2015-11-07 10:26:27

約束の時間に遅れるのは○○である

テーマ:従業員がやる気になる方法

こんにちは。

スポーツ店専門コンサルタントの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/


町の小さなスポーツ店さんの悩みを解決するヒントを、少しづつご紹介していきます。


今日お伝えしたいことは


■ 時間に遅れるたびに「信頼」という財産を削っている


従業員の人たちのなかには、なかなか時間を守れない人がいます。
そのことで、頭を痛めることはありませんか?


時間を守れないのは、一種の「クセ」です。
このクセをなくすことも、従業員の成長につながります。

ささいなことですが、大事なことです。


商売はいろいろな約束のうえに成り立っています。
時間や期限を守ることも、その一つなのです。


私も、時間に遅れて失敗をした経験が、たくさんあります。


例えば、


初めて会うお客様との待ち合わせ時間に間に合わず、取引の話が不調に終わってしまったこととか、


上司、それも社長との約束の時間に遅れて不興を買い、その後しばらくは稟議書が通らなくなってしまったこととか、


今でも思い出すと背筋が寒くなるような失敗を重ねてきました。


そんな経験をしながら、「時間を守る」ことを大切にするようになりました。
お陰で、最近はビジネスでもプライベートでも時間に遅れることは、まずありません。


それはともかく周りには、時間に遅れる人がちょくちょくいます。
約束の時間になっても待ち合わせの場所に来ません。


ミーティングが始まっているのに、遅れて入ってきます。
それも、経営者です。


さすがに20分も30分も遅れませんが、5分や10分遅れるのはしょっちゅうです。
きっと、彼の中では5分や10分は許容範囲なのでしょう。


でも、このクセを直さないと、きっと大変なことになります。
彼は、時間に遅れるたびに「信頼」という財産を削っているのです。


どうして時間を守れないのでしょうか?

次回は、その原因と対処法を考えます。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

スポーツ店専門コンサルタント梅本泰則さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。