本日、知財管理 2016年11月号 目次が公開されました。

 

今号には特許情報関連はありませんが、日米進歩性、海外での権利行使・ライセンス、グローバルドシエ、不使用取消審判などが採り上げられています。

 

http://www.jipa.or.jp/kikansi/chizaikanri/mokuji/mokujinew.html

2020年東京オリンピックとアンブッシュ・マーケティング規制 足立 勝 1381

 

米国特許の寄与侵害における「実質的に非侵害の使用」の解釈 今泉 俊克 1396

 

日米特許庁における進歩性判断の比較研究 -日米における動機づけに係る審査基準の差異の検討- 特許第1委員会 第3小委員会 1412

 

中国において専利権に基づき権利行使された際の留意点 国際第3委員会 第2小委員会 1423


続・「モノ」から「コト」へ変化する競争源泉における知財マネジメントの研究 マネジメント第2委員会第2小委員会 1438

 

グローバルな知財情報の電子的流通の実現に向けたグローバルドシエへの提言 情報システム委員会 第1小委員会 1455


中国企業との技術ライセンス契約管理に関する諸問題 -日本企業における戦略的な監査の活用を中心に- ライセンス第2委員会第1小委員会 1469


判例と実務シリーズ:No.464
出所表示機能を果たす態様でない使用であっても商標法50条の使用にあたるとした事例 -アイライト事件- 小川 宗一 1484


海外注目判決:No.17
[ドイツ]欧州司法裁判所によるFRAND判決(Huawei 対 ZTE事件)及びドイツ裁判所の動向(その2) クレメンス トビアス シュタインス/マーク デルナウア 1496


海外注目判決:No.19
[米国]特許製品の条件付き譲渡/国外譲渡と特許権の消尽(日本との比較) 高石 秀樹 1505

 

今更聞けないシリーズ:No.112 コモン・ローとエクイティ 木村 耕太郎 1521