2015-08-04 10:46:16

顧客データを入力する

テーマ:スポーツ店が顧客を増やすコツ

こんにちは。

スポーツ店専門コンサルタントの梅本泰則です。


町の小さなスポーツ店さんの悩みを解決するヒントを、少しづつご紹介していきます。


今日お伝えしたいことは


■ 顧客データは、それを活かしてこそ価値がある 


アンケートやポイントカード、会員カード、顧客カードなどで、苦労をして集めた情報は、データベースにしてリスト化しましょう。


そのためには、データを入力する必要があります。


自店のパソコンに、アンケートのデータを入力しなければなりません。

これが結構面倒です。


ほっておくと、どんどんと入力しなければならないデータが溜まっていきます。
そうならないためには、「データ入力デー」を作るといいです。


毎日入力できればそれに越したことはありませんが、多忙な業務の中では難しいこともあるでしょう。
ですから、定期的なデータ入力日を決めると良いです。


放っておいてはいけません。
アンケートを始めた日から、必ずデータ入力デーを設定しましょう。


また、入力をするだけでもいけません。


顧客リストは、ただ持っているだけでは役に立ちません。

大事なことは、集めたデータを、売上や仕入に有効活用して、業績の向上に役立てることです。


顧客データをどう使うかによって、その価値が変わってきます。


そこで、次回以降、顧客データの整理の仕方をお伝えします。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

スポーツ店専門コンサルタント梅本泰則さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。