俺の城

テーマ:

ご~まるcc


わけあって日曜のイベント(大潟ミニモトパーク FARM2)から

うちへ帰れていません

今何日め? 笑


車中泊のし過ぎで

完璧曜日感覚がなくなっています!


画像はビジネスホテルハイエースなのですが

真ん中よりちょい上

茶色い紙袋に注目、、、


なんと協賛品のコシヒカリ30キロをゲット!

協賛者様366様ありがとうございます


そして、なによりこんな文字通り

おいしいイベントを企画してくださった

ますたーに感謝!


今ハイエースには

100リッターの水と

30キロの米

カロリーメイト10箱

ミニモト2台


このまま

逃げ出すか?


いや、どこに 笑


AD

タカシェルティーチャー

テーマ:

現在、50cc,70ccクラス共に


誰に聞いても、


日本のトップクラスストックライダーに挙げるであろうタカシェル君。




久しぶりにNPKで一緒に走りました。


現在彼の車両はDRZの70ccですが、バイクの教え方は相変わらず


常に実践的。


ナメコちゃんもこのように鍛えられているんですね~




まず、後ろにつかれるといつもの走りはできなくなります。


これがとても大事!


レースでは常にそういう状況ですから。


(自分はレースが最終目標ではありませんが、、、)


そして、120%の力で走ってしまって体力も異常に消耗します。


で、実際は100%以下の能力しか発揮できていないというワナ。




抜ける状況でも抜いてくれないので、焦る焦る!


でも、それが練習なんですね~




それと前々から言っている


モトクロスライダーの動き、ですが


この映像で一目瞭然ですね。


タカシェル君 → モトクロスライダー


365 → 素人




バイクに助けられて、スピードは出せるようになったものの


全然美しくないですね。


この辺、来年の課題だなぁ~




後フープスは、冗談無しに♯366や植木屋2号さんのほうが上手いです。


この映像みっともないね、、、




人間得意不得意があると伝えたかったのです!はい。




週末は秋田で運動会です。


ワクワク

AD

まず、モトクロス好きなら1度は見たであろうこの動画。


詳しくは分からないのですが、これはDVDとして販売されているものなのですか?


(著作権を無視した違法アップロード?)


それともネット放送を前提として、公認アップロードされているものなのでしょうか。




それぞれの視聴スタイルがあるかと思いますが、


やっぱり一番気になるのはトップライダーですよね。


他は飛ばして見てしまった方もいるでしょう。




時間がある時にもう一度ゆっくり見ていただきたいのですが、


この映像、ライダーの走りが素晴らしいのはもちろんの事、


高い編集能力でLiveとはまた違ったレースの面白さを引き立てています。




まず、起承転結。いきなりレースシーンではなく、プロローグ的な入りで


現在どのようなライダーが、どのようなポジションにいて、どういう見所があるのか。


映像、ナレーション、文字情報でしっかりとした骨格を作っています。


ライダー紹介の演出は好き嫌いがあると思いますが、個人的にはアリですね。




スタート後の映像も、主要箇所には必ずカメラがあり、


リアルタイムでカット切り替えされたバトルは手に汗握りますね。




中盤はトップグループだけでなく、いろいろなライダーが映ります。


トップ集団でなくてもライダー同士の競り合いは見ていてとても興奮します!


ここで重要なのが画面情報とナレーションです。


頻繁なカット変化で情報が処理しきれなくなった視聴者の脳に


文字と言葉でスムーズに情報を送り込んでくれます。




ライダー同士のドラマ(競り合い)を100パーセントカメラにおさえる。


そしてそれを公開する。


これは現地に行って観戦している人にはできない


ビデオならではのメリットです!




今回も最後にあんな結末が待っていたなんて。。。


ということですよ。




全日本を盛り上げるには、ライダーの資質はもちろんですが、


我々にしかできないこともあるわけです。


走るプロでも


映像の力に気づいていない方も多いのではないでしょうか。




最近、映像機材も安くて良いものが増え、撮影テクニックも


Youtubeで勉強してアメリカの雰囲気が真似ができるし、


バイク関係投稿動画も増えていますが、


編集までは、なかなか、、、ね。


自分も含めてですが。


アメリカはやっぱり楽しみ方を知っていますね。




モトクロスに必ず出てくるおねーちゃん、


レース結果に何にも影響与える演出じゃないのに


なぜか馴染んでるし、実際花を添えてるし。


こんな事言って誤解されるかもしれないけれど


やっぱり遊びの達人ですよ、アメリカ人は。









AD