2016-01-17 09:06:18

お客が入りにくいワケ

テーマ:接客力で差をつける

こんにちは。

スポーツ店専門コンサルタントの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/


町の小さなスポーツ店さんの悩みを解決するヒントを、少しづつご紹介していきます。


今日お伝えしたいことは


■ 待機時間を有効に活用する


お店に入ろうとしたとき、何だか入りにくいお店があります。


例えば、お店の入り口に向かって、販売員さんが「さあ、いらっしゃい」とばかりに待ち構えているときとか、店内にお客様が一人もいなくて、暇そうにしているときには、いくら商品を見たいと思っても、入りづらいものです。


もちろん、その店がなじみの店ならそんなことはありませんが。


でも、お店というものは、なじみ以外のお客様を、たくさん引き寄せなければいけません。
お客様に入りやすくするのも大切です。


実は、接客には待機時間というものがあります。
入りにくいお店は、販売員さんの「待機」の仕方にも問題があるのです。


ですから、お客様の店内での待ち方を考える必要があります。


お客様が店内に大勢いて、接客に追われているときは問題ありません。


平日なら、学校の授業が終わった夕方ころからは、お客様が押し寄せてきます。
そんな時は、販売業務に集中します。


問題は、日中の暇な時間帯です。
ただお店の中に立って、お客様が入ってくるのを待っているだけではいけません。


どんな待ち方をしたら良いのでしょう。


待機とは、お客様を待つことだけではありません。
それ以外にしなければならないことがあります。


何をしたらいいのでしょうか。


この待機の時間にお客様がいない場合は、店内の作業にあてるのです。
そうすれば、お客様が入りにくいということは無くなります。


そして、そのことをお店のルールにしておくことです。


その為に、店長のあなたがすることがあります。
それは、次回。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

スポーツ店専門コンサルタント梅本泰則さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。