2015-07-11 08:17:24

質問に答える方法

テーマ:スポーツ店が顧客を増やすコツ

こんにちは。

スポーツ店専門コンサルタントの梅本泰則です。


町の小さなスポーツ店さんの悩みを解決するヒントを、少しづつご紹介していきます。


今日お伝えしたいことは


■ 質問に答えるには、アナログ的な方法を使ったほうが効果的


前回、お客様からの質問を集めることがお店の情報公開につながる、と言いました。


ただし、質問を集めただけでは、お客様に情報を伝えられません。
大切なのは、質問に対する回答です。
その回答は、分かり易く表現しましょう。


そのため、ホームページ上で「よくある質問」というページを作って、公開する方法もあります。
しかし、お客様はよほど関心がなければ、そのページをじっくりと読むことはないでしょう。


ここは、アナログ的な方法を使ったほうが効果的です。
例えば、質問と回答を1枚のチラシにします。
それを、店頭でお客様に配ることです。


チラシに載せる質問と回答は、多すぎてもいけません。
10個くらいがちょうどいいです。


例えばこんな感じです。
いくつかあげておきます。


(質問)どこのクレジットカードが使えますか。
(回答)当店で使えるクレジット会社は、○○、△△、・・・です。
    お気軽にご利用ください。


(質問)返品はできますか。
(回答)もちろん返品OKです。
    サイズが合わなかったり、気に入らなかったりしたら、喜んで返品・お取り換えをします。


(質問)他の店で買った商品を修理してもらえますか。
(回答)はい、喜んで修理をさせていただきます。
    ただし、商品によっては修理が出来ない場合がございますので、店頭でお尋ねください。
    料金は、当店でお買い上げいただいたお客様と同じですのでご安心ください。


(質問)お店に無い商品は取り寄せてもえらますか。
(回答)もちろんです。
    当店のスタッフがメーカーさん問屋さんの在庫をその場で確認して手配をします。
    メーカーさん問屋さんに在庫が無い場合は、次の入荷時期を確認したり、

   ご希望の商品に近いものをご紹介します。


(質問)ランニングを始めたいが、どんな商品を揃えたらいいですか。
(回答)一番大事なのはランニングシューズです。
    お客様のランニングの目的によっても最適なシューズが異なってきます。
    ウエアやランニング時に必要な用品も含めて、スタッフが親切にアドバイスをします。
    まずはお近くの販売員にお声をおかけください。


一つの質問と回答を四角で囲んだりして、お客様に分かり易いデザインにすると良いでしょう。


また、店内で大きなポスターにして張り出しておくのもいいです。
道路に面したウインドウに貼って、外からも見えるようにしておくのも手です。


いずれにしても、お客様に、お店のことを良く知ってもらうのが目的です。
事前にお店のことが分かっていると、お客様の「壁」が随分と低くなります。
そうすれば、時間をかけずに心を開いていただけるはずです。


どうか、お客様の質問を活用して、上手にお店のことを伝えてください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

スポーツ店専門コンサルタント梅本泰則さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。