2015-11-04 09:21:13

従業員を叱るのはむつかしいです

テーマ:従業員がやる気になる方法

こんにちは。

スポーツ店専門コンサルタントの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/


町の小さなスポーツ店さんの悩みを解決するヒントを、少しづつご紹介していきます。


今日お伝えしたいことは


■ 運動部の監督や先輩が叱るのと同じように従業員を叱ってはいけない


上司と部下のコミュニケーションには、「叱る」ということも含まれます。


そして、「叱り方」は結構むつかしいのです。


あなたも、厳しかった先生や、怖い上司のほうが記憶に残っているということはありませんか。
それは、愛情を持って叱ってくれたからかも知れません。


しかし、逆に叱る立場になると、結構むつかしいと感じたことがあると思います。
どうしてでしょう。


スポーツ店の店主は、運動選手としての経験がある人が多いです。
あなたもそうでしょう。


学生時代は、毎日厳しいトレーニングに明け暮れていました。
監督や先輩たちから怒鳴られ、叱られてばかりです。


それが日常ですから、叱られることには慣れっこになってしまいます。


もちろん、監督や先輩が叱るのは、チームや選手を強くしたいからです。
憎くて叱っているわけではありません。

ですから、どんなに叱られても耐えられます。


ところが、これを仕事の中で行うと大変です。
ついつい、運動部のときのように従業員を叱ってしまうことがあります。


「何をしているんだ、バカッ!」とか、「ノロノロするんじゃない、さっさと片付けないか!」とか、という言葉が口をついてきます。


あなたが、その従業員に成長して欲しいと思って叱っているのは、よく分かります。
でも、良くありません。


叱られた従業員は、きっと気持がへこみます。
逆に、反発することもあるでしょう。


何故でしょうか。
その理由は、次回。


----------------------------------------------------
 ★さらに売れるスポーツ店になる秘訣が分かります。
  
  詳しくはこちらから
  http://www.121con.jp/

----------------------------------------------------

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

スポーツ店専門コンサルタント梅本泰則さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。