[無料] 資金調達成功ノウハウ『極秘レポート』

銀行の支店長から「もっとお金を借りて下さい」と言われる方法
~知らないと大変なことになる!資金調達講座~

内容をいくつかご紹介すると・・・

●資金繰り安定化の秘策とは?

●銀行が決算書を見るポイントとは?

●支店長交代時の対応方法とは?

●決算内容が悪くても挽回できる書類とは?

●赤字でも融資が受けられる方法とは?

無料レポートを今すぐに受け取る

【講演実績】

東京商工会議所足立支部   “中小企業経営者の為の決算書の読み方・活用法”

東京商工会議所墨田支部   “中小企業経営者の為の決算書の読み方・活用法”

東京商工会議所千代田支部  “中小企業金融円滑法最終期限を控えて~

                     中小企業経営者の為の決算書活用法”

東京商工会議所文京支部   “元銀行支店長がこっそり教える~

                中小企業経営者の為の決算書の読み方・活用法”

東京商工会議所足立支部   “中小企業金融円滑化法終了後の資金繰り対策セミナー”

東京商工会議所目黒支部   “中小企業金融円滑化法終了後の資金繰り対策セミナー”                     

テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」から取材を受けて、

セミナーの様子が放映されました!平成24年10月11日

 

 

                    




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年11月21日

皆さんの顧問税理士は大丈夫ですか?

テーマ:経営者

皆さん、こんにちは。毎朝4時に起きている野村です。

いつもありがとうございます。

ある会員様のご紹介で、お菓子製造会社の3代目の社長さんと

面談する機会がありました。

45歳のバリバリの経営者で、考え方もしっかりしていました。

多少話が長いところがありましたが(笑)

「社長さんは、会計事務所をどのように活用されていますか?」と私が尋ねると

「ウチの税理士は先代からの高齢の大先生で、あまり質問ができないんですよ。


経理はうちの女房に任せていて、おかげさまで資金繰りについては何の心配もないけど何か見落としていることはないか不安で、誰かに相談したいと思っていたんです。」



もしかすると、この社長は税理士との意思疎通が難しく相談しにくいのかも知れません。

一方では、ある会員様からご相談をいただき決算書を拝見すると

問題点が色々とわかってきました。

「社長。この○○金が御社のバランスにとって一番のネックです。

これを解決することができれば金融機関の評価は一変します。」

「今迄、税理士は何も言ってこなかったのですか?」

「『私の言うとおりにすればいいんだ』といった感じで、言われたことを聞くだけでした。」

この社長さんは現在、私と一緒にB/SP/Lの改善に向けて

行動をしてくれております。

社長さんに伝わる表現方法で伝えると感謝されるので本当に嬉しいですね。

皆さんからのご意見をお待ちしております。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2014年11月20日

祇園精舎の鐘の声、所業無常の響きあり

テーマ:よもやま話

皆さん、こんにちは。

本日もお読みいただきありがとうございます。

悔いのない最幸の人生を自分にも周りにも贈ろう!

あなたのキャッシュフローマネジメントパートナー 野村です。

【祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり】

あまりにも有名な平家物語の冒頭の部分ですね。

当たり前のことですが・・・

良いことも悪いことも、いつかは終わりを迎えます。

「楽しいこと、嬉しいこと、辛いこと、厳しいこと」は、いつかは終わります。

つまりどんなことでも同じ状況、同じ状態は

永遠には続かないということです。

誰もが理解していることですが

上記の事を踏まえて我々にとって何が大切な事かと言いますと・・・

たとえ自分にとって現在が

望ましいと思われる状況にあっても

「この望ましい状況はいつか必ず終わるのだ」と

意識しておくことであり、

逆に自分にとって望ましくない状況にあるときは

「この望ましくない状況はいつか必ず終わる」と

認識しておくことだと思います。

とかく人間は(私は特に)、どのような状況にあっても

そのような状況はずっと続くものと信じ込んでしまうもの。

それゆえ必要以上に悲観的、絶望的になったりしまうものです。

逆に良い状態であれば、

それこそその状態に対して油断し、

あぐらをかいてしまったりするものです。

でも、そうなると短期的には良いことが得られても

長期的な安心・安定は得られないでしょうね。

やはり人生山あり谷ありです。

母親も言っていました。

「あんちゃん。いつまでもトンネルの中にはいられないよ。だから頑張れよ。」

「良いことも、悪いことも、いつかは必ず終わるもの」

これからもしっかりと頭の中に入れて

日々頑張っていこうと思っています。

皆さんからのご意見をお待ちしております。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年11月20日

信金との取引をされている方は要注意です!

テーマ:銀行員をこのように攻めよ!

皆さん、こんにちは。

本日もお読みいただきありがとうございます。

悔いのない最幸の人生を自分にも周りにも贈ろう!

あなたのキャッシュフローマネジメントパートナー 野村です。

まだ少し先の話ですが

来年225日に東京商工会議所北支部主催で今年に引き続き

セミナー(参加料無料)を開催させていただく事が決定しました。

内容的には6月の荒川支部主催でのセミナーを

ベースにして金利についてのお話を付け加える予定です。

荒川支部時は40人定員のところ100名弱のご参加をいただきましたし、

前回の北支部主催でのセミナーもおかげさまで早期に受付締切になりましたのでもしご参加いただけるのであれば早めにお申し込みください。

詳細は追ってご連絡いたします。

ところで私は最近、元信金支店長経験者である東京商工会議所の

経営指導員の方から情報を得ることができましたが・・・。

最近のメガバンクの恐るべき方針と信金においてすら私が今まで聞いていなかった話がいくつも出てきました。

特にこのメルマガをお読みいただいている皆さんの中には

信金と取引をされていらっしゃる方が多いと思います。

信金というと面倒見がいいと思っていましたが・・・。

確かに私のお客さんへのある信金の対応とか

支店の統廃合がかなり最近進んでいることなど

気になってはいましたが初耳の話を聞き出しました。

信金と取引されている方は要注意です

早速明日の第10回特別勉強会にご参加される方には

お話しなければいけないと思っております。

皆さんからのご意見をお待ちしております。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>