2016-03-22 08:43:27

大型スポーツ店の仕入方法

テーマ:地域スポーツ店の大型店対策はこれだ!

こんにちは。


スポーツ店専門コンサルタントの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/


町の小さなスポーツ店さんの悩みを解決するヒントを、少しづつご紹介していきます。


今日お伝えしたいことは


■ 大型店は「商品本部」のバイヤーが大きな仕入権限を持っている


大型スポーツ店の仕入れについて、その一端をお話します。
大型店の仕入方法を知ることは、きっとあなたのお店の戦略に役立ちます。


もっとも、同じ方法をとる、ということではありません。
大型店のノウハウを知ることで、その強みと弱みを感じて欲しいのです。


大型スポーツ店の仕入は、「セントラルバイイング」が基本です。


つまり、本社の「商品本部」のバイヤーが、全国の店で売る商品の仕入をします。
実に大きな権限を持っています。


どの大型店も、数十名のバイヤーがいるようです。
バイヤーには、それぞれ担当の種目や商品群があります。


その担当に応じて、全国数十から数百店分の仕入を一手に引き受けます。
当然、1人で年間数十億円の仕入を任されるバイヤーもいるわけです。
凄いですよね。


となると、このバイヤーの能力は並大抵のものではありません。
メーカーさんや問屋さんの営業マンは、毎週のようにこのバイヤーのところに出かけます。


商談のためです。
商談といっても、商品の売込みばかりではありません。
店頭でのプロモーションの提案をしたり、自社帳合商品の店頭での動きを報告したり、あの手この手で攻勢を仕掛けます。


もちろん、反対にバイヤーの方からも要望が出ることも多いです。
「来月の催事に出す目玉商品を、提案して欲しい」とか、
「当初の予定通りに商品が売れていないので、契約条件を変更して欲しい」とか、
かなり厳しい要望が突きつけられます。


特に厳しいのは「価格」です。

なるべく安く売ることができて、なおかつ一定以上の利益が稼げなければなりません。

利益の取れない商品は仕入れのテーブルに乗りません。

壮絶な交渉が繰り広げられます。


次回、その現場を少し覗いてみましょう。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

スポーツ店専門コンサルタント梅本泰則さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。