2015-08-10 08:56:57

初めてのお客さまへの手紙

テーマ:スポーツ店が顧客を増やすコツ

こんにちは。

スポーツ店専門コンサルタントの梅本泰則です。


町の小さなスポーツ店さんの悩みを解決するヒントを、少しづつご紹介していきます。


今日お伝えしたいことは


■ お客様に出す手紙の文面は、定型文を作っておく


初めて購入していただいたお客様にはフォローが大切です。
手紙を出すのも、その一つです。


ただし、これにもちょっとしたコツがあります。


まず、お客様には、必ず「3日以内」に購入のお礼の手紙を出します。
ハガキの方が簡単ですが、封書でも構いません。


初めてのお客様は住所・氏名が分かりませんから、会員登録をしてもらうなどして、情報を得ます。
また、別注品や、取り寄せ品の注文をいただいたときは、情報を得る絶好のチャンスです。
簡単なアンケート用紙に答えていただくという方法もあります。


手紙の文面は、いちいち考えて書くのが面倒でしたら、雛形や定形文を作っておくと便利です。


例えば、
「本日は○○をお買上いただきありがとうございました。商品に不都合は無いでしょうか。

もしもご不便をおかけすることがありましたら、ご遠慮なくお申し出下さい」


「本日はご来店いただきありがとうございました。ご注文の商品は○○日の入荷予定になっています。入荷次第、すぐにお届けしますので、しばらくお待ち下さい」


「本日は雨の中をご来店いただきありがとうございました」


というような感じです。


その場合、「自筆で書く」ことをお勧めします。
字は上手に越したことはありませんが、下手でも構いません。
それはそれで人間味が感じられていいものです。
字の上手、下手を気にしないで書きましょう。


書くのに時間がかかるので面倒だという方もいますが、先のモデル文を手元に置いて書けば、1通5分ぐらいで書けます。


出来れば、ついでに、相手のことや自分のことを一言付け加えるといいでしょう。

例えば
「○○の試合に勝つように応援しています」とか、
「当店の○○さんが結婚しました」とか、


同時に「1ヶ月以内の来店」を促す言葉を入れておくのもいいでしょう。

勿論、その場合は特典を提供します。

「1ヶ月以内に、ご来店いただければ、素敵なプレゼントを差し上げます」
といったように。


注意することはまだあります。

それは次回。



【ついでに一言】


ヨネックスのラケット商品名「ツアーG」が商標権で提訴されました。
商標問題はこじれると厄介です。
解決方法は、商標使用権を支払うのが一番だと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

スポーツ店専門コンサルタント梅本泰則さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。