2016-01-10 10:18:16

スポーツ店の接客

テーマ:接客力で差をつける

こんにちは。


スポーツ店専門コンサルタントの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/


町の小さなスポーツ店さんの悩みを解決するヒントを、少しづつご紹介していきます。


今日お伝えしたいことは


■ お客様との良い人間関係を作ってこそ、良い販売ができる


接客の基本は「3S」でした。

とはいえ、最近の接客スタイルは、以前とは変わってきているところもあります。


では、どんな接客スタイルがあるでしょう。


スーパーやコンビニのセルフ方式の販売スタイルでの接客は、ほとんどお金の精算だけです。


売場で、店員さんが商品をすすめることはありません。
商品選びは、お客様の自由にまかせています。


こうした接客スタイルに慣れたお客様にとっては、販売員との会話を通じて商品選びをするのを、つらく感じることもあるようです。


しかし、こうしたスタイルでのお店のスタッフは、売場の整理係ではあっても、接客係ではありません。
なぜなら、お店での接客とは、お客様との人間関係を作ることだからです。


そして、その人間関係を通じてお客様に満足をしてもらうことだからです。


コンビニやスーパーでは、お客様との人間関係が作られることはあまりありません。
レジでの対応が良かったとか悪かったとかと、感じるくらいです。


スポーツショップの接客は、そういうわけには行きません。
お客様には、しっかりと商品の説明をして買っていただき、満足をしてもらう必要があります。


スポーツ用品は、専門的な商品だからです。
ですから、接客をするときは、お客様との良い人間関係を作らなくてはいけません。


お客様との良い人間関係を作ってこそ、良い販売ができるのです。


ところが、お客様にはいろいろなタイプがあります。
そのタイプに応じて、接客をすることも必要です。


次回、お客様のタイプについてご紹介します。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

スポーツ店専門コンサルタント梅本泰則さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。