世界戦略のビジネスモデルにするには

十分な力があると思います。

.

何でも出来ます。安く出来ます。

の時代ではありません。

能力特化型事業の可能性は

小さい事業体ほど未来があると私は信じています。

.

.

伐採した竹をこのサイズにして保管してある。

.

.

これはフィンランド

フィスカースの誇り



.

数千円で買える一生モノです。



.

軽いので小回りがききます



.

竹の着火剤。

.

絵に書いた様な安定燃焼






が、

いくら燃やしても体が温まらない。

(ロケットストーブに寒い屋外での暖房能力はほとんどありません)

.

結局

モキ製作所のMD30KC



.

ecozoomVersaは燃焼テストだけで撤収

.
.

やっぱりこっち



.

多少薪が湿っていても

かまわず熱源に変えてしまう力があります

.

一番ポカポカ感じれるのは

薪がこの状態になっているとき



うーん幸せ

次の日

改めてecozoomVersaテスト



.

着火も簡単だし



.

肉も焼けない事はないけれど

.

やっぱり私は



いつのまにか

.

MD30KCを持ち出してしまう



.

仕事先で頂いたカニ缶で



.

カニ釜飯

.

.

モキ製作所の誇りは

紛れもなく自社日本発。

.

20年後に

またモキ製作所で

MD30KCを購入する事にする。






AD

薪(枝)が自由に入手できる仕事柄、

今まで数多くのクッキング系薪ストーブを入手し

使用してきましたが

モキ製作所のMD30KCほど日常の実用性に優れた薪ストーブはありませんでした。


実は最近流行のロケットストーブ系の

少燃費薪ストーブも3つほど所有しましたが、

私とはとても「相性の悪い」物でした。


ロケットストーブの利点が

私にとっては欠点、

というか燃焼特性が

あまりにも優等生的でいくら燃やしても

なにか心が満たされないのです。


ロケットストーブ系の

薪ストーブについてはまた後ほど記事に。




MD30KCと2時間ほどの調理に使用する薪(枝)の量




かなり適当なセッティングで

安定燃焼までもっていけます。


一番下から

ダンボール


ダンボールは点火材

竹は薪への優れた着火材となります。


火から学べる事は多いです。

小さな事の積み重ねがあってはじめて

「結果」が生まれます。




今日のメニューは

いつも作っているインドカレー。



使用する鍋はステンレスの多層鍋 ビタクラフトです。

写真でみてもらえばわかるように

薪ストーブ上部の蓋は閉めたまま。

つまり天板調理という事です。


強火禁止のビタクラフトを薪ストーブの直火にあてるような事は

しませんが、

天板の上ならOKだろうというテスト。


オリーブオイルを熱し

ニンニクを炒める


→加熱が緩やかなのであわてないで調理できました。




鍋から湯気は出るが

ストーブからの煙はほぼ無し


「かまど」ではまずありえません。




↑トマトの水分だけ。


これを


↓このようなペースト状にするためには




それなりに加熱が必要。


薪を足せば単純に

天板の温度が上がります。



天板温度



223度


鍋の水分が沸騰し

こんなに天板が高温になっていても

本体に近い取っ手部分は



53度。


一番熱い所で53度なので

もち手の所は熱さを感じません。




ペースト状にした後に

水を足し沸騰を連続させて煮込みます。




グツグツ

グツグツ


薪をくべながら調理をしていると

時間が過ぎるのは本当にあっという間ですね。


MD30KC×ビタクラフト調理の利点は

お互いの蓄熱性を活かした省力安定調理。


日常使用最大の利点は

なべ底に「煤」がつかない事。

薪ストーブクッキングをしたことがある方ならわかると思いますが

この事は日常使用においてとても大きな利点だと思います。


煮込み料理なら

直火にあてる必要は全くありません。

実際ガスで作ったときと同じ

美味しさで食べられました。


これだけ魅力のある商品なのに

ネット上ではいくらさがしても情報が見つからない、、、

メーカーに発信力さえあれば

定番本格アウトドアクッキングストーブとして

永年愛される逸品になるのではないでしょうか?

実際使ってみるとわかりますが、

1年や2年で壊れるような作りはしていません。

物の良さとは

長く使って初めて体感できるものだと思っています。

見た目の購入価格でその価値を判断してはいけません。


メーカー情報や写真では伝わりませんが

「キャスター」が驚くほど便利です。

そのキャスターもしっかり日本製なんです。

変な所でコストダウンしないモキ製作所の

モノづくりの考え方に賛同します。


晴れた日には

MD30KCを物置から外に転がり出して

音楽を聴きながら

野外で煮込み料理。


煙の少ない

MOKIストーブならではの

贅沢な時間です。


【送料無料】モキ製作所 無煙 薪ストーブ MD30KC【代引不可】
¥149,040
楽天
私はキャンプだけがアウトドアの楽しみ方ではないと思っています。

ちょっとしたお気に入りのスペースで火を楽しむ文化がもっとあっても良いのではないでしょうか?

MD30KCなら土の上でもアスファルトの上でも自由に

移動でき、

周りにダメージを与えずに「火」をゆったりと楽しむことが可能です。



AD

このような時代の中で、未だ吸収も合併もない

販売台数世界No.1のチェンソーブランドSTIHL


上記リンクに

株式会社スチール
代表取締役社長
スピッツァー マリオ氏のコメントが掲載されています。


何気なく読んでいたら

私が先日書いた記事の内容と

同じような事が書いてありました。


「STIHL製品は使う人のことを常に考えて設計されています。」


そう、そうなんです。

STIHL製品は使えばそれを感じ取る事ができます。

そうは言っても機械は誰にとっても完璧というものはなく、

最近はコンピューター制御もされてきて

発展途上といわれても仕方がありません。

現場から不満の声が聞える事もあります。

しかし環境対策とパワー感は相反するものとわかれば、

理解をするのはそう難しくはないでしょう。


10年ほど使っている

MS192T


今でも私の仕事でチェンソーを1台だけ選べといわれたら

この

トップハンドルチェンソー

MS192Tになります。

(もう買えないけれど)


現行の後継機はどうなのかな?


私は仕事と生活、生活と仕事が繋がっています。

いわゆる仕事人間ですが損得勘定でお金に重きを置く

ビジネスマンでもありません。

しかしここ最近、自分に素直に生きたら本当にささやかですが

お金が回り始めました。


まだまだ人に笑われるような収入ですし、

トータルでみたら借入金の方が多いような状況ですが

数年で返せそうな未来が見え始めています。


それより何より、金額の大小にかかわらず

自分の考えでお金が生まれる事で

自分の選んだ道が間違いではなかったんだと思えるようになりました。


汗を流した分の対価を

自分以外の人が認めてくれるというのは

とてもありがたく、心から嬉しいものです。





薪作りは直接お金にはならないけれど、

真冬に家族やパートさんが暖かく仕事が出来れば

それはそれで意味のあるものです。


私のブログも薪割りと同じで

書いた瞬間は、なんの意味も持たないものかもしれません。


でも、、

たった一人でもいいのです。

どこかでご~まるccがひっかかり

私が紹介した道具を使って

「あ、これいいな」と思ってくれたら

それはそれで意味のある行動なんです。


人間は道具なしでは生きていけません。

私は1年365日心をこめて作られた道具達に助けられているのを実感しています。

半端な気持ちで作られたものはすぐにわかりますよ。

道具は話すことができないので、その「良さ」を伝える人間が必要なんです。


あなたにしかできない事って何?

と聞かれたら

メーカーの人間や使ったことのない人には出来ない

生の声をブログで発信する事 と答えます。


私は想像でレビューを書きません。


さて、今夜はモキ製作所のMD30KCに



ユニフレームの

黒皮鉄板製ダッチオーブンを乗せてみます。


ユニフレーム(UNIFLAME) ダッチオーブン10インチスーパーディープ 660973/ユニフレーム(UNIFLAME)
¥14,200
Amazon.co.jp



釜穴にうまくはまるかな?




うまい具合にはまりました。


なべ底はこのくらい落ち込みます。





でも、鉄が熱で伸び縮みする材質だと考えると

引き抜けなくなる可能性もあるのでしょうか?

(今日は雨だったので、今度実験してみます)


トライポッドを使い

高さをコントロールすれば

その心配は無くなりますが荷物が増えますね。


ユニフレーム(UNIFLAME) ダッチオーブン10インチハーフ 661093/ユニフレーム(UNIFLAME)
¥10,000
Amazon.co.jp
10インチハーフでも試してみました



はまるというより

「乗る」感じ。


下から見ると



ピッタリ?

ひっくり返るような感じも

引き抜けなくなるような感じもありません。


純正品では無いので

すべて自己責任での使用になりますが

このような結果になりました。


後は実際使ってみてどうなるかですね。

高温使用、煮込み 等時間が出来たら試したいと思います。

出来ればディープを常用したいですね。

煮込みなら天板上使用でOK。

(他のモキストーブで実証済み)

それでも強すぎるくらい。


保温なら

ユニフレーム(UNIFLAME) ダッチスタンド 661291/UNIFLAME(ユニフレーム)
¥2,057
Amazon.co.jp
これで上げておく位がちょうど良いです。



ちなみに

若干炭が残っているのは

前回終了時に釜穴、前シャッターを全閉にしたからです。

こうやって燃焼途中でも簡単に消火することができます。


分厚い鋼板なので本体の熱が引くのには時間が掛かりますが

道具を使わずに完全消化できるのは

日々の使用に便利です。


【送料無料】モキ製作所 無煙 薪ストーブ MD30KC【代引不可】
¥149,040
楽天


本体が熱いまま(消火中含む)移動できるクッキングストーブは

私の知る限りこのモキ製作所MD30KCだけです。












AD