2016-04-06 09:26:48

地域一番店の店舗運営力強化

テーマ:地域スポーツ店の大型店対策はこれだ!

こんにちは。


スポーツ店専門コンサルタントの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/


町の小さなスポーツ店さんの悩みを解決するヒントを、少しづつご紹介していきます。


今日お伝えしたいことは


■ 店舗を独立採算にして、人材の育成と経営力の強化を図る


地域一番店のとるべき対策の続きです。


まずは、商品戦略の変更をすることでした。

次は、店舗運営力の強化です。


商品を絞り込んでも、店舗運営能力が弱ければ売上は伸びません。
といっても、店舗運営能力の強化のためには、何をするといいのでしょうか。


方法はいろいろ考えられます。
その中でも、効果的な方法を提案しましょう。


それは、店舗運営を、思いきって独立採算に近い形にすることです。
つまり、店長に店舗運営権限の多くを移してしまうのです。


ただし、会社の理念や目標など、経営の根幹はどの店も同じにしておかなくてはなりません。
そのうえで、店長は全社経営戦略にもとづいて、販売戦略や利益計画を立案します。


今まで、本部でおこなっていた仕事を、店長にまかせるのです。
商品の仕入れ権限も持ってもらいます。


広告宣伝やイベントの企画もまかせます。
資金の運用にも責任があります。


こうなると、店長の能力が今までと同じでは、お店が運営できません。
会社は、店長を教育する必要が出てきます。


とくに「経営」について十分に教育しなければなりません。
財務諸表が読める力も必要になってきます。


独立採算にすると、こうした人材が社内で育ちます。
そして、店舗ごとに利益がでるように努力をしてくれます。


このように、人材の育成とともに、経営力の強化につなげるのが独立採算の目的です。
勇気をもって組織を変えていきましょう。


これで、モノとヒトの問題は何とかなります。
次はカネの問題です。


今回の決定をもとに、新しい経営戦略書を作らなくてはなりません。
そして、それを手にして銀行や国の行政機関に融資の相談にいきましょう。


おカネの問題は難しいですが、それなりの計画書と熱意があれば、融資は受けられます。

これらの戦略の見直しが、地域一番店の新しい方向です。


とはいえ、決して簡単なことではありません。
でも、やるしかありませんね。


次回は、小規模スポーツ店の戦略に入ります。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

スポーツ店専門コンサルタント梅本泰則さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。