特許庁主催、発明推進協会実施のインド知財セミナーです。

 

このシリーズは、6時間という長丁場の講義になりますが、その分詳しくわかりやすい説明がされています。

 

東京、名古屋、大阪ともまだ空きがあるようですので、インド知財制度について学びたい方にはおすすめです。

 

https://www.iprsupport-jpo.go.jp/apic-seminar/

インド知的財産権制度のポイントと侵害対策

 

トピック1「インド知財制度のポイント」

・ インド特許出願・意匠出願・商標出願の流れ
・ 出願、権利化、権利維持の実務
・ 知財紛争処理の仕組み
・ 権利行使
・ 商標規則改正案

講師:バパット・ヴィニット氏


トピック2「インドにおける知財保護とライセンス」

・ アントン・ピラー命令、マレーバ差止め、一方的差止命令
・ 知財保護に関する最近の事例
・ 侵害の立証方法
・ 自発的ライセンス
・ 強制実施権

講師:アール・パルタサラティー氏


トピック3「質疑応答」

 

開催日

2017年1月25日(水) 10:00~17:00

東京都千代田区神田美土代町7 住友不動産神田ビル3階
ベルサール神田 Room1・2・3

ご案内パンフレット

定員:300人

 

2017年1月26日(木) 10:00~17:00
愛知県名古屋市中区栄2-10-19
名古屋商工会議所 3階第5会議室

ご案内パンフレット

定員:150人

 

2017年1月27日(金) 10:00~17:00
大阪府大阪市中央区南船場4-3-2 御堂筋MIDビル 3階
TKPガーデンシティPREMIUM心斎橋 バンケット3A

定員:300人

AD