2016-02-04 07:52:25

ダイレクトチラシの出し方

テーマ:売れるチラシ、POP、DM、Eメールの作

こんにちは。


スポーツ店専門コンサルタントの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/


町の小さなスポーツ店さんの悩みを解決するヒントを、少しづつご紹介していきます。


今日お伝えしたいことは


■ チラシの内容は商品プラスお店の情報とし、皆で考える


スポーツ店にとって、折込チラシより効果的なチラシの打ち方があります。

それが「ダイレクトチラシ」です。


新聞の折込をしないのであれば、ダイレクトメールによるチラシの配布、という方法があります。


この場合、配布先はお店の顧客リストを使います。
そうすれば、チラシが目標とするターゲットに確実に届きますので、得られる効果は高いです。


この場合のチラシの内容は、折込チラシとは少々違います。


もちろん、商品の案内が中心にはなりますが、お店のことなども詳しく紹介します。
店長のあいさつや、写真やイラスト付きのスタッフ紹介も載せるといいでしょう。


また、このチラシでは、日頃のご愛顧に対する感謝の気持ちを、心をこめて表現します。
そして、プロのデザイナーに頼まず、自店のスタッフによる手作りのデザインで十分です。


その場合、たとえ商品の写真が無くても、手書きのイラストで十分に対応が出来ます。
ですから、大きな制作費用はかかりません。


そして、このチラシは、どこかニュースレターに似たところがありますが、目的が違います。

ニュースレターの目的は、お店のファン作りです。

一方、ダイレクトメールによるチラシの場合は、あくまで商品の販売が目的です。

この点を考えて作れば、あなたのお店でもチラシは活用できます。


ただし、気をつけることがあります。
チラシを出すなら、計画的に、継続して行うことです。


また、お店のキャンペーンやセールなどのイベントとからませるとより効果がでます。
さらには、チラシの内容は皆で考えると、よりいいものが出来ます。


そして、チラシは売上を上げるためのものです。


チラシの発行枚数、回収率、売上、経費、利益を記録します。
チラシの効果がどのくらいあったか、しっかり計っておくことが大切です。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

スポーツ店専門コンサルタント梅本泰則さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。