マキタ営業所の展示会に家族で行ってきました。

営業所の皆さま

暑い中大変お疲れ様でした。

 

社員さんの自社製品に対する知識、

導入した際のメリット、

販売実績情報、

販売店で出くわしたら相当散財してしまうであろう

大変優れた営業能力でした。

 

今日の焼きそばとコーラ代は

バッテリーツール購入にて

お返しとさせていただきます。

 

 

そのあと

横田基地に行きました

 

 

 

なぜか白バイ隊に夢中になりました

 

 

日々の訓練の賜物ですね。

 

 

 

一瞬たりとも隙のない彼らの表情をみていると

鳥肌が立ちそこを動くことが出来なくなりました。

 

色々な人と出会い

感じ

成長する

 

展示会に行って

タダで焼きそば食べて得したなー

 

白バイ見て

凄かったなー

 

で、終わる人生まっぴらごめん

 

どんな小さなことでも

明日の自分の人生に影響していることを

決して忘れない。

 

 

 

 

AD

1up

テーマ:

 

いやー

疲れた。

 

神奈川県の山中、

ヒルにおびえながら

お仕事してきましたよ。

 

写真からもわかるように

斜度は相当なもんで、

足を滑らせれば「死」がすぐそこに。

 

こんなの、みんなが経験する必要はないと思うけれど、

人間ってあっけないものなんだって「知る」事は

逆に生きる力につながるんじゃないかと

個人的には思っているんです。

 

ケガをして初めてケガは痛いってわかるんだけれど、

今の日本人はケガをさせない世の中を作ろうとしていて、

でもね、それじゃ痛みがわかんないんだよって。

 

また、余計なことを。

プロフェッショナルと仕事をするのは楽しいですね。

世の中には面白い人が本当にたくさんいます。

AD

価値観というのもが

人それぞれにあるものだとすると、

その価値観を認められない人も

あたりまえだが存在する。

 

自分の価値観をブログやSNSで述べるという事は、

似たような価値観を持つ人にとって

新しい「思考の道」を作り出すきっかけになっているのと同時に、

そうでない人にとっては悲しいかな「反感」や「嫌悪感」を生み出す原因ともなり得るのだ。

 

これは、もうどうしようもない事で

人間だからしょうがないというしかない。

 

ただ、

ただ文句を言うだけなら

夕飯を食べながらテレビを見ているお父さんにだってできる。

何の責任も生まれないそのような行為には、

反感も生まれないが世の中を変える力もない。

 

私はテレビのワイドショーに向かって文句を言うだけの

人間になりたくない。

文句を言うなら、自分の価値観で

責任を持って行動し、何かを変えていこうと努力すればいい。

それでも思い通りにいかなければ

嫁さんに愚痴でもかませば多少は落ちつく。

 

時代に逆行していると言われようが、誰に笑われようが

私は節約よりも消費の世の中を目指すし、

それが我々の為になると信じている。

 

お前ひとりに何ができる と言われても

私は自分が出来る事を

私自身で理解しているつもりだ。

 

私一人で日本の経済を救うことなどはできないが、

震災大国日本で

誰かの心を助ける事のできる「明かり」

を紹介するくらいの事は出来る。

 


とうとうマキタのMLシリーズが

防塵、防滴対応。

USB出力がついて

ますます魅力的に。

 

職人やマキタの掃除機等で日常使用される

急速充電バッテリーシステムが

実用的な防災電源システムになる事を

世界に発信していきたい。

 

道具は、普段から使い慣れておくことが大事。

防災袋に入った、一度も触ったことのない

安いだけの防災用品が、

どれだけの能力があって

どれだけの耐久性があって

どれだけ持続して使用できるのか?

あなたは、はたして理解できているだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD