恋愛のこんな記事を見つけました。


いつものようにお風呂上りに鼻歌交じりでネットサーフィンをしていたら、
衝撃的なデータを発見してしまいました。



「35歳を過ぎた女性が結婚する確率は2%」

では、あなたが結婚する確率は?



えええええ! 
いくらなんでも低すぎるでしょ!? 


思わずそんな情報はデタラメだと、情報源を調べたのですが、
どうやら国勢調査の結果を元にしたデータだったらしく……これは信じるしかない。


ああ、本当にこんなに低いんですね。

どうしよう、もう絶望しかない。



記事UIRL
http://www.excite.co.jp/News/laurier/fortune/E1394085956487.html





無料レポートです。ご参考に!!

●実家暮らしの女性がモテない5つの理由(新着)
 
http://www.sugowaza.jp/reports/get/8984/59514




AD

●○○の女性は口説きやすい!(新着)
 
http://www.lovewaza.jp/reports/get/516/13333


最近の研究で、○○の女性は、
口説き文句に気を取られやすいということが明らかになった。



そんな○○の状態になった女性は口説き文句を注意して聞いている。

すなわち口説き文句によわくなっているらしい。



そんな○○の状態に女性は必ずなっているというから、
そのタイミングを見つければあなたも彼女を簡単に口説けるかも!


読む -> http://www.lovewaza.jp/reports/get/516/13333



AD

答え:居心地の良さ

テーマ:

つぐみ恋愛相談所の橘つぐみさんからのクイズです。

さて、問題は何でしょう?


問題:恋愛を長続きさせるために必要な、たった1つのことは?


この答えが、「居心地の良さ」だそうです。


さて、恋愛でかなり大切な、居心地の良さというのを言い換えると

・彼が、自分と違う価値観を持っていても、そのまま受け入れる
・受け入れることに関して、見返りを期待しない

この2つになります。


自分と違う価値観といっても様々で、デートの頻度や連絡の頻度、浮気の線引きなど、いろいろあると思います。

この「違う価値観でも受け入れる」というのが、なかなかクセ者でして。

特に女性は、一人の相手を好きになると、相手も自分と同じように感じ、行動してほしいと心のどこかで思うところがあります。

ですから、仮に、彼の価値観を受け入れたとしても
「私は○○してあげたのに!!」
と、見返りを期待しやすくなるんですね。


この気持ちを減らすにはどうすればいいかというと、やはり、何人かまとめて同時進行してみるのがいいと思います。

ブログやメルマガで、私は「結納するくらいまでは、同時に付き合ってもよい」と述べています。


別にこれは、寂しさを解消するためというわけではありません(笑)。
彼氏と別れた時の、保険をかけるためでもありません。

当たり前ですが、人は、一人一人違います。

これを心の底から実感するには、多くの男性と関わるのが、最も手っ取り早いんですよね。


恋愛関係は様々で、「どんなに頑張っても、自分を好きになってくれない相手」が、必ずいます。

逆に「自分が頑張らなくても、自動的にうまくいく関係」もあります。

こういったことも、数をこなさないと、見えてこないんです。


就職の面接でも、本命の他に、いくつか面接を受けたり……しますよね?
物件を探すときも、いくつかの不動産屋さんを回り……ますよね?

あれこれ廻るうちに、ほどほどに最適な職場や物件が見つかるというのは、よくあること。

「自分は○○な人が好きだから、○○以外の人は、興味ありません」
と言って理想を追いかけるのもアリですが、それでは本当に「○○な人」が自分に合っているのか、何となく憧れているだけなのか、わからないではありませんか。


数をこなすことは、自分の中の「最適」を見つける修行なんです。
婚活をこれから始めるあなた、「数年彼氏がいないけど、何とかしたい」と思っているあなたは、まず5人知り合って、それでもダメならもう5人…

という感じで、出会いを増やしてみてください。


参考になりましたか?

彼氏を不動産物件に例える?

有りですか。


続きは
http://www.excite.co.jp/News/laurier/love/E1364787245390.html



LAURIER(ローリエ) より引用


AD