2016-03-19 20:46:13

大型スポーツ店は拡大するか?

テーマ:地域スポーツ店の大型店対策はこれだ!

こんにちは。


スポーツ店専門コンサルタントの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/


町の小さなスポーツ店さんの悩みを解決するヒントを、少しづつご紹介していきます。


今日お伝えしたいことは


■ 大型スポーツ店が今後も市場を増やし続けるとは思えない


地域スポーツ店の大型店対策を考えるために、まず大型店について簡単に解剖しておきます。


最初に大型スポーツ量販店の市場動向を簡単に見てみましょう。


近くに大型スポーツ店が出店した地域のスポーツショップの中には、
その影響で売上が下がったと考えるお店もあります。


確かに、2013年のスポーツ用品の小売市場を見てみますと、
大手5社(アルペン、ゼビオ、オーソリティー、ヒマラヤ、ヴィクトリア)の売上シェアは27.8%)です。
毎年1%づつ伸びていっています。


また、5社の店舗数は合計で1,010を数え、その売り場面積は毎年10%増えているのです。

大型店1店舗当りの年間売上は約5億円ですから、その分の何割かは自分のお店の売上に影響を及ぼしている、と考えるのも無理はありません。


でも、たとえその影響があったとしても、それは一時的な現象です。
大型スポーツ店が今後も市場を増やし続けるとは思えません。


よく、スポーツ用品市場は家電市場のようになる、と言う人がいます。
家電業界は大型店同士の熾烈な出店競争や価格競争が続き、もはや町の電気屋さんの出る幕がありません。


スポーツ用品業界も、やがて同じようなことになるのではと心配をしておられるわけです。


しかし、この二つの業界を比較して考えることは、大した意味がありません。
なぜでしょうか?


それは次回。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

スポーツ店専門コンサルタント梅本泰則さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。