知的財産と調査

知的財産、特許調査やニュースに関する雑感です。


テーマ:
弁理士会派の懇親会で大阪へ行っていましたが、現在は新幹線で東京へ戻る途中です。

Harukas300の展望台に登ってみました。国内ではスカイツリー展望台の次に高いそうです。














お好み焼きを食べ、お土産も買いました。








AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

日本弁理士会が、「元弁理士によるPPAP等の商標登録出願について」と題して、以下の声明を発表しました。

 

この人物は約3年前、弁理士会会費の滞納により退会処分となった事実がありますが、以下の声明では「日本弁理士会の秩序又は信用を害するおそれのある会員」で退会になったと書かれています。

 

当時、弁理士会による何らかの処分案件が進行しており、それに不服があって、会費を支払わなかった可能性もあります。

 

http://www.jpaa.or.jp/?p=32575

 一部報道にもありましたとおり、ピコ太郎さんの大ヒット曲「PPAP」や「ペンパイナッポーアッポーペン」といった言葉が、ピコ太郎さんや所属するエイベックス社とは無関係の企業から商標登録出願され、世間の大きな関心を集めました。この企業を経営する人物は、3年ほど前に「日本弁理士会の秩序又は信用を害するおそれのある会員」であるとして、日本弁理士会を退会処分となっております。

  日本弁理士会では、商標登録出願を含む知的財産に関するご相談を広く受け付けております。

 全国9か所に無料の相談室も設けておりますので、お困りのことがございましたら知的財産に関する専門家である弁理士にお気軽にご相談ください。

 ●常設知的財産相談室 http://www.jpaa.or.jp/?cat=774

 

 

退会理由が何であれ、世間の誤解が多いようですので、弁理士会としてはもう少し積極的な声明や、「PPAP」商標登録出願がどのように取り扱われるのか、アナウンスしても良いのではないでしょうか。

 

昨日も書きましたが、ネット上には、ベストライセンス社の出願は4条1項10号や15号で拒絶される、ピコ太郎には先使用権が発生する、ピコ太郎には著作権があるのでB社の商標権の抗弁権となるなど、誤った見解が溢れています。

 

いずれも商標の使用について理解していないことが原因です。

「商標としての使用」(商標的使用)という概念は、「自他商品識別機能ないし出所表示機能を有する態様で使用する行為」と解釈されています。

https://www.iip.or.jp/summary/pdf/detail09j/21_16.pdf

 

書籍の題号や歌の曲名は、商標の使用に該当しませんので、ピコ太郎が歌唱しても商標権侵害とならず、ピコ太郎が先使用権を有することもありません。

先使用権が発生しないということは、ベストフレンド社の出願は4条1項10号の拒絶理由にも該当しません。過去の審決例、裁判例に倣えば、公序良俗違反4条1項7号で拒絶されるはずです。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

昨晩は、平成29年度 日本弁理士会・弁理士政治連盟 新年賀詞交換会に出席していました。

要するに、弁理士会の新年会です。場所は今年もホテルオークラでした。

 

2011年から毎年出席しているので、7年連続出席になります。

 

今年も政治家の先生方、特許庁長官、知財高裁所長、内閣官房知的財産戦略推進事務局長など、来賓のご挨拶がありました。

 

伊丹会長と民進党古川衆院議員

公明党赤羽衆院議員と自民党甘利衆院議員

小宮特許庁長官と設楽知財高裁所長

井内知的財産戦略推進事務局長

連写機能で、鏡開きの瞬間が撮れました。

久兵衛のお寿司と、ローストビーフ。毎年、料理も楽しみにしています。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

一昨日、水曜日は午後から日本弁理士会の臨時総会に出席していました。

稲門弁理士クラブを代表し、議決権の受任者として出席でした。

 

結果として執行部より提案された議案は全て承認されましたが、反対意見が出たものもありました。また、質問者が一部の方に偏っており、活発な議論がされたとは言えない状況でした。

 

毎回のことですが、重箱の隅をつつくような質問も出ました。今回は特に多かったように感じます。平日昼間にクライアントや所員を放って、重要ではない議論をしている場合なのでしょうか。

 

もっとも、議案に関係のあることであれば、重箱の隅をつつくような質問も良いでしょう。

しかしながら、議案と直接関係のない質問をして、議長や会長に制止されている方もいました。3月の臨時総会で議案に関係のない質問した方と同一人物です。

 

高齢のため、質問が上手くできなくなっているのでしょう。ですが、そのような方にクライアントの対応が出来るのか疑問も感じます。

 

弁理士の欠格事由の一つに、成年被後見人、被保佐人になった場合があります。

これに加えて、クライアントと意思疎通ができなくなった場合も、欠格事由として良いのではないでしょうか。

 

運転免許証でも、70歳以上の方には高齢者講習があります。

弁理士は人の命は預かりませんが、権利を代理する重い仕事です。

 

判断能力の低下には個人差があります。弁理士登録にも運転免許証の高齢者講習のようなものを取り入れても良いのではと感じました。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

昨晩は、2016年稲門弁理士クラブ合格祝賀会に参加していました。

自分が合格した時以来、8年連続になります。

 

冒頭で、幹事長として開会の辞を述べ、稲門特許会会長の浅村先生、稲門弁理士クラブ会長の宇野先生のご挨拶、乾杯となりました。

 

 

その後は、来賓の早稲田大学教員よりご挨拶。大野 髙裕教授と高林 龍教授です。

 

今年は合格者の方へマグカップを贈呈しました。

 

応援団による実演と校歌斉唱。閉会の辞は、稲門弁理士クラブ理事の杉村先生。

 

二次会は大隈会館隣のリーガロイヤルホテル。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

昨晩は、日本弁理士クラブ(日弁)の役員当選祝賀会へ出席していました。

場所は弁理士会に近い、霞ヶ関の東海大学校友会館でした。

 

選挙となった会長を筆頭に、全員が無事当選できました。

以下は当選者と日弁幹事長の写真。

 

選対委員長と乾杯のご挨拶は、次期会長会派の先生方でした。

 

会長選挙に当選し、ダルマに黒目が入りました。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

本日、日弁会報No.40が届きました。

 

日弁は、日本弁理士クラブの略称で、春秋会、稲門弁理士クラブ、南甲弁理士クラブ、PA会、無名会の5会派からなる弁理士の団体です。

 

 

稲門弁理士クラブの紹介に、自分の原稿も載っています。

 

稲門弁理士クラブ会員の方には、これから発送されますので、今週末に届くのではと思います。

 

幹事長は2度目だったので、それほど大変とは思いませんでしたが、会長選挙に時間と労力を取られた1年でした。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

昨晩は、自称若手弁理士の会に参加していました。今回で第20回、10周年とのことです。

 

 

場所は竹橋のニュートーキョー。田町のお店が閉店したため、今回は竹橋でした。土曜日のオフィス街のため、お店の外は閑散とした雰囲気でしたが、10周年ということもあり、参加者が多く、会場内は賑やかでした。

 

以下は恒例の集合写真。

ほとんど見えない程度に縮小してあります。

 

今週は、日本弁理士クラブ(日弁)の当選祝賀会、INFOPROの懇親会、RCLIP特許権行使セミナー懇親会と、飲み会が続きます。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

弁理士会派による、平成28年度弁理士試験合格祝賀会の紹介です。

この時期に合格祝賀会を行わない会派は、春に登録祝賀会を開催することが多いです。

 

春秋会

http://www.shunju.gr.jp/information/info01/2016/11/post_103.html

東京 12月7日(水)午後7時00分~

 

南甲弁理士クラブ

http://www.nankoh.gr.jp/schedule.html

東京 11月24日(木)19:00~

 

無名会

http://www.mumei.gr.jp/act/i_kikaku_h28_goukaku_goukakusha.pdf

東京 11月21日(月)午後7時~

 

稲門弁理士クラブ

http://www.tomon-benrishi.com/archives/invitation/

東京 12月14日(水) 午後7時00分~

 

弁理士同友会(就職説明会+懇談会)

http://www.douyukai.com/category/1310241.html

東京 11月29日(火)18:00~21:30頃

 

西日本弁理士クラブ

http://www.nishiben.jp/gyouji/2016/20161125_syukugakai.pdf

大阪 11月25日(金)18:30~

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

本日、平成28年度弁理士試験合格発表がありました。

合格された296名の方、おめでとうございます。

http://www.jpo.go.jp/torikumi/benrishi/benrishi2/h28_benrishi_goukaku.htm

 

一方、弁理士試験で問われる内容は、知財業務の基礎・基本になる内容です。最低限の知識に近いと言って良いかもしれません。

 

午前中、特許・情報フェアに行っていましたが、特許や知財のことをわからずに、プレゼンや営業をされている方が少なくないように感じました。

 

弁理士試験は日本の法律を問うものだから、外国知財の重要性が増した今、日本の弁理士試験は重要性でなくなったという意見もあります。

 

しかし、自国の法律を十分に理解していない者が、外国の法制度を理解できるでしょうか。弁理士試験の重要性は、高まることはあっても低下することはないでしょう。

 

弁理士試験に合格された方、これからがスタートです。頑張って下さい。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。