フットペグ 軽視

テーマ:

フットペグ 軽視していました。今まで。


自分なりに純正ペグにはメリットがあったのですが、

どうもここ最近はメリットよりデメリットのほうが大きいなーと感じてきたので

思い切って購入してみました。



ご~まるcc

Two Brothers Racingから出ている

FAST WAY製 のペグです。


このペグ

自由に角度がつけられます


ご~まるcc

まだ実際に走行してはいませんが、

このぐらいペグが立ってくれると

スタンディング時のニーグリップがより自然な形でできるかなーと!

何事も挑戦、というか 実験です。

フラットコーナーでのペグの路面ヒット、車体が小さいだけに多発しますよね。

これで多少逃げてくれるかな~とそれはオマケ程度に考えています。


というのも


ご~まるcc

販売サイトの写真では

サイズ感がわかりづらかったのですが、

このペグ


ご~まるcc

意外と横幅コンパクト!


注意点としては

ブレーキペダルと

シフトレバーから

ペグ位置が遠ざかるので、

ロングシフトレバーや

ロングブレーキペダルを入れていた場合

足が届かなくなります。

厳密に言うと届くけど操作しにくいです。

(足が小さい場合。参考ライダー24.5cm)


シフトレバーはノーマルに戻そう、、、



で、次の話題。


暴走亭主♯201 ビルマ君の愛車ですが

こんなんなっています。
ご~まるcc

もはや

原寸大プラモ。


彼は、NPKのフープスで自らの壁をぶち破り、今まで感じたことのない煌きを体感!したのもつかの間

残り最後2個目の山で暴走。

フレームとチタンマフラーとクロモリフォークがチーーーーーーーン


わき腹もチーーーン


その後どうですか?

我々夫婦

心配しておりますぞ。

AD

これちょっと内緒の話なんですけど


亡月

主 (本人暗号化希望)さんが


10月9日 埼玉 川越オフロードヴィレッジ Aコースに

遊びに来ます。

大人の事情で詳細は語れません!!

なので、これから伏字で行きます。


もちろん我々ご~まるccな人々も参加の予定。


わかりますよ○さん!走りたくなっちゃったんだよね!!

witch cup 4見て。

普段ミニコースを走ってるミニモトライダー

普段フルサイズに気を使いながらコースを走ってるミニモトライダー

Aコースはミニモトにとって丁度良い高速コース。全開を楽しみに来ませんか!


特にイベント形式をとっていないので

ただ集まって、ただ話して、ただ走るだけです。

でもそれが最高に楽しいこと

みなさん、、、知ってるよね?


○さん、この弱小ブログじゃあんまり人集められないけど

一緒に走ることが最高のおもてなしと考えます!


面識のない方も、特に話しなくてもコースで一緒に走るだけで楽しいと思います。

是非遊びに来てください!


と、ここまでかいて

まだ仮決定なんですけど、、、ね


やらざるをえなくなるようなアツイコメント待ってます!


AD

NPK練習連中ご報告

テーマ:


witch cup 4 あとがき




ご~まるcc



とにかく早く集まる!


誰もいないスタートライン前に待機する


見慣れたメンバー




レース開始後 例のポイント


katakata氏と365は予定通りのインライン




ご~まるcc



特に誰に教えてもらったわけではないが


飛びたくない時はいつもこの格好になってしまう

ご~まるcc



50upさんも同じポイントで


「何か」をしようとしていますね


たぶん。。。




ご~まるcc



M☆TAさん


飛んでます!


初レースとは思えない勢いの良さですね

ご~まるcc



最終コーナーのバンク


こういう足の出し方クセになってしまってます




ご~まるcc



カタカタ氏はさらに一本上のライン


左足はしっかりモトクロスしていますね

ご~まるcc



本気になると前傾になるビルマ氏


多発するハイサイドの原因はこのクセによるリヤトラクションの


すっぽ抜けでは!?




ご~まるcc



この年になって


新しい仲間が増えるというのは


本当に凄い。


ミニモトやってなかったら


出会うことのなかった人達。






ご~まるcc


ニオイ クサイ




そして


M☆TAさん リクエスト!


ナイトレ~ス


またもや365メイン撮影ですみません。




本気で走ってkatakataさんに追いつけず


植木屋さんに抜かれ離され


ちょっと悔しいので「検証」してみました。




♯365


昼のべストラップが1:15:24


夜のベストラップが1:19:05




バイクのセッティングは一緒


ライダーも一緒


違うのは夜か昼か。


それで4秒も違うなんて!!


いかに「視力」「視覚」がライディングに影響するか。


ということがわかりました。


これを馬鹿にしてはいけませんよ


たとえばゴーグルの曇りによる視界不良


マディコンディション時のゴーグル汚れ


Aコースで4秒変わっているわけですから


フルサイズのロングコースでは


「視界」がいかに重要かがわかりますね!


ちなみに視力両眼 0.1ありません、、、


眼鏡で多少は補正されるものの


ナイトレースはなーーんにも見えませんでした。




ナイトレース1位?の成田選手


確認できる中のナイトレースベストラップは1:16:20


車両はハンドルだけ大人用の他全部子供用ノーマルマシン。


視界のことを考慮して


昼のコースで4秒速くなったとして1:12:00


もう誰も追いつけませんね、、、


もはや50ccのラップタイムではないです。



注。ラップタイム秒数以下の数字はフレームレート分の1ですので


1/60秒の数値ではありません。参考程度にお考えください





写真はすべてENDLESS DIRTさんから


いただきました。


ありがとうございます!


参加者の方は上記確認してみてください!!


AD