著者の弁護士先生より、「ビジネス法体系 知的財産法」をご献本頂きました。誠にありがとうございます。

 

この書籍は、商標法・不競法についての解説では、法律の逐条的な解説ではなく、「ブランドの保護」というプラクティスを想定して、実務に関係する法令やビジネス上の留意点について詳解を試みたとのことです。

「フランク三浦」の裁判例も採り上げられています。

 

弁理士受験生にとっても、役立つ書籍と思います。

 

 

 

内容紹介

本書「知的財産法」編では、特許、意匠、商標、著作権などに係わる法令についてまとめています。 例えば、商標法・不競法についての解説では、法律の逐条的な解説ではなく、「ブランドの保護」というプラクティスを想定して、実務に関係する法令やビジネス上の留意点について詳解を試みるなど、実務に沿った構成となっています。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

田中/浩之
弁護士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

AD