2015-09-18 09:01:41

ネットショップの問題(2)

テーマ:スポーツ店が顧客を増やすコツ

こんにちは。

スポーツ店専門コンサルタントの梅本泰則です。


町の小さなスポーツ店さんの悩みを解決するヒントを、少しづつご紹介していきます。


今日お伝えしたいことは


■ ネットショップは「利益」「信頼関係」「違うお客様」も問題である



前回、ネットショップの問題を3つあげました。


今回は、あとの3つの問題です。


4つ目の問題は「利益」にあります。


ネットショップは、楽天やヤフーのモールに出店することが多いです。
集客が楽だからです。


ところが、売上は上がるけれど、なぜか利益が出にくい仕組みになっています。


また、ネットは価格勝負の要素が強いです。
価格競争に走って安く売れば、利益はさらに削られます。


前回あげた「サイトへの投資費用」も必要です。

当然、利益の幅が少なくなります。


多くのネットショップが、利益で苦しんでいるのが実態なのです。


5つ目は「お客様との信頼関係」の問題です。


ネットショップのお客様はわがままです。
注文の返事は、すぐに欲しがります。


Eメールでの対応が悪ければ、クレームの嵐です。
悪い評判が立てば、一気に信用をなくします。

よほど上手く接しないと、大変なことになるのです。


6つ目は「二人のお客様」の問題です。


これは、本質的な問題だといえます。
それは、ネットショップと実店舗ではお客様の違いがあるということです。


どういうことでしょう。


実際の店舗のお客様は、近隣に住んでおられる方です。
ところが、ネットのお客様は、全国の方が対象で、不特定多数の方です。


ですから、実際の店舗では、お客様の顔が見えます。
直接、会話もできます。


ところが、ネットショップでは、お客様の顔が見えません。
つまり、売る商品は同じでも、相手が違います。


これは、違った戦略のお店を2店持っているのと、同じことです。


そうなると、販売方法も違ってくるのは当たり前です。
そのことが分かっていないと、お店全体の方向が、ふらついてしまいます。


いかがでしょうか?
このように見てきますと、ネットショップは、結構リスクが高いとは思いませんか?


これらのことを理解したうえでネットショップを出さないと、あとでワナにはまることになります。

十分にお気を付け下さい。


では、この6つの問題を分かったうえで、どんなことをしたら良いのでしょうか。


それは次回。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

スポーツ店専門コンサルタント梅本泰則さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。