新居(マンション)、決定しました。
やっと…やっとですチーン


諸事情により早めに引っ越さなければなりません。
また、結婚式があるので…逆算すると…遅いくらいです。
ぶつかるのは避けたいえーん


私たちが住む地はマンションの賃貸自体が少なく。
マンション賃貸の質が低い。
(以前住んでた土地の方が全体的にレベルが高い)
駅から近い物件がない。

などなどでかなり難航しておりまして。
かなりの物件をみました。
不動産屋も3件まわり…
どこの不動産屋さんからも
「今が一番物件があります!9月にはいると減る一方です!!」
「恐らく…条件にかなう物件、すべて紹介しました。もう無いですアセアセ
ということで…泣く泣く、妥協しました。

彼の譲れない点は広さ、見栄えのよいマンションであること
(アパートはダメ)

私の譲れない点は綺麗さと公共交通機関から近いこと。

これで揉めました。
私は綺麗なのが良くて。フルリフォーム済み!とかなら多少狭くてもOK!
なのですが…
彼は狭いのがダメ、と。
多少汚くても気にならないそう。
彼が気に入った物件…マオは不動産屋さんに聞きましたからね↓
「これって…清掃終わってるんですか…?」

所々壁紙が剥がれかけてたり、悪戯書きがそのまま(多少は薄くなってるけど)…
シールのあとが残ってる…

↑このまま貸すそうです(普通だそうです)
分譲賃貸なのに…綺麗さはあんまり望めません…


本州に行くのに利便性がよく、街中にある、かつ綺麗な物件…というと田舎でも家賃が高いです。

でもせっかくだから、と思い、マオもお金を出すから広くて綺麗で街中がいい、と主張しましたが…

上司より家賃が高いマンションには住めない


とまた…訳のわからないことを言い、話し合いましたが絶対譲れないそうです。




物件探しに飽き飽きしてしまったので、彼押しの物件で手を打ちました。

広い、駅徒歩圏内。

最低限はクリアしてます。

ただ、コンビニやスーパーは望めません…
(ToT)

マオにとってよかった!と思うのは今住んでいるところに近いので最寄り駅が変わらないところ!
会社に通勤路変更届や定期の払い戻し…またやらなならんのか…と思っていましたが、無くなりました!

ほんとそれだけ!



それでもロマンチストな彼は


マオにも納得してほしい
ここに住みたいって言って


とか言ってきます。

無理です。

言えないです。

ここでいい、です。

他にないからしょうがないんだもんえーん




これ以上物件探しに時間を取られたくないし、決まってよかったと思うことにします!
AD