新年明けましておめでとうございます。

このブログも開設から8年、毎日更新もまもなく5年となります。

酉年にちなんで、ロンドンセントジェームズパークの鳥を。
新年を海外出迎えるのも、十数年ぶりです。
年末のカウントダウンは、シャンパンを飲みながら、花火を見て、大騒ぎするのがロンドン流のようです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


















AD

新年あけましておめでとうございます。

和解に関する書籍を採り上げます。

 

知財評論家の中には、和解はなれ合いで悪、判決が正義などと言われる方もいます。

しかし、民事訴訟は私人間の争いを解決する手段です。強行規定に反しない限り、和解は当事者が自由に話し合って、条件を決めることができます。

 

法律に縛られない分、和解は判決よりも自由度が高く、和解がなれ合いで悪というのは、全くの誤解です。

 

数々の経験から編み出した和解を成し遂げるコツを、若手弁護士のために解説。弁護士が日常意識する心構えや必要となる知識、すぐに役立つ技術・ノウハウを「和解のコツ」として41にまとめ紹介し、実際の事例で具体的に解説する。

AD