2016-03-16 10:38:40

開店の準備

テーマ:スポーツ店開業ノウハウ

こんにちは。


スポーツ店専門コンサルタントの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/


町の小さなスポーツ店さんの悩みを解決するヒントを、少しづつご紹介していきます。


今日お伝えしたいことは


■ 開店準備のチェックリストを作っておくと漏れがなくなる


いよいよ、開店準備の話です。

少し長くなりますが、一気に行きます。


開店の準備は、およそ1ヶ月前から始まります。
店舗の工事をしているときから、前を通る人たちは何が出来るのかと興味津々です。


ですから、しっかりと開店することをお知らせします。


方法は、ノボリをたくさん立てるのがいいでしょう。
「○月○日、○○スポーツ開店」といったような。


大きなポスターを貼っておくのもいいです。
とても良い宣伝になります。


開店に向けては、チラシも作らなければなりません。
予算があれば、新聞の折込広告もいいですが、余程良いチラシでないと見向きもされません。


チラシの作成費用もオリコミ費用も、ドブに捨てることにならないよう、十分に検討しましょう。


私は、チラシは自分で配るのが良い、と思っています。
例えば、開店の1週間から、駅前で通勤の人たちに配ります。


お店の前の通行人にも、配ります。
近くの団地へ、ポスティングするのもいいでしょう。
近所のお店や施設に、チラシを置いてもらうように、頼んでみてもいいです。


このような方法で、お店の開店を知ってもらいます。


また、少し費用はかかりますが、タウン誌に情報を載せるのもいいでしょう。
クーポンを付ければ、来店客が増えます。


一方、開店記念品も用意します。
これは、簡単なものでかまいません。


販促品を専門に扱っている業者もいますので、あたってみるといいです。
チラシなどで、「先着何名様」として案内すると効果的です。


そして、開店時のプレスリリースは、事前に、たくさんのメディアに送っておきましょう。


さて、どうにか、開店のプロモーションが準備できました。
ても、まだ肝心の商品がありません。


商品の、店への搬入と陳列は、遅くとも開店の1週間前には始める必要があります。
メーカーさんや問屋さんへも、納品スケジュールをしっかり伝えておきます。


納められた商品の陳列をします。
商品は、いざ陳列してみると、当初のイメージと違うこともあります。
その場合、レイアウトの変更を迫られることもありますので、なるべく時間的な余裕を持ったほうがいいのです。


開店の目玉商品も手配しておきましょう。
商品陳列が終われば、プライスカードとPOPを書かなくてはなりません。


もう、この頃になると、あなたもスタッフも寝不足が続き、ふらふらになって来ます。
無理をしないように、気を付けましょう。


カードが付け終わったら、スタッフへの商品説明をしなければなりません。
営業上の注意もします。


開店時のレジ作業は大変ですから、責任者も決めます。
駐車場があるのなら、当日の車両誘導係も決めます。


本当にやることが山のようにあります。
開店準備のチェックリストを作っておくと、漏れがなくなるでしょう。


開店前日には、もう一度、店内をキレイに掃除します。
さあ、これで準備完了です。
あしたは、きっと朝から行列でしょう。


出店にかかわった全ての関係者に、感謝をするのを忘れてはいけません。


お店を出すのは、本当にわくわくするものです。
お客様がたくさん来てくれれば、今までの大変なことはすべて忘れます。


良い出店になることを願っています。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

スポーツ店専門コンサルタント梅本泰則さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。