ようやく夏休み

テーマ:

やっと卒研テーマがまとまってきた


まだ先生には見せてないから確定じゃないけど


いいかげん疲れてきたから


ちょっと休憩


てな訳で


2週間ちょっとの短い夏休み




進路


向こうの大学に決めました


選択する余地もなかったが


自分なりに向こうの大学院に行く意味というのを見つけることができた


ここまで進路について考えさせられたの


人生で初めてかもなぁ


とりあえず


この件も一段落したし


久々に走ってきた


数週間ぶり?


1ヶ月ぶり?


当然疲れはしたけど


途中、某先輩としゃべりながら走れたし


楽しかった♪



何でしょうね この感じ



仲間と走れる喜びみたいなもの?


クサい表現だけど


でも


これこそ陸上の醍醐味のひとつでもあると思う


しばらく陸上から離れてみて


再認識させられたなぁ‥



よし


次から練習いこっ音符





と 


その前に


さっさと仙台行って来年の下宿先探してこないと (ぇ



AD

ホントの結果

テーマ:

結果を見る前に


時系列で追ってみよっか


結果だけ知りたい人はかっ飛ばした方がいいと思いますよ~チョッパー




8:00 起床


8:15 今日中には合否結果が書かれた封筒が届くんだなぁ…と瞑想の世界


     向こうの試験官は


     「7日に研究室の担当教官の方へメールで合否結果が届くから」


     と言っていたが


     どうやら未だに届いていないらしい


     つか

    

     入試要項にもそんな記述が一切書かれていないのだがー…


9:00 来週のゼミ資料製作


     ケータイのボタンの操作ミスでJPN氏に誤って電話発信

   

      しかもそのことに気づかず         ヒヒヒ (・∀・


10:00 ゼミ(=でんちゅう氏の論文紹介)開始


12:30 ゼミ終了 & 昼食

    

      学食で同輩と食べたのだが、相変わらずサービスが悪い


      そしてあろうことに


      財布を忘れてしまい$を借りたが


      「貸すのはいいけど、すぐ返せ」


      と有田氏


13:00 仕方なく部屋に財布をとりに戻る


      …

      

      ポストに


      アレが…


      ”T大学 大学院 合否通知書” 


      あぁー…


      落ちてないかなぁー


      ってな感じで封を開いたので緊張感ゼロ ヒラヒラー (・∀・

     

    


   合格証明書

      - 受験番号 ******

      - 氏名    oba

      - あなたは、平成23年度T大学大学院工学研究科博士かてい(ry

      



       あーっ…


       合格っちゃったのね


       へぇー

 

       あんな小論の内容書いても合格るんだ


       と、とりあえず研究室に戻る


13:30  みんなに祝福される  ワッチョーイ(・∀・





流れはこんな感じですね


もうしばらく悩んでみます

       

結果

テーマ:

合否の結果


不明


アン? (・∀・ 


正確にいうと、うちの教授だけが知っているという状況ですね


合否の発表の方式は2種類あるみたいで


① T大の事務の前にある掲示板に張り出す


② 受験した学生が籍を置く研究室の先生に案内が届く


まぁ、向こうにいるダチに見てくれと頼むのも1つの方法だが


ここは焦らず待とうと思います


(・∀・


それより


俺の車、リコールの対象になっちゃったからディーラー持ってかないとな












ゼミの資料作成が終わらn


(・∀・


ペタしてね